CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
里親ひろば ほいっぷ
いちょう祭り (11/21) 里親ひろば ほいっぷ
「七輪でさんまを焼いてたべよう!」INほいっぷ (10/13) ほいっぷ八王子
こんばんは。ほいっぷジュニア事務局です。 (05/07) ほいっぷママ
全国里親会 東北関東大震災現地調査活動報告会 (04/02) 安齋
全国里親会 東北関東大震災現地調査活動報告会 (04/02) ブログ管理人
サロンって本当にいいですね (10/15) がーこ
サロンって本当にいいですね (10/15) reirei
リハーサル (02/02) JOE COOL
リハーサル (02/01) JOE COOL
今日のテーマは? (02/01)
緊急報告会 [2011年03月31日(Thu)]
こんにちは、
> 3/26〜29に宮城県及び岩手県に現地調査に行ってきました。
> その報告会を開催しますので、お知らせいたします。
> 何通も届いた方は、申し訳ありません。
>
> ----------------------------------------------------------------------
> 緊急報告会のお知らせ 4月9日(土) 13:00〜
> 全国里親会 東北関東大震災現地調査活動報告会
>
>  3月11日の東北関東大震災発生から3週間が過ぎようとしています。親が亡くなったり、行方不明になった震災孤児の数は、なかなか実態をつかむ事が出来ません。95年1月の阪神淡路大震災では、身寄りをなくした子どもは68人いました。今回は、この数倍を越える数の子どもが震災孤児となった可能性があります。
>  (財)全国里親会が被災児童の受入れ可能な登録里親家庭を調査したところ、全国の1,539里親家庭と29のファミリーホームで、2,639名の子どもを受け入れる事が可能であることがわかりました。(3/23現在)
>  (財)全国里親会は被災者のニーズを調査するため、3月26日から29日まで調査員を2名、岩手県と宮城県の両県に派遣しました。
>  その結果、現地の里親会及び里親の被災状況、関係機関との連携、拠点作りなど、現地調査によりさまざまな解決すべき課題が浮かび上がりました。
>  そこで、調査活動報告会を開催し、現地の情報や課題を共有し、被災児童への救援をどのように行うべきか、意見を交換したいと思います。お忙しいとは存じますが、ご参加くださるようお願い申し上げます。
>
> 期 日  平成23年4月9日(土) 午後1時〜午後4時(開場 午後12時半)
>
> 会 場  日本財団 〒107-8404 東京都赤坂1丁目2番2号 日本財団ビル
>       TEL 03-6229-5111(総合案内)
>       最寄り駅 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅下車 徒歩5分、
>                   銀座線・南北線「溜池山王駅」下車 徒歩5分、
>                   丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」下車
> 徒歩6分
> 主 催  財団法人全国里親会  東京都港区赤坂9-1-7-857  TEL 03(3404)2024
>       E-mail info@zensato.or.jp   HP http://www.zensato.or.jp
> 後 援  日本財団(会場を無償で提供していただきました)
> 参加者  子どもの養育に関わる全ての方
>
> プログラム(案)
>           現地調査報告 
>           被災児童の受入れ可能数全国調査の報告
>           子ども救援基金の紹介
>           意見交換 など  
>
> 参加費  無料
> 申込み  定員200名(先着順)
>       当日、直接会場にお越しください。
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 21:32
全国里親会 東北関東大震災現地調査活動報告会 [2011年03月31日(Thu)]
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 20:52
調査隊の皆さま、お疲れ様でした。 [2011年03月30日(Wed)]
頑張れ!東北!

東京の里親「マングローブTさん」は別府に温泉付きマンションを所有。
良かったら2年くらい使ってくれていいのに、と言っていました。
できることをしたいと願っている里親は日本中にいます。

調査隊の皆さま、お疲れ様でした。
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 22:53
〜調査隊報告は全国里親会MLより転記させていただきました〜 [2011年03月30日(Wed)]
3/29(火)

ホテルの朝食がないので、ファストフード店を探すが、吉野家もスタバも開店していない。
コンビニも棚に食料品がなく、仙台市も被災地であることを改めて認識。
コンビニの肉まん2個を朝食代わりとしました。

10時 朝日新聞仙台総局訪問。チラシを渡し、趣旨を説明し、記事にしてくれるよう依頼。
10時半 宮城県中央児童相談所着。NHK記者が渋滞で遅れているため、11時15分より所長との話し合い。
  山崎所長は、趣旨を理解し、協力してくれるとのこと。卜藏氏(FH会長)、大枝氏(県里親会副会長)同席。
12時 読売新聞社東北総局訪問。チラシを渡し、趣旨を説明し、記事にしてくれるよう依頼。
12時半 毎日新聞社仙台支局訪問、チラシを渡し、趣旨を説明し、記事にしてくれるよう依頼。
13時 仙台発。
   途中、国見SA(福島県)で給油。行列もなく、満タン給油。
17時45分 若狭さん宅着。ガソリン缶返却。
18時半 一時帰宅。荷物を下ろす。
19時 ニコニコレンタカー金町店着。レンタカー返却。
19時15分。金町駅にて、青葉さん、西川さんの出迎え。打ち上げ。21時解散。21時半帰宅。

以上です。

なお、報告会を4月9日(土)or10日(日)日本財団で行いたいと考えています。正式に決まり次第お知らせします。

〜調査隊報告は全国里親会MLより転記させていただきました〜
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 22:42
全国里親会の調査隊が現地に入りました [2011年03月28日(Mon)]
3/26
 午前中 お菓子を買い込み、若狭さん宅でガソリン4缶(80リットル)、野口さん宅で横断幕を受け取り、13時に宮城県に向けて出発。  途中、上河内SAで30分待ちの給油、  18時に卜藏さん宅(FH会長)泊。翌日の打ち合わせ。   3/27 7時半 宮城県会長の伊藤さん(亘理町)と落ち合い、ガソリン20リットル渡す。県里親会の状況を確認。 9時 県社協で被災地の状況を教えてもらう。 10時 仙台市社協で会長佐藤さんと面会、 11時 河北新報に取材の申し入れ、 12時 NHK仙台支局で夕方まで同行取材。 13時 多賀城市の副会長大枝さん宅着。ガソリン20リットル渡す。  一緒に、多賀城市役所子ども福祉課に行く。同文化センター(避難所)でお菓子を渡す。  塩釜市役所、松島町役場、東松山市役所、石巻市役所の子ども福祉関係課を訪問し、趣旨を説明。 19時 仙台を出発   途中、長者原SAで1時間待ちの給油(20リットルのみ)、前沢SAで1時間半待ちの給油(30リットル) 12時15分 盛岡駅前着、駅前ホテル・u桙ノ投宿。 3/28 盛岡で地震と雪の朝を迎える。 メッセージは、以下のケータイアドレスへ。 sido@willcom.com 以上。

Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 20:40
東日本大震災で被災したお子さん [2011年03月28日(Mon)]
東日本大震災で被災したお子さん

3月22日現在、全国里親会の集計によると震災遺児や震災にあって避難希望のお子さんを
全国2138家庭、2765人を引き受けられると里親家庭が名乗りをあげ
全国29のファミリーホームで88人が可能と回答したそうだ。
合わせて2853人の受け入れ可能児童数となったそうだがこの東京ではまだそのアンケート調査もない。
東京でアンケート調査をしたらもっと増えるだろうに・・

19日に日経に載った全国里親会の基金は150万集まったそうだ。
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 05:03
支援物資一覧 [2011年03月25日(Fri)]

Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 23:14
今年度最後の「ほいっぷ」お待ちしています。 [2011年03月23日(Wed)]
今年度のほいっぷは明日の24日(木)で終わり、来年度は4月14日(木)から始めます。
(31日は養子縁組里親さんの集まりが開催されます)
明日は市内の小学校は卒業式です。在校生は学校がお休みとなります、どうぞお子さんをお連れになってほいっぷにおいでください。
今年度最後の「ほいっぷ」お待ちしています。
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 23:28
募金 [2011年03月19日(Sat)]
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 22:44
里親会が基金 [2011年03月19日(Sat)]
被災の子を支援、里親会が基金

 

 全国里親会は18日、被災した子供を支援するため「大震災こども救援基金」を設立したと発表した。

 義援金を募るほか、親を亡くした子供を受け入れる里親を支援。心のケアのため児童心理士の派遣も行う。



 基金への義援金は、三菱東京UFJ銀行六本木支店普通預金口座0121081。名義は「財団法人全国里親会 大震災こども救援基金」。
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 21:19
| 次へ
プロフィール

里親ひろば ほいっぷさんの画像
里親ひろば ほいっぷ
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/satooya/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/satooya/index2_0.xml
月別アーカイブ
日別アーカイブ