CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
里親ひろば ほいっぷ
いちょう祭り (11/21) 里親ひろば ほいっぷ
「七輪でさんまを焼いてたべよう!」INほいっぷ (10/13) ほいっぷ八王子
こんばんは。ほいっぷジュニア事務局です。 (05/07) ほいっぷママ
全国里親会 東北関東大震災現地調査活動報告会 (04/02) 安齋
全国里親会 東北関東大震災現地調査活動報告会 (04/02) ブログ管理人
サロンって本当にいいですね (10/15) がーこ
サロンって本当にいいですね (10/15) reirei
リハーサル (02/02) JOE COOL
リハーサル (02/01) JOE COOL
今日のテーマは? (02/01)
第一回目のご報告 [2010年03月13日(Sat)]
カモスプロジェクトが立ち上がりました!


今週、ほいっぷ八王子の大家さんが提案する「カモスプロジェクト」第一回会合がありました。
市内の子どもに関する団体、こども劇場、安全ネット、子ども福祉研究所、学術経験者、ほいっぷ八王子の各団体から9人が参加。
今回、残念ながら欠席だった団体もあり、次回は参加団体も人数も増える予定です。

大家さんが提唱する「八王子の子どもは八王子で育てる」
今後、八王子でめざしたいことは
@子どもたちが夢と希望をもてるまちづくり
A地域でつなぐ子ども支援
B学校と地域の連携
C子どもの居場所の確保
D支援者の集いの場
その具体的なイメージが語られました。

市内で何軒かの一軒家を確保し、そこを相談・居場所・研修・事務所にしていきたい
2010年には具体的なプランの検討
2012年には本格的な活動に移りたい


八王子で育った子どもたちが八王子は自分の故郷だと思い続けられる居場所つくりに
ほいっぷ八王子も積極的に参加していきたいと思っています。
読んでいるだけでは夢物語のようですが
具体的なイメージは確実にあり、着実に進んでいくでしょう。

私たちの子どもたちが大きくなったときに
たとえ私たちの所から巣立ったあとも八王子に居場所があったらどんなに子どもも私たちも安心することでしょう。

子どもも大人も障がいを抱えている人も老人も母子も地域で自立し地域で参加する。
大家さんが語るのは今は夢かもしれませんが、必ず現実のものにしましょう。
みなさんの力も今後、お貸しください。

第一回目のご報告でした。
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 16:30
ルート [2010年03月11日(Thu)]
みどりの風21号をお読みになってブログにいらした方へ


中央線西八王子駅から里親ひろばほいっぷ八王子へのルートをお伝えします。

西八王子駅改札を出て右手階段を降りると南口ロータリーに出ます。
バス停とタクシー乗り場があります。3方向に道が放射線状にあり、右手のデニーズとミニストップの道を進んで下さい。


左手にMAGOMEというお店があります。
こちらは元々お米屋さん。米粉のパンはかなりおいしい\(^O^)/
でも、八穀米のおにぎりはもっとおすすめ(*^_^*)
ほいっぷで一緒にランチしましょう!
お車でいらした方、ここに見えるパーキングでもいいのですが、この先、右手に猫の目が付いたパーキングの方が便利です。
そこは猫の目が開いているか、閉じているかで料金が変わるというユーモラスなパーキングです。


しばらく行くと植木皮膚科が左手に見えてきます。
ここまできたらあと一息。どこにサロンがあるかは申し訳ありませんが、ここでは出しません。
みどり支部八王子の役員さんか、参加した方に聞いて下さい。


きょう11日のサロンを終えたら春休みに入り、次回は4月8日からになります。
ご参加をお待ちしています。
10時から午後2時までは必ず誰かいます。
休みは事前に当ブログでお伝えします。

4月はは誰に会えるかな☆ヽ(▽⌒*)

Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 20:40
ご招待 [2010年03月07日(Sun)]
八王子子ども劇場さんから「ワンダードラムパフォーマンス」へのご招待をいただきました。
いちょうホールはふれあいこどもまつり一色の一日、各ホールや全館で人形劇・舞台劇・ワークショップなどが開かれていました。
その中、私たち里親家庭をご招待いただき、驚異のボディパーカッションと楽しいパーカションワールドを楽しみました。
単なるパーカションではないパフォーマンス溢れる舞台は子どものみならず大人も眼と耳が奪われ人間のもつ能力の高さと素晴らしさを堪能しました。
子ども劇場さん、ありがとうございました。



また、展示コーナーでは養育家庭PRのパネル展示もさせていただきました。
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 22:28
お知らせ [2010年03月06日(Sat)]
ほいっぷ八王子からお知らせ

3月は来週11日まで、新年度は4月8日スタートとなります。
春休みはしばらくお休みします。

高尾梅郷梅祭りは3月13日14日。
来週の準備が雨のなか、始まっていました。(裏高尾、駒木野バス停付近)
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 19:21
子ども手当 [2010年03月06日(Sat)]
子ども手当についての情報です



 読売新聞 記事

★里親には支給せず

政府は26日午前の閣議で、子ども手当の支給対象となる中学生以下の子どもを里子として預かっていても、里親には支給しないとする答弁書を決定した。自民党の山本拓衆院議員の質問主意書に答えた。(2月27日(水)付)


 

 [質問事項] 

一 趣旨に沿った使途を促すための方策について

1 子ども手当の使途について、例えば、必ずしも子どもと関係ない嗜好品や遊興費に使われるような行為を未然に防ぐ方策を、政府として講じる考えはあるか。

二 支給事務について 

2 子どもが里子である場合、子ども手当は支給されるか。その場合、直接の受け手となるのは、里親であるか、実の親がいる場合は実の親であるか、誰がいかなる基準で判断するか。

 [質問に対する答弁]

一の1について

 子ども手当は、次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを支援するために支給するものであり、平成22年度における子ども手当の支給に関する法律案(以下[法案]という。)第二条においては、子ども手当の支給を受けた者は、その支給の趣旨に従って子ども手当を用いなければならない旨の受給者の責務を規定している。

 厚生労働省としては、子ども手当の支給の趣旨や受給者の責務が十分に周知されるよう、広報等に努めていく考えである。

二の2について

 法案第四条においては、父母に監護されず又はこれと生計を同じくしない子どもに係る子ども手当については、当該子どもを監護し、かつ、その生計を維持する者に支給することとしており、里親については、委託された子どもの生計に要する費用が公費により負担されていることから、当該子どもの生計を維持していると認められないため、当該子どもに係る子ども手当は支給されない。

 また、里親に委託されている子どもに父又は母がいる場合については、市町村長が、法案第四条に規定する支給要件に該当すると認定した場合には、当該父又は母に子ども手当が支給される。

 以上が質問主意書に対する政府の回答です。

 なお、親のいない子に対しては、「安心子ども基金」を財源として、子ども手当相当額が、里親に支給されます。(乳児院、児童養護施設の入所児童に対しても同じ。) また、平成23年度以降の子ども手当の取り扱いについては、改めて検討する


Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 19:14
おひなさま [2010年03月04日(Thu)]
お雛様の翌日のサロンの日
昔、女の子だった母たちはお雛様のお菓子をつまみながら、しみじみと里親同士の支え合いの大切さを確認しあいました。
様々な状況の中にあって必死にやってる仲間は何物にも代えがたい宝。写真手前にあるメレンゲのほいっぷみたいに厳しい状況もふんわりと仲間で包み込めればいいな!

お弁当は昨日のひな祭りパーティーの華やかさを彷彿とさせるちらし寿司や寿司ケーキが出てきました。

昨日の幸せそうな子どもたちの笑顔が(*^_^*)見えそうなお弁当タイムでした。ヽ(´▽`)/
Posted by 里親ひろば ほいっぷ at 19:05
プロフィール

里親ひろば ほいっぷさんの画像
里親ひろば ほいっぷ
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/satooya/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/satooya/index2_0.xml
月別アーカイブ
日別アーカイブ