CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

高橋聡美さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
グリーフを支える仲間たち
最新記事
https://blog.canpan.info/satomilab/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/satomilab/index2_0.xml
最新コメント
最新トラックバック
Jimmy (05/08)
scr8888 (03/29)
大好きな人の入院 [2010年09月18日(Sat)]
週に数回、スポーツジムに通い初めて1年半。
どこのジムに通っても、月に数回行く程度だったのが、あるインストラクターの先生に出会って、マメに通えるようになりました。

とにかく、受講生のことを気にかけてくれ、声をかけてくれ、そしていつも彼女は笑顔なのです。

その笑顔に何度救われたかわかりません。

何か物事を長続きさせるのには、やっぱりこんな風に人と人とのつながりって大事なんだなと、彼女と出会って私は感じました。

彼女の笑顔に会いたくて、どんなに疲れていても私はジムに通って、体のメンテナンスをし、彼女の笑顔でこころのメンテナンスをしてきました。

ここ最近、彼女の姿が見えないので、心配していたのですが、1か月ほど入院していたと知りました。

本当に、あんなに元気であんなに笑顔の彼女が、病気になるなんて想像もできず、絶句しました。

災いとはこんな風に理不尽に降ってくるものなのですね。

一日も早く、お元気になられますようにと、お祈りするばかりです。

笑顔はこころのサプリメント。

いつもみんなの太陽のような先生を見習って、私も周りの人に明るく親切に日々を過ごしながら、先生の復帰を待ちたいと思います。
Posted by 高橋聡美 at 16:40
この記事のURL
https://blog.canpan.info/satomilab/archive/97
コメントする
コメント