CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

高橋聡美さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
グリーフを支える仲間たち
最新記事
https://blog.canpan.info/satomilab/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/satomilab/index2_0.xml
最新コメント
最新トラックバック
Jimmy (05/08)
scr8888 (03/29)
スウェーデンのクリスマス [2010年12月21日(Tue)]
この季節になると、スウェーデンからクリスマスカードが届きます。私の大好きなスウェーデンチョコ Noblesseや、スウェーデンスィーツ作りに欠かせない香辛料や甘味料などなど、毎年毎年、本当に欠かさず皆さん送ってくださいます。ありがたい。。。

スウェーデンは夏は本当に天国のように素敵な所ですが、スウェーデンの冬は冬で私は大好きです。
スウェーデン人は「冬なんて暗くて寒くて大嫌い」と言う人が結構いるのですが、外国人の私にとっては本当に北欧のクリスマスは神秘的なものでした。

サンタクロースは小さなトムテンという妖精で、真夜中にミルク粥を食べに来ます。
クリスマスにはジンジャークッキーを焼き、豚肉のハムを食べたり、グロッグというホットワインを飲んでお祝いをします。

我が家も今年も、ホットワインを作りました。
クローブの実やシナモンステlックを丸ごと、ラムやウォッカに数日つけこみ、赤ワインと砂糖を調合して温めるのですが、これにアーモンドダイスと干し葡萄を入れておちょこのような小さなグロッググラスで飲みます。
クリスマスハムは自宅で作れそうにないですが、この週末にはジンジャークッキーを子どもたちと作りました。(クリスマスが来る前に全部、娘たちが食べつくしたわけですが)

スウェーデンは冬の日照時間が4時間前後と非常に短く、その分、家の中でクリスマスを楽しめるようになっているように思います。

もうすぐクリスマス。
遠い国からいつも贈物を送ってくれる大切な人たちにありがとう。そして、God Jul! (メリークリスマス)


Sussans Pepparkakor Fika
Posted by 高橋聡美 at 23:31
この記事のURL
https://blog.canpan.info/satomilab/archive/118
コメントする
コメント