CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ALT(外国語指導) | Main | そうじ時間»
5・6年の複式教育 [2020年12月03日(Thu)]
 5・6年生の国語は複式の「わたり」の指導をしています。それぞれ各学年の教科書を使って学習を進めます。担任が各学年を渡りながら学年毎に指導していきます。これを「わたり」といいます。担任がいない時は、出された課題や活動を児童が進めます。リーダーが学習を進める場合もあります。
 算数と理科は専科教員や教頭などが一方を受け持ち複式を解消しています。その他の教科は、年次に分けて合同の学習をしています。今年度は2・4・6年の教科書を使います。
 今日は複式指導教員が来校して複式の授業参観と研修がありました。(月1回)
IMG_8494.JPGIMG_8495.JPGIMG_8497.JPGIMG_8498.JPG
Posted by 萩市立佐々並小学校 at 11:42 | 複式教育 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
複式学習を進めています。 [2020年05月20日(Wed)]
 定期的に複式学習指導員の先生が来校されて
複式教育の研修を行っています。
 今日は全学年の授業研究と午後から受指導が
あります。研修の主な教科は国語です。
IMG_9918.JPGIMG_9905.JPG
Posted by 萩市立佐々並小学校 at 11:18 | 複式教育 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)