CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ささラブ応援隊のデータBOX | Main | 大学と小学校のオンライン授業C»
校長室より
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けての取組の徹底についての配付資料です。(家庭数配付済み)
【保護者の皆様へ】.pdf
最新記事
訪問者数 R2.4.7〜
もうすぐ2万人訪問!
アクセスカウンター
アクセスカウンター
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
租税教室がありました。 [2020年12月14日(Mon)]
 萩法人会から2名の方が来校されて「租税教室」がありました。毎年実施しています。
 税金について学習しました。最初にDVDで税金が無かったらどんな暮らしになるかの話を見ました。税金が無いと私たちの安全安心の生活がなくなることがわかりました。特に警察、消防、救急医療が機能しない、公共施設特に学校が有償になるなどのたいへんさがわかりました。税金はみんなの生活を守ることが実感できたと思います。
 消費税の学習も行い、年間で17兆円の税収、1万円札で教室満杯、12教室分と聞いてびっくりしていました。1億円分の1万円札の重さも体感しました。萩法人会の皆さんのおかげで、税の大切さを実感しながら学習することができました。ありがとうございました。
IMG_9065.JPGIMG_9075.JPGIMG_9077.JPGIMG_9084.JPGIMG_9088.JPGIMG_9094.JPGIMG_9098.JPG
Posted by 萩市立佐々並小学校 at 15:55 | 地域連携教育 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント