CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年09月 | Main | 2021年11月»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml

【私の毎日】 10月22日(金) [2021年10月22日(Fri)]

10月22日(金)

6:50 財団着

8:30 尾形武寿 日本財団理事長

9:00 IAMU年次総会挨拶ビデオ撮影

11:00 アメリカ大使館

終日 原稿書き、寄付金への礼状書き

「中国の小話」その263―サッカーと各国の関係― [2021年10月22日(Fri)]

「中国の小話」その263
―サッカーと各国の関係―


2022年サッカーワールドカップのアジア最終予選。日本は先日、ホームで強敵オーストラリアに勝ちましたが、同じグループの中国はサウジアラビアに負けてしまいました。

欧米からの帰化選手4人を抱え、ヨーロッパ各国のプロリーグで活躍するスター選手を高額で獲得して臨んだ最終予選ですが、今までの成績は1勝3敗。ベトナムに1試合辛勝しただけでした。これで同グループ6チーム中の5番目になり、来年のカタール大会にコマを進める道はほぼ閉ざされました。

スポーツ大国の中国はどういうわけか、国民に絶大の人気を誇るサッカーの代表チームだけが弱く、今まで本大会に進出できたのは2002年日韓ワールドカップの1回だけ。あとは国民の熱い期待を悉く裏切ってしまいました。

サポーターたちは、各国のサッカーが何故強くなったかを分析し、サッカーと各国の国情の関連性を探ってみた結果、下記のような結論に至りました。

※サッカーは経済状況の良し悪しと関係ないことを、イラクが証明した。

※サッカーは戦争や平和と関係ないことを、シリアが証明した。

※サッカーは人口の規模と関係ないことを、カタールが証明した。

※サッカーは熱い気候と関係ないことを、ベトナムが証明した。

※サッカーは国民が腹一杯飯が食べられるかどうかに関係ないことを、北朝鮮が証明した。

※サッカーは人種と関係ないことを、日本が証明した。

※サッカーは中国と関係ないことを、中国が世界に証明した。
| 次へ