CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main | 2020年02月»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
【私の毎日】1月6日(月) [2020年01月06日(Mon)]
1月6日(月)

7:12 財団着

9:00〜16:00 予算打合せ

18:30 ソーシャルイノベーションフォーラム慰労会
「新年ご挨拶」 [2020年01月06日(Mon)]
「新年ご挨拶」


読者の皆さまにおかれましては、素敵な新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。

私は1月8日で馬齢満81歳となりますが、「青雲の志」今まだ衰えずで新年を迎えました。今年一年、「裂帛(れっぱく)の気合」、心身共に充実した状態で世界を駆け巡り、人道的活動に邁進する所存です。

昨年はテキサスのアストロズとヤンキース戦で始球式をしましたが、見事?キャッチャーミットにダイレクトに納まりました。今年の4月は西海岸でイチロー選手が活躍した「マリナーズ」の試合で始球式の依頼を受けています。

ヤンキースの松井選手も高校野球の甲子園ではワンバウンドの投球でした。仲々難しいことなのです。多分最年長の始球式となりますので、一球のためにしっかりと入念な練習をし、期待に答えたいと思います。

1月インド、2月ミャンマー、3月は長期間のブラジル出張と、スケジュールの余白が少なくなることは私の秘かな喜びです。この一年、読者の皆さまのご健勝とご活躍をご祈念申し上げます。


| 次へ