CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年10月 | Main | 2016年12月»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
11月25日(金) [2016年11月25日(Fri)]
11月25日(金)

7:30 財団着

8:30 熊本地震事業打合せ

10:00 ユネスコ勉強会

13:00 評価委員会

15:30 ムスリム・デモクラット世界フォーラム共同開催者
    ヌルル・イッザ・アンワル(マレーシア国会議員、人民正義党副党首)
    タハ・オズハン(トルコ国会議員 外交委員会委員長、前首相首席補佐官)
    ラヒマ・イマ・アブドゥルラヒム(インドネシア ハビビ・センター理事)
    シャダ・イスラム(ベルギーNGOフレンズ・オブ・ヨーロッパ政策研究部長)
    リーム・アブ・ハサン(元ヨルダン社会発展大臣)

16:30 スピーチ打合せ

18:00 笹川記念保健協力財団・忘年会
    日野原重明先生 105歳誕生祝い 

16.11.25 日野原先生と笹川.jpg
40年来の主治医、日野原重明先生の105歳の誕生祝い

     
「中国出張」 [2016年11月25日(Fri)]
「中国出張」


明日から1泊で中国・北京に出張いたします。

今から20年前、中国には1000を超える大学がありましたが、国際関係を教える修士・博士課程はありませんでした。そこで、今は亡き東大の衛藤審吉先生の協力を得て、北京大学に国際関係学院を設立、支援を続けてきました。

今や中国で最も人気のある学部になり、非常に優秀な学生を輩出しています。

この度、北京大学主催の20周年記念式行事に招待されましたので、訪中し、スピーチを予定しています。
「中国の小話」その105―市場と乞食― [2016年11月25日(Fri)]
「中国の小話」その105
―市場と乞食―


野菜市場で乞食がお金を恵んでもらっていた。 
しかし、少数の人しかお金を渡す人はいなかった。

乞食はお金を恵んでくれた人の住所を記録した。
数時間後、高級車が乞食の前に止まり、乞食はその車に乗って去っていった。

乞食は住所通りにお金を恵んでくれた人にお金を返した。
しかも、もらったお金の十倍の金額で返した。
野菜市場の人々はみな驚愕した。

翌日、乞食はまた来た。
市場の人たちはみな、乞食にお金を渡した。
しかもみな、百元札の裏に住所を書いて渡した。
乞食は一時間足らずで8万元ものお金を手に入れた。

乞食は市場を去って行き、その後は誰にもお金を返していない。
乞食の名前は「中国の株式市場」
| 次へ