CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年04月 | Main | 2016年06月»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
5月11日(水) [2016年05月11日(Wed)]
5月11日(水)

7:00 朝食

9:00 ホテル発

10:00 テヘランの空港着

11:40 イラン・テヘラン発

13:30 ドバイ着(空港待機約2時間)

image1.JPG
中東のハブ空港ドバイ
長時間待機の旅行客用の休憩場所が充実しています


15:30 ドバイ発

20:20 インド・デリー着

21:30 ホテル着
「中国の小話」その79―よく似ている― [2016年05月11日(Wed)]
☆今、習近平政権は国内の言論統制を徹底しているが、それでもネットユーザーたちは一向におびえる様子はなく、冷めた目でその特有のユーモアセンスと巧妙な表現で中国共産党や政府に対する痛烈な批判と皮肉を毎日のようにまき散らしている。

「中国の小話」その79
―よく似ている―

軍の高級幹部の息子が北京の街を歩いていると、通りがかりの農民工(農村からの出稼ぎ労働者)の顔が自分に酷似していることに気づき、愕然とした。

彼は軽蔑の口調で、「おい、お前の母さんは若い頃、釣魚台国賓館(中国の迎賓館)のウエートレスで、指導者たちの世話をしていたんじゃないの?」と聞いた。

 農民工は、「いいえ、母は田舎者で、一生村を出たことがありません。しかし、親父は体が頑丈で、若い頃要人のボディーガードをしていたよ。」

************


この小話に中国人は大笑いするが、日本人にはわかりにくい。
小話に解説はいかがなものかと思うが、一応説明します。


「似ている」は、高級幹部の夫が農民工の母親と密通していたのではなく、高級幹部の妻が農民工の父親と密通して生まれたので顔が似ている息子が生まれたということです。
| 次へ