CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年05月 | Main | 2014年07月»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2014年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
6月9日(月) [2014年06月09日(Mon)]
6月9日(月)

7:35 財団着

10:00 安倍昭恵 社会貢献支援財団会長

12:00 鳥井啓一 日本財団参与

14:30 城内 実 衆議院議員

16:00 小泉純一郎 元総理

22:00 成田発、ヨルダンへ
「ヨルダン、イスラエル出張」 [2014年06月09日(Mon)]
「ヨルダン、イスラエル出張」


今夜の便でヨルダン、イスラエルに出張いたします。

ヨルダンのアンマンでは、ヨルダン国ハッサン王子と日本財団との共催による国際会議『WANA(西アジア・北アフリカ)フォーラム』に出席。スピーチをする予定です。

日帰りでイスラエルのエルサレムを訪問し、要人との意見交換を行います。

帰国は14日の予定です。
「中国の小話」その31―同級生の人生行路― [2014年06月09日(Mon)]
「中国の小話」その31
―同級生の人生行路―


小学校、中学・高校、大学と同窓会が盛んなようで、特に還暦を過ぎると余裕時間も多くなり、出席率は高いようだ。高いようだというのは、私はこのような集まりには一度しか出席したことがないからだ。

大学時代、甲論乙駁、将来の夢を語り合った仲間も、月日の流れとともに過去のことや昇給、退職金の話ばかりだったからだ。還暦を過ぎると、孫の自慢と病気の話が中心になるらしい。それが悪いと言っているわけではない。思い出を共有することも、人生に色取りを添える効果があることも承知している。

ただ私は未来志向、何事もポジティブ志向なので、過去の話には興味がなかっただけである。自転車に乗るがごとく、前だけを見て走り続けてきた。夜明けが待ち遠しい毎日で、幸運に恵まれた人生に、惟々感謝するのみである。

人生には運、不運もあり、思い通りに行かないのが常である、中には志半ばで早世した人もいるだろう。以前ブログに書いたとおり「人生はノーパン」、儚(はかな)いのである。

以下は中国の各大学の同級生の話である。

清華大学:海外にいる同級生が、国内にいる同級生を嘲笑している。
     (注)清華大学は北京大学と双壁の有名校で、理科系に強い。
        優秀な学生ほど海外に出て才能を生かし、シリコンバレ
        ーなどで活躍している。

北京大学:半分の同級生がもう半分の同級生を批判している。
     (注)名門北京大学は文系に強く、かつては、反骨精神のある
        文人を多数輩出していた。
        今体制外の人が、体制内で思想を捨てて出世しようとす
        る仲間を批判している。

人民大学:半分の同級生はもう半分の同級生の秘書になっている。
     (注)人民大学の卒業生には、比較的起業家が多いらしい。
        起業家になった卒業生が、気心も知れているので、出来
        の悪い同級生を秘書として採用している。

政法大学:半分の同級生はもう半分の同級生を逮捕している。
     (注)この大学は法律専門大学で、検事、裁判官も多く、習政
        権下汚職追放の檄が飛んでいることを揶揄している。

中央党校:半分の同級生はもう半分の同級生を陥れようとしている。
     (注)輝ける中国共産党中央学校である。右派左派の思想闘争
        の中で優位に立ち、出世するため。

長江ビジネススクール:半分の同級生はもう半分の同級生の二番目の嫁に
           なっている。
     (注)成功した企業家が更に経営学を極めるためのビジネスス
        クールで、優秀な人はアメリカのハーバードへ行く人も
        あるという。
        金を持っているので、同級生の女性が愛人になるケース
        があるそうだ。

中央演劇大学:半分の同級生はもう半分の同級生の親父と寝ている。
     (注)演劇を志す学生には貧しい人が多い。
        そこで生活費稼ぎのためにこのような話になるのであろ
        う。
        ニューヨークなどでは、演劇志望の学生のウェイトレス
        に出会うことがよくあった。

メディア大学:半分の同級生はもう半分の同級生の継母になっている。
     (注)同級生が同級生の親父と結婚したため、自分の母親にな
        ってしまったらしい。
        かつて私の友人に、長女の同級生を妻に迎えた人がいた。

同済大学:半分の同級生はもう半分の同級生の家を強行立ち退きさせてい
     る。
     (注)ご存知の通り、中国では大小を問わず、都市部では開発
        ブームで強制立ち退きが問題化している。
        卒業生には不動産関係者が多く活躍しているので、この
        話ができたのだろう。

美術学院:半分の同級生はもう半分の同級生の絵画作品を売っている。
     (注)高度成長の中で、美術品購入のバブルは凄まじく、美術
        学院の生徒の絵まで高額で取引されていた。
        このところ日本にある中国の書画も驚くほどの高額で買
        い取られており、日本の中国美術市場も活況である。

| 次へ