CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年10月 | Main | 2013年12月»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2013年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
11月15日(金) [2013年11月15日(Fri)]
11月15日(金)

8:00 「グローバル・ヘルスと人間の安全保障」運営委員会

10:15 CSR事業打合せ

11:45 海野 光行 日本財団常務理事

16:00 稲吉紘実 アートディレクター
    河原裕子 NPOアース・アイデンティティ・プロジェクト会長
「ちょっといい話」その28―アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター― [2013年11月15日(Fri)]
「ちょっといい話」その28
―アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター―


アメリカ・カナダ大学連合日本研究センターは、英語ではInter-University Center for Japanese Language Studies(IUC)といい、1963年に日本に設立された日本研究の最先端で活躍する研究者に高度な日本語研修を提供する高等教育機関で、参加者にはハーバード大学、コロンビア大学、インディアナ州立大学、プリストン大学、スタンフォード大学、オハイオ州立大学、カリフォルニア大学バークレー校、カリフォルニア大学ロサンゼルス校、シカゴ大学、ハワイ州立大学、イリノイ州立大学、ミシガン州立大学、ワシントン州立大学、イエール大学の14校が加盟して横浜で授業を行っている。

アメリカの大学のシステムでは、海外で研究する大学院生や研究者には奨学金は支給されないことになっていて、昨今の経済事情で、日本での10ヶ月の高度な日本語研修に支障が生じており、いきおい日本研究のレベル低下が心配されていた。

そこで日本財団では、学生一人に約300万円の授業料及び滞在費を支給する奨学金制度を開始することにした。

今回は2回目で、わざわざ日本財団にお越しいただき簡単な式典を行った。英語が不得手な私にとって、上手な日本語を話すことができる外国人学生は気が楽で、有り難いことである。

今年9月から入学する第一期生は下記の10人が選考された。
10ヶ月の充実した日本滞在になることを願っている。

13.09.27 ICU日本財団奨学生.JPG
勉強と共に、日本滞在を大いに楽しんでほしいと願いつつ・・・


Cole Nicholas Carnesecca
大学:ノートルダム大学大学院博士課程(社会学)
〈2016年博士号取得予定〉
専門:社会学(宗教・社会理論・宗教と市民社会)
研究トピック:19世紀後期から20世紀初頭の改革論者・エリート・社会制度に関する中国と日本との比較研究

Jesse Lee Drian
大学:南カリフォルニア大学大学院博士課程(東アジアの言語と文化)
〈2016年博士号取得予定〉
専門:近世日本の仏教と文学
研究トピック:仏教芸術、仏教文学、仏教教典

Nicole Go
大学:ブリティッシュ・コロンビア大学大学大学院博士課程(比較文学研究科)
〈2015年博士号取得予定〉
専門:近代日本文学(アジア系北米人文学)
研究トピック:アジア系カナダ人の文学とアイデンティティー・ジェンダー

George Zachary Gonzales
大学:リフォルニア大学サンタクルーズ校大学院博士課程(歴史学)
〈2017年博士号取得予定〉
専門:近代日本史
研究トピック:近代史における国境を超えた記憶、アイデンティティー

Mia Elise Lewis
大学:スタンフォード大学大学院博士課程(東アジアの言語と文化)
〈2018年博士号取得予定〉
専門:近代日本文学
研究トピック:漫画における言語と視覚的特徴及び商業的側面;漫画とアニメが映し出す戦後ポップカルチャーの社会的歴史;当て字や非標準的書体;日本語の書き言葉における現代の進化

Rebecca Mendelson
大学:デューク大学大学院博士課程(宗教学)〈2018年博士号取得予定〉
専門:仏教学
研究トピック:19・20世紀における正統派禅宗;臨済宗と曹洞宗の信者組織の発展の比較:西洋における日本の坐禅派仏教の影響

Sebastian Richard Nigel Peel
大学:カリフォルニア大学バークレー校大学院博士課程(歴史学)
〈2017年博士号取得予定〉
専門:近世日本史
研究トピック:16世紀の日本; 豊臣秀吉の天下統一; 豊臣秀吉の外交

Tara Alexa Rodman
大学:ノース・ウェスタン大学大学院博士課程(演劇)
〈2016年博士号取得予定〉
専門:演劇、舞踊研究
研究トピック:モダニズム(グローバル・モダニズム)と19世紀後期から20世紀にかけての日本、ヨーロッパ、米国におけるその表現者、川上貞奴と伊藤道郎

Justin Stein
大学:トロント大学大学院博士課程(宗教学)
〈2016年博士号取得予定〉
専門分野:宗教学
研究トピック:20〜21世紀における臼井式霊気療法からレイキへの発展とその普及

Brian Michael White
大学:シカゴ大学大学院博士課程(東アジア言語と文明)
〈2019年博士号取得予定〉
専門:近代文学と映画
研究トピック:身体に対する技術的な効果の文芸的、映画的描写
| 次へ