CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【私の毎日】7月13日(火) | Main | 【私の毎日】7月14日(水)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「民話のアニメシリーズ」―河童の詫び証文― [2021年07月14日(Wed)]
「民話のアニメシリーズ」
―河童の詫び証文―


日本財団は各地に残る民話のアニメ化を支援しているが、予想外に好評で、担当者も大いに張り切っているところです。

今回は福井県美浜町の「河童の詫び証文」です。

********************

 日本財団が「海と日本プロジェクト」の一環として行う海にまつわる民話のアニメ化事業に、美浜町佐田に伝わる「河童(かっぱ)の詫(わ)び証文」が県内で初めて選ばれた。いたずらする河童を捕らえ悪さをしないよう誓わせたという逸話で、5分程度のアニメとなり今冬にも公開される。ゆかりのある住民は「これからも語り継いでいきたい」と喜んでいる。

 アニメ化事業は「海ノ民話のまちプロジェクト」。島国日本の海との関わりや地域の誇りを子どもたちに語り継ごうと2018年度に始まった。これまで全国各地の17本がアニメ化され、本年度は1府9県の民話が選ばれた。

 「河童の詫び証文」の舞台は佐田を流れる金瀬川の河口とされる。住民が牛を洗っていたところ、河童が牛の尻子玉を引き抜こうとしていたため縄で縛り、命を助ける代わりに証文を書かせたという話。翌日家の入り口に証文と魚があり、それ以降魚が毎日届いたため、大きな魚がかけられる鉄のかぎを置いた。その後、鉄を苦手とする河童が来なくなったため、「強欲はしっぺ返しがくる」という教訓が含まれている。

 河童に出合った住民が先祖という吉岡芳朗さん(84)によると、証文には「迷惑かけてごめんなさい」という意味のことが書かれ、代々受け継いできたという。吉岡さんは「実物は見たことがなく、今もどこにあるか分からない。伝説かもしれないが、ちゃんと語り継いでいきたいね」と話していた。

 舞台となった河口付近には、地元有志でつくる佐田伝統文化保存会が設置した歴史を示す看板もある。同保存会の金田久璋顧問は「河童の相撲の話など他にもいろんな民話が佐田にはある。注目してくれたらうれしい」と話していた。

 海ノ民話のまちプロジェクトの認定委員長でアニメ監督・プロデューサーの沼田心之介さんがオンライン参加する認定証贈呈式は7月5日、町役場で行われる。

河童の詫び証文川.png
「河童の詫び証文」の舞台とされる金瀬川の河口を指す
佐田伝統文化保存会の金田顧問


※2021年7月2日付「福井新聞」記事を拝借しました。

コメントする
コメント
「海ノ民話/河童の詫び証文」でアニメのシナリオを担当させていただきましたライターの平柳です。このたびはこのエピソードをブログでとりあげていただきありがとうございました。原作を拝読して、海辺に現れる河童の設定を興味深く感じました。水平線を背に、人や家畜に忍び寄る河童という構図は見たことも聞いたこともありません。そこから始まる人と異世界の来訪者との奇妙なかけひきは見る者を引きこんでいくことでしょう。時代が変わっても、浜に打ち寄せる波や広がる海の風景は民話が語る時代から今日まで続く世界です。物語を通して遙か昔の海と人の暮らしに思いをはせていただければ幸いです。
Posted by: 平柳 益実  at 2021年07月17日(Sat) 01:10

一般社団法人日本昔ばなし協会の沼田と申します。
ブログにて海ノ民話のまちプロジェクトを取り上げていただき、ありがとうございます。
民話の中では、河童は水難事故の象徴として描かれていることが多く、主に川が多いのですが、今回は海が舞台になっており、そこが美浜町ならではで面白いなと思いました。
河童を通して海との付き合い方が描ければと思っております。
Posted by: 沼田  at 2021年07月16日(Fri) 12:30

美浜町海ノ民話実行員会事務局北嶋と申します。
ブログへご掲載いただき、心より感謝申しげます。
「河童の詫び証文」は美浜に伝わる七不思議のひとつとして
地元で大切に語り継がれている民話でございます。
アニメ化により、美浜の美しい海と浜、地域の魅力を
広く発信してまいりたいと思っております。
今後とも何卒お願い申し上げます。
Posted by: 北嶋伸希  at 2021年07月14日(Wed) 15:27