CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【私の毎日】4月15日(木) | Main | 【私の毎日】4月16日(金)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「マスターズで賞賛の嵐」―松山選手のキャディー 早藤将太さん― [2021年04月16日(Fri)]
「マスターズで賞賛の嵐」
―松山選手のキャディー 早藤将太さん―


松山選手のマスターズ優勝が決まった直後、キャディーの早藤さんが18番ホールでピンを返した後、コースに脱帽して一礼した姿が全米で大きな話題になっている。

アジア人差別が社会問題になっているアメリカにおいて、キャディー早藤さんの行動は大きな尊敬をもって、全米テレビをはじめSNSで拡散しているという。

以下、コメントの一部を紹介します。

「私は空軍として日本に3年間駐留した経験があるが、日本人は皆、目上の人だけでなく、全ての人、出来事に対してこのように敬意を見せる。この尊敬の念こそが我々の社会に今、決定的に足りないことだと思うと自然と涙が溢れてくる。」

「日本人は地球上で最も尊敬に値する人々です。2018年のW杯サッカーで日本が敗退した後、チームがロッカールームを清掃して出て行ったことは記憶に新しい。我々は彼らの文化から学ぶことが沢山ある。」

「実に美しい。この礼は、マスターズの歴史、この大会の開催にこぎつけた人々の努力に対するものです。素晴らしいスポーツマンシップの一例です。」

「我々の文化にも少しでもこのような他人への敬意、感謝、つつましさの気持ちがあればと思う。」

「日本の文化がどれほど優れているかにただ驚かされる。飛行機でもバスでも乗員は皆おじぎをするし、レストランの店員もおじぎをする。この偉大な文化は長い歴史に根ざし、他の国の文化をはるかに凌いでいる。」

「日本人は非常に高い品位と尊厳を持ち合わせている。これは他の国々に決定的に欠けている要素だと思う。」

「日本人を愛さずにいられない。オリンピックの後、観客席を掃除していた日本人の姿を思い出します。」

「 日本人の文化には常に敬意と尊敬の心がある。これはもっと評価に値することです。」

早藤キャディー.jpg
静かに一礼する早藤さん

コメントする
コメント
パターを折ってボールを池に投げ入れた選手もいましたね。
Posted by: 渡辺 睦  at 2021年04月16日(Fri) 12:14