CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【私の毎日】3月1日(月) | Main | 【私の毎日】3月2日(火)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「コロナワクチン接種の遅れ」―原因は何なのか― [2021年03月02日(Tue)]
「コロナワクチン接種の遅れ」
―原因は何なのか―


日本におけるコロナワクチンの接種が各国に比べ大幅に遅れているのはなぜだろうか?

オリンピック・パラリンピックを6ヶ月に控えている我が国の対応の遅れは目を覆うばかりである。

比較するのは相手国に対して失礼極まりないが、2月24日PM12:30現在、オックスフォード大学が発表したワクチン接種状況によると、バングラデッシュ2,308,157回、インドネシア1,956,725回に対し、日本はたったの11,934回である。

日本特有の慎重を極める姿勢が初動活動の遅れの結果かもしれないが、東日本大震災10周年を目前に、「想定外」という言葉は死語となったはずである。

コロナ禍も世界規模の災害であり、バイデン大統領はアメリカのコロナによる死者数は、ジョンズ・ホプキンス大学の発表によると、2月24日PM2:20現在502,594人となり、第一次及び第二次世界大戦それにヴェトナム戦争の死者数を超えたと祈祷を捧げた。

下記に国別総接種数(2月24日PM12:30現在)をオックスフォード大学の発表に基づき記載した。

コロナ国別.png

なおこの資料はNPO法人岡崎研究所の「情報分析」より引用した。


コメントする
コメント
笹川会長 様  お世話になります。
  政府も有識者も大学・製薬会社等医療研究者のノウハウに
 信頼をおくべきと考えます。
  副作用の打開は臨床を通じて並行で行い医学者の研究魂を
 信頼し研究開発費を政府は支援し、接種を行うべきです。
  官庁→都道府県→市町村への接種マニュアル・ガイドライン
 で徹底すべきです。
  政策である以上、組織を徹底し国民を守る!
  コロナ禍対策で政府も霞が関も巌とした威信がなければ、
 世界有事に対応など出来ず、大国支配に下る。
  敗戦国日本から独立を勝ち取る先を見据えたビジョンを
 現政治家もコロナ禍で再認識して下さい。(吉田容士 拝) 
   
  
Posted by: 吉田 容士  at 2021年03月02日(Tue) 11:49