CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【私の毎日】2月5日(金)  | Main | 【私の毎日】2月8日(月)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「日本人の苗字」その3―難しい苗字― [2021年02月08日(Mon)]
「日本人の苗字」その3
―難しい苗字―


以下のような難しい名前には故事来歴があるので誇りに思っておられる方が多いでしょうが、スマホが出現する前は電話でどのように説明されていたのか、きっと困られた方もおられることでしょう。また、役所や色々な書類の署名欄でご苦労なさった方も多いことでしょう。

かつて、実在の方で「一・一」という方がおられたそうです。
(にあがり・はじめ)と読むそうです。

難しい名
 黒脛(くろはばき)    纐纈(こうけつ)    塰泪(あまとまり)
 𣍲坂(さおとめざか)   貴家(さすが)     王生(いくるみ)
 粟冠(さっか)      甘庶(さとう)     虎杖(いたどり)
 更ヱ(あらえ)      三鑰(みかぎ)      盆子原(いちごはら)
 将積(しょうじゃく)   粠田(すくも)     怡土(いと)
 寿松木(すずき)     門廻(せど)      鵜瀞(うとろ)
 舌古(せっこ)      垰野(たおの)     祖母井(うばがい)
 鳥遊(たかなし)     武畽(たけゆか)    麻績(おみ)
 茶免(ちゃめん)     分用(かわきた)    馬目(まのわ)
 春米(つきしね)     粟花落(つゆ)     撫養(むや)
 弖良(てら)       華表(とりい)     月見里(やまなし)
 鵺代(ぬえしろ)     蜑父(あまち)     馬加(まくわり)
 兀山(はげやま)     遊馬(あちま)     蛇穴(さらき)
 螻田(けらた)      樹神(こだま)     神余(かなまり)
 㕝子(ことじ)      日露(ひつゆ)     䋆田(かせだ)
 日竎(ひび)       畚野(ふごの)     功刀(くぬぎ)
 箆伊(へらい)      前甸(まえだ)     偸伽(ゆうが)
 増毛(ましげ)      飯酒盃(いさはい)   寄木(やどりき)
 味舌(ました)      大豆生田(まみうだ)  酒々井(しすい)

出典:「日本の苗字おもしろ百科事典」
丹羽 基二著 
芙蓉書房出版社



コメントする
コメント
 江戸時代には日本人の8-9割の人が名字を持っていませんでした。
明治になり、むりやり作った名字に難読、難解な名字が多いのではないでしょうか?
Posted by: 作田 学  at 2021年02月08日(Mon) 07:51