CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「次期大統領候補自殺」―韓国ソウル市長― | Main | 【私の毎日】7月16日(木)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「新聞報道から」その39―セブン&アイグループの寄付― [2020年07月16日(Thu)]
「新聞報道から」その39
―セブン&アイグループの寄付―


※6月12日付「日刊商業経済新聞」です。

セブン&アイグループ、1億1892万円余

セブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン‐イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武等のグループ各社は、全国の店舗で5月11日〜5月31日の21日間、新型コロナウィルス感染症拡大に対する第2次支援募金を実施した。顧客や取引先、およびセブン‐イレブン加盟店オーナー、各社従業員から寄せられた募金は、総額5069万9518円(第2次期間のみ)となった。

募金総額は、第1次期間(4月17日〜5月10日)6759万5965円で、第1次、第2次合計総額は1億1892万5483円。

送金先は、公益財団法人日本財団災害復興支援特別基金(新型コロナウィルス緊急支援)。支援内容は、救命救急医療の最前線である全国の救急指導医施設に、医療従事者の安全性向上、医療崩壊防止を目的に、新型コロナウィルス感染者対応に際し不足している医療器材(感染防護服等)を提供する。
コメントする
コメント