CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【私の毎日】4月27日(月) | Main | 「地方新聞から」その20―コロナ医療施設建設―»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「ちょっといい話」その132―「新しい地図」基金― [2020年04月28日(Tue)]
「ちょっといい話」その132
―「新しい地図」基金―


「新しい地図」の三人組み、稲垣吾郎さん、草g剛さん、香取慎吾さんが「LOVE POCKET FUND」(愛のポケット基金)を設置。広く募金活動も実施し、その全額を日本財団に寄付して下さることになった。

目的は、新型コロナウイルスに取り組む医療従事者らの支援を第一弾とし、その後、「貧困家庭の子ども支援」「障がい者の雇用問題」「難病の子ども支援」など、三人で協議しながら寄付目的を決定し、広く日本の寄付文化の醸成に寄与していきたいという。

三人はまず「LOVE POCKET FUND」に自ら3000万円寄付し、その上で広く募金活動を展開したいとのこと。彼らの思いは熱く、“誰かにやさしくすることで、自分も幸せになれる”と語り、既にこのニュースはSNSで拡散して大きな話題になっている。

世界では芸能人の社会活動のための募金活動は一般的だが、残念ながら、日本は大きく遅れをとっている。「新しい地図」が先鞭となって「LOVE POCKET FUND」が成功し、多くの芸能人や有名スポーツ選手が同様の活動をする時代になって欲しいものだ。

寄付は金額の多寡ではありません。困っている人たちを支援したいという、あなたの気持ちが大切なのです。
詳細は公式サイトをご覧下さい。

※このブログは4月27日 朝日新聞・伊藤綾氏の記事を参考にしました。
コメントする
コメント
ボートレース業界も6億円寄付しましたね!
https://www.boatrace.jp/owpc/pc/site/news/2020/04/10189/
余っている?Tポイントでも寄付できるって宣伝してはどうでしょう?
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5166003/
Posted by: ポイント寄付  at 2020年04月29日(Wed) 17:00