CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「今年は縁起がいい」―正月早々1億円戴く― | Main | 【私の毎日】1月13日(月)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
【私の毎日】1月10日(金) [2020年01月10日(Fri)]
1月10日(金)

11:30 財団着

13:00 グロ−バルアピール打合せ

13:30 「難病児寄付金」事業打合せ

14:00  伊東高廣 ボートレース振興会常務理事

14:30 「世界ハンセン病の日」メッセージ動画撮影

15:30 宿利正史 運輸総合研究所会長

16:00 中村克夫 セントラルコーポレーション会長

16:30 予算打合せ
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントする
コメント
もし笹川良一が存命だったらと考えてしまう。
彼だったらこんないい加減な対応をしただろうか。自分が生み出したボートレースを守る為に危機感を持って最善の処置をしたのではないだろうか。
マスコミに広告で大金を払っているから誤魔化し通せるとはゆめゆめ思わないことです。事件が発覚した翌日に広告の新キャンペーンを平然と発表しているのを見て天を仰ぎました。こんな事をして良いと思っているのか、誰か止める人はいないのかと。
社会やファンはあなた達が考えているほど馬鹿ではない。必ず報いがきます。
Posted by: 山下正樹  at 2020年01月12日(Sun) 13:30

元ボートレーサーの八百長事件についてコメントはありませんか?
前代未聞の不祥事でありながら業界関係者の無反応ぶりに驚いてます。本来は競技を全面停止すべき事案です。
どういう経緯で摘発に至ったのか、余罪はどれくらいあったのか、他に同様の行為をしているものはいないのか、調べ上げて説明すべきです。
検察の捜査が先行してしまうと全く自浄能力がない組織ということになってしまいます。
わたしはボートレース業界の近年の努力に感動しておりました。しかし今回の事件に対する反応の鈍さに大きく失望してます。
競技自体の存在意義に係る重大事件として認識してください。社会はあなた達を見ています。
Posted by: 山下正樹  at 2020年01月12日(Sun) 12:37