CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【私の毎日】1月16日(木) | Main | 【私の毎日】1月17日(金)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「中国の小話」その207―女性秘書の退職― [2020年01月17日(Fri)]
「中国の小話」その207
―女性秘書の退職―


局長の女性秘書は優秀でいつも完璧に仕事をしているのに、ある日、唐突に局長に首にされた。

女性秘書の同僚は、局長にその訳を聞いた。

局長の説明は以下の通り:
「数日前、旦那は出張中だから僕の誕生日を祝ってあげるからと、彼女の自宅に招かれた。自宅に着いたら、彼女はリビングにいて5分後にベッドルームに入ってと言われ、彼女は一人で寝室に入っていった。しかし、5分後に寝室の扉を開けた瞬間、凍り付いてしまった。職場の部下たちは皆、寝室で蝋燭に火をつけながらハッピーバースディを歌い始めたんだ。」

秘書の同僚は「素敵な話だわ。これで彼女を首にするのはおかしい」と局長を責めた。

局長、「僕は彼女の部屋に全裸で入ったんだ!! そこでハッピーバースディを歌われたんだ!!」
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントする
コメント
初めてコメントを差し上げますが、いつも楽しく読ませていただいています。ときには考えさせられる内容もあり、良い勉強にもなっています。そうした一方で、本日の局長の女性秘書は、思わず声を上げて笑ってしまいました!職場でしたので、周りは多分、私がおかしくなったと思ったかもしれません。今後も楽しみにしております。
Posted by:  at 2020年01月17日(Fri) 09:27