CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【私の毎日】12月5日(木) | Main | 【私の毎日】12月6日(金)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「ゆいごん川柳」―大募集― [2019年12月06日(Fri)]
「ゆいごん川柳」
―大募集―


日本財団では、広く社会に向けて遺言の大切さを周知したいと考え、1月5日を「遺言(ゆいごん)の日」とし、正月に集まる家族や親族と遺言について話合うきっかけにしていただきたいと考えています。

そこで毎年「遺言川柳」を募集しています。

遺言書、遺贈、遺産分けなどで家族を安心させるような川柳や、老後の不安や進まない終活をユーモアで笑い飛ばす作品をお待ちしています。

募集期間:12月2日〜1月6日まで
送付先 :〒105-0011 港区芝公園1-8-21 芝公園リッジビル5F
     日本財団遺贈寄付サポートセンター
     「ゆいごん大賞」事務局

大賞 10万円
入賞 3万円(3作品)
佳作 1万円(6作品)


過去の作品例:
   ・こう書けと 妻に下書き 渡される
   ・ゆいごんは 最後に書ける ラブレター
   ・あっちでも 夫婦になって くれますか
   ・終活へ はじめの一歩 遺言書
   ・財産は お前たちだと 遺言に
   ・遺言に 母のレシピも 書いてあり
   ・遺言に 「仲良くあれ」と 書いた父
   ・あわてずに ゆっくり来いと 妻に宛
   ・遺言を 書いた私が 生き残り
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントする
コメント
烈士去り 残り香一筋 背中越し
Posted by: 島津幸男  at 2019年12月06日(Fri) 15:34