CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「ちょっといい話」その58―日本財団パラリンピックサポートセンター― | Main | 11月18日(水)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「ミャンマー、ロンドン出張」 [2015年11月18日(Wed)]
「ミャンマー、ロンドン出張」


先週、ミャンマーでの選挙監視の活動を終えて帰国したところですが、今朝から鳥取県で「ふるさと創生」のモデルケースを実現したいと、5年間にわたるプロジェクト「ボランティア日本一の鳥取県」をメインテーマに、鳥取県と日本財団の様々な協力事業が開始されます。

平井伸治鳥取県知事と日本財団で調印式と記者会見を行い、夕刻帰京。
その足で羽田からミャンマーを訪れ、テイン・セイン大統領、スーチー女史の最高顧問との意見交換。政権移行に伴う少数民族武装勢力との停戦処理に関する話し合い等々、関係者と意見交換を行ってまいります。

21日土曜日に帰国。
翌日はロンドンで開催される世界海事機関(IMO)の総会で「国際海事賞」(International Maritime Prize)の栄誉に浴し、スピーチを行います。

寸暇を惜しんで、グレートブリテン・ササカワ財団の前会長として活躍され、皇太子殿下の主任教授であられたピーター・マサイアス先生を引退先のケンブリッジに訪ね、旧交を温められることを楽しみにしております。

25日水曜日に帰国します。

コメントする
コメント