• もっと見る
NPO法人 支え合う会 みのり
NPO法人支え合う会みのりは、住み慣れた地域に安心して住み続けたいと望んでいる高齢者の問題を自分のこととして考え、在宅福祉サービスの一端として、食事中心の支援活動を行っています。
東京都稲城市に拠点をおいて、次のような活動に取り組んでいます。

●配食サービス 
 稲城市全域食事支援
 季節の野菜や旬の食材を生かして、手作りの夕食をご自宅までお届けしています。
 配達スタッフが「こんにちは」の声を添えて、安否確認もいたします。
 ※東長沼拠点にて月曜日から金曜日までの週5回

●会食会サービス (市内公共施設9会場で月に延べ11回)
●参加型会食会 クッキングクラブ梨穂
●ミニデイサービス『たまりば』東長沼拠点

●稲城市委託事業(高齢者食生活改善事業)
●介護予防・日常生活支援総合事業A
●他機関との地域社会づくり連携事業
●居場所づくり『カフェいしださんち』

●訪問サービス
●広報活動(会報誌・ブログ等)

住所 〒206-0802 東京都稲城市東長沼1270−4
電話 042-378-8757
FAX 042-379-1234 
月曜日から金曜日 10:00〜18:00

Eメール:minori1973アットマークenergy.ocn.ne.jp
※アットマークの部分を@に直してご送信ください。

【募集中】
私達と一緒に活動していただける調理スタッフ・配達スタッフ・
会食会ボランティアを募集しています!
皆さんの温かな心が地域力に変わります!
お問い合わせはみのりの事務所までお電話下さい。

電話 042-378-8757
« 2023年07月 | Main | 2023年09月 »
「支え合う会みのり」の紹介

特定非営利活動法人 支え合う会 みのりさんの画像
<< 2023年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ別記事
最新記事一覧
月別記事
Google

Web全体
このブログの中
リンク集
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index2_0.xml
タグクラウド
近くて遠い”処暑” 風鈴[2023年08月20日(Sun)]
城山文化センター木曜会食会
2023年8月17日


みなさん、こんにちは。
おかわりなくお過ごしでしょうか?
口に出さずにいようと思っていても、つい出てしまう
「あ〜暑い!!」「今日も暑いですね〜 晴れ 」
8月23日は”処暑”。暑さが和らぐという意味ですが、
昨今の猛暑、しかも後引く暑さからは、季節を表す言葉も死語になりつつあるのではと、危惧してしまいますね… ふらふら 


さて、そんな暑さの中ではありますが、前回の会食会時にリクエストを戴いた”天ぷら”の盛り合わせをつくるべく、火と油と格闘いたしました わーい(嬉しい顔) ダッシュ(走り出すさま)

また、今日は”夏の体験ボランティア”に高校2年生の
五十嵐悠くんが参加してくれました !(^^)!
真っ黒に日焼けしたイケメン五十嵐くんの参加に、
まるで久し振りに逢うお孫さんのように、ボランティアも利用者の皆さんも活気づいた1日となりました。

野菜を洗って、切って。プレートを並べて盛り付けてと
若いギャルソンのように、テキパキと動いていました。


記念撮影.jpg

◆調理開始前に記念撮影



瀬川さんと.jpg

◆瀬川さんに教わりながら、野菜をカットしました




【盛り付け】 レストラン  グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

盛付け冬瓜.jpg

盛り付け春雨.jpg

盛り付け青菜.jpg

◆上から、冬瓜の餡かけ、春雨サラダを阿吽の呼吸でトッピング
◆青菜の磯和えをテンポよく盛り付けるのは、ベテラン伊藤さん



【本日のMENU】暑さに負けない食材が盛りもり〜 揺れるハート

Menu全景.jpg

Menuメイン.jpg

Menuコーヒーゼリー.jpg

なす彩5種の天ぷら&玉ねぎと海老のかき揚げ:
なす、ピーマン、人参、さつま芋、青のり入りちくわ、
玉ねぎ、海老
🥚春雨サラダ:春雨、キュウリ、人参、ささみ、卵
🥒冬瓜の餡かけ:冬瓜、カニ棒、枝豆、生姜
🥬青菜の磯和え:小松菜、ホウレン草、のり
〇香の物:べったら漬け
◎澄まし汁:豆腐、油揚げ、小ネギ
カップデザート:コーヒーゼリーwith大きなオレンジ添え
ミルクはお好みセルフで

それではみなさん本日も〜 ボナペティ〜🥢



【食事開始、そして…】 ぴかぴか(新しい)
少し時間が押してしまいましたが、お食事開始です。
「天ぷらを一人分作るのは結構大変なのよね。揚げたてをいただけるなんて嬉しい!とても美味しいです!」
「天ぷらは久しぶりです。冬瓜も一人だと食べないですから、季節のものを食べらるなんて。味もよく、どれも美味しです」
「彩の天ぷら、カラッと揚がっていますね。揚げるの大変だったでしょう?
片付けも大変よね。ありがたいことです。」
と、大好評の”天ぷら”に、それぞれお声をいただきました わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
皆さんの喜ぶ顔を想い浮かべて揚げたかいがありました。

食事風景1.jpg

食事風景2.jpg


そしてその後、体験ボランティア参加の五十嵐君から一言。
「自分が手伝った料理を美味しいと言ってもらえたことがとても嬉しかったです」
突然、何か歌を唄って〜と言う無茶ぶりには神対応 メロディ
何と、とても綺麗な声で堂々と母校の校歌を斉唱してくれました拍手

五十嵐くん.jpg

◆この体験が少しでも心に残り、
これから先に活かしてもらえたならと思います。
お疲れさまでした。



【リコーダー演奏&合唱】 るんるん るんるん
☆風がはこぶもの ☆稲城市歌
★魅惑のワルツ「昼下がりの情事」劇中歌(BGM)

リコーダー演奏.jpg

◆何と、松尾さん(左)のリコーダーの部品が欠落するというあまりないアクシデントに見舞われましたが、
お二人のリカバリで、いつもとかわらぬ素敵な音色を
披露してくださいました。




【今月の豆知識☆脳トレNo.7】メモするひらめき
8月は処暑と地蔵盆について。
23日処暑(しょしょ)は二十四節気の一つで、立秋(8/8)から数えて15日目頃を言います。
白露までの期間で、暑さが和らぐと言う意味です。
地蔵盆(じぞうぼん)は、町内のお地蔵様をおまつりし、
子供たちの健やかな成長を願う催しで23、24日の地蔵菩薩の縁日を中心におこなわれます。
主に京都を中心とした近畿、北陸、信州地方で行われ、
関東、東海地方ではほとんどないようです。

9月1日は防災の日。そして二百十日(にひゃくとうか)。11日は二百二十日(にひゃくはつか)で、それぞれ雑節の一つ。
立春から数えて210日目と220日目ということです。
農作業に携わる人々が、季節柄、台風や災害に注意警戒すると言う意味もあります。

脳トレは、秋に旬を迎える食べ物や雑学など、秋に因んだ風物詩を集め皆さんと一緒に解いていきました。

脳トレ1.jpg

脳トレ2.jpg

食後は、恒例のUNOで楽しみました。


昨今は異常気象が言われています。9月は台風シーズン
でもありますが、いつ何時災害が起こるかわかりません。
常日頃からしっかり対策を取り、身の安全に心掛けましょう。


9月の会食会は15日(木)です。
少しは涼しくなることを願いつつ、皆さんとの再会を
楽しみしています。

引き続き、お身体に気を付けてお過ごしください。



repo&photo:Kumikom♬

Posted by 支え合う会みのり at 11:09 | 活動【会食会】 | この記事のURL
コブサラダの謎 〜クッキングクラブ梨穂〜[2023年08月19日(Sat)]
8月18日(金)

こんにちは〜 クッキングクラブ梨穂です。
今日も大変な猛暑日でしたが、メンバー暑さに負けず参加しました。

献立の一品に珍しいサラダ名「コブサラダ」を作りました。
コブサラダのコブって何?の質問があり、スマホで検索して
調べました。

コブサラダはアメリカ発祥のサラダで、
1937年レストランのオーナーのロバート・H・コブの人名。
さっそく黒板に書いて、共有しました^^


KIMG2975_20230818205655.jpgutidariho-thumbnail2.jpg




夏野菜たっぷり梨穂の食卓

 枝豆ご飯(枝豆・赤紫蘇)
 鶏ウィング(手羽)煮
 (鶏ウィング・ゆで卵・ごぼう・ブロッコリー・トマト)
 コブサラダ
 (アスパラ・レタス・胡瓜・アボカド・パプリカ・カニカマ
  チーズ・カイワレ大根・芥子マヨネーズ)
 茶せん茄子(茄子・オクラ)
 味噌汁(じゃが芋・若芽・ブナシメジ・三つ葉)


KIMG2976_20230818205653.jpgutidariho.jpg



 甘いもの  フルーツ白玉


KIMG2980_20230818205650.jpgutidariho.jpg



8月の句 

 枝豆の 飛び出す先の 笑顔かな

枝豆ご飯に掛けた一句が楽しかったです^^
まだまだ暑さが続きそうですが、体調管理に気をつけていきましょう。
photo&レポ:内田裕士


Posted by 支え合う会みのり at 14:49 | 活動【会食会】 | この記事のURL
残暑お見舞い申し上げます 〜福祉センター会食会〜[2023年08月10日(Thu)]
8月7日(月)

連日のように暑い毎日ですが、
当日は台風の影響で、突然の雨が降る日でした。
心配していましたが、皆さん揃って元気に来られました。

「ようこそ!」会場に飾った夏の花は、
明るい向日葵・サルスベリ・ルドベキアです。


1691620689691.jpgtida1.jpg



夏バテ気味で少食になりがちですが、暑い夏こそもりもり食べて
体力の維持に努めたいものですね!

こちらは夏野菜のオクラですが、(タビデの星)という品種で、
ボランティア仲間のやさい畑で収穫されたものです。


1691620902667.jpguitda6.jpg



今日は嬉しいことに、夏体験ボランティアの笑理さん、
みのり広報の操さんが参加してくれました。
強力な、助っ人で大助かりでした^^


1691620685516.jpgutida5.jpg


8月の献立

 ハンバーグ
 茄子の煮浸し
 トマトと玉子の炒め物
 モヤシのカレー甘酢和え
 漬物 胡瓜のQちゃん漬風
 じゃが芋・しめじ・わかめの味噌汁
 夏のデザート コーヒーゼリー&フルーツ缶盛り


1691620628723.jpgutida.jpg


 漬物 胡瓜のQちゃん漬風レシピ COOKPADより

1691620921918.jpgutida2.jpg


胡瓜   1キロ
生姜   30グラム
★醤油  300cc
★砂糖  200グラム
★酢   50cc

 1.胡瓜を5-6_に切る
 2.★調味液を煮立たさせる
 3.切った胡瓜と生姜を調味液に入れて2-3分グツグツ煮る
 3.火を止めてそのまんま冷めるまで置く
 4.冷めたら胡瓜、生姜をザルに濾して煮汁を煮詰める
 5.煮詰めたら、もう1度胡瓜を入れる。
  この動作を2−3回する。
  お好みで鷹の爪、ゴマを入れる

 ※調味液を越して、ZIPロックに入れて冷蔵庫で保存すると結構日持ちします!



かわいい箸置きは、夏らしく向日葵を作ってみました〜


みのり1.jpghasiokihomawari.jpg


そして、社会福祉協議会の新しい会長、川島会長様がお越しくださり
ご挨拶をいただき、皆さんと食事を共にしました。
これから、どうぞよろしくお願い致します。


1691620671435.jpgutida7.jpg

photo&レポ:内田

Posted by 支え合う会みのり at 20:56 | 活動【会食会】 | この記事のURL
うな重で暑気払い![2023年08月09日(Wed)]
8月4日(金)

城山文化センター(金)会会会からの報告です。
熱中症警戒アラートが連日出ていて 例年では一番暑い時期でしたので、
開催を悩みましたが皆さんにお聞きしたら、即答で参加表明してくださり、
実施しました。

来ていただいた皆さんに、厳しい暑さを乗り切ってもらおうと、
うな重で暑気払い! 久しぶりに松花堂弁当に盛り付けました。

 うな重 筑前煮 人参のシリシリ
 夏野菜のゴーヤの白和え トマトサラダ
 味噌汁 奈良漬
 デザート アイスクリーム&バナナ添え

IMG_20230809_180838.jpgtanaka.jpg


食後は全員で重ね歌を!
会食会後は参加者はいつも通りカードゲーム「ウノ」
ボランティアは、来月のメニュー打合せをして
無事に終わることが出来ました。

photo&レポ:田中

Posted by 支え合う会みのり at 23:01 | 活動【会食会】 | この記事のURL