CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人 支え合う会 みのり
NPO法人支え合う会みのりは、住み慣れた地域に安心して住み続けたいと望んでいる高齢者の問題を自分のこととして考え、在宅福祉サービスの一端として、食事中心の支援活動を行っています。
東京都稲城市に拠点をおいて、次のような活動に取り組んでいます。

・配食サービス(東長沼拠点にて月〜金までの週5回)
・訪問サービス
・会食会サービス (公共施設9会場で月に延べ11回)
・クッキングクラブ梨穂
・ミニデイサービス『たまりば』東長沼拠点
・稲城市委託事業(高齢者食生活改善事業)
・介護予防・日常生活支援総合事業A
・他機関との地域社会づくり連携事業
・カフェいしださんち
・広報活動

住所:〒206-0802 東京都稲城市東長沼1270−4
電話:042-378-8757 (月〜金 10:00〜18:00)
FAX:042-379-1234
Eメール:minori1973アットマークenergy.ocn.ne.jp ※アットマークの部分を@に直してご送信ください。

【募集中】
私達と一緒に活動していただける配達スタッフ・会食会ボランティアを募集しています!
皆さんの温かな心が地域力に変わります!お問い合わせはみのりの事務所までお電話下さい。 
« 2012年09月 | Main | 2012年11月 »
「支え合う会みのり」の紹介

特定非営利活動法人 支え合う会 みのりさんの画像
<< 2012年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ別記事
最新記事一覧
月別記事
Google

Web全体
このブログの中
リンク集
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index2_0.xml
タグクラウド
第27回食事サービスを考えるつどい参加報告[2012年10月20日(Sat)]
10月17日(水)
飯田橋セントラルプラザで開催された
「第27回 食事サービスを考えるつどい」
みのりからは8名が参加しました。

位置情報開催挨拶
石田惇子氏(東京食事サービス連絡会代表/みのり副理事長)
IMG_1253.JPG


位置情報 第一部 事例報告「食事サービスと居場所づくり」
進行役の安藤雄太氏(東京ボランティア・市民活動センターアドバイザー)
27年間続いている「食事サービスを考えるつどい」の経過を述べ、
食と人と人の関わり方の大切さをお話して下さいました。
IMG_1255.JPG

事例:1
常設型地域の茶の間、新潟市の「うちの実家(代表:河田珪子氏)」
元祖「居場所づくり」の「地域の茶の間」の始まりから、
今日に至るまでの様々なお話を伺いました。
改めて、人のつながり・横のつながりの大切さを実感させられました。
「人と人がつながっていくことが生涯現役」「心が動いたらすぐ行動」
IMG_1260.JPG

事例:2
東京大田区のサロン「NPO法人 こぶしの家(代表:村山美智恵氏)」
配食・会食会の活動報告。「サロン」ではプログラムが沢山あり、
楽しい居場所づくりとして、アートセラピー(手編み教室等)の紹介がありました。
IMG_1273.JPG

位置情報 第二部 情報交換
各グループに分かれ、自己紹介をし、ネットワークの在り方・
抱えている問題等などの情報交換をしました。
IMG_1279.JPG

位置情報第三部 講義
講師 熊谷修氏(人間総合科学大学教授)より、
「超高齢社会の新しい栄養施策」を傾聴、
シニアの栄養改善等を学びました。
Posted by 支え合う会みのり at 22:06 | ニュース | この記事のURL