CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人 支え合う会 みのり
NPO法人支え合う会みのりは、住み慣れた地域に安心して住み続けたいと望んでいる高齢者の問題を自分のこととして考え、在宅福祉サービスの一端として、食事中心の支援活動を行っています。
東京都稲城市に拠点をおいて、次のような活動に取り組んでいます。

・配食サービス(東長沼拠点にて月〜金までの週5回)
・訪問サービス
・会食会サービス (公共施設9会場で月に延べ11回)
・クッキングクラブ梨穂
・ミニデイサービス『たまりば』東長沼拠点
・稲城市委託事業(高齢者食生活改善事業)
・介護予防・日常生活支援総合事業A
・他機関との地域社会づくり連携事業
・カフェいしださんち
・広報活動

住所:〒206-0802 東京都稲城市東長沼1270−4
電話:042-378-8757 (月〜金 10:00〜18:00)
FAX:042-379-1234
Eメール:minori1973アットマークenergy.ocn.ne.jp ※アットマークの部分を@に直してご送信ください。

【募集中】
私達と一緒に活動していただける配達スタッフ・会食会ボランティアを募集しています!
皆さんの温かな心が地域力に変わります!お問い合わせはみのりの事務所までお電話下さい。 
« 困った時はみのりにおまかせ(配食サービス) | Main | 残暑お見舞い申し上げます(配食スタッフ一同) »
「支え合う会みのり」の紹介

特定非営利活動法人 支え合う会 みのりさんの画像
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ別記事
最新記事一覧
月別記事
Google

Web全体
このブログの中
リンク集
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index2_0.xml
タグクラウド
第14回上級救命講習会☆報告[2015年08月10日(Mon)]
8月8日(土曜日)  (photo yamamoto〉

稲城市消防署講堂にて毎年恒例の
【上級救命講習会】を行いました。
みのりの会員と一般の方々が集まり、一日かけ
稲城市消防署職員の方々の丁寧な指導により、
救急車が到着するまでの手当の心構えとAED使用
手順等を学びました。

P1090726.JPG

傷病者の応急法、毛布を利用した応急担架の作り方、
担架を用いない搬送法、三角巾を使用した応急手当なども学びました。
今日の講習が実際に生の現場で生かせるようにと願います 。


支え合う会みのりは毎年、稲城市消防署の職員のご指導で
【上級救命講習会】を実施しています。
来年も皆様のご参加をお持ちしています。(研修担当)
Posted by 支え合う会みのり at 17:51 | ニュース | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/archive/937