CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人 支え合う会 みのり
NPO法人支え合う会みのりは、住み慣れた地域に安心して住み続けたいと望んでいる高齢者の問題を自分のこととして考え、在宅福祉サービスの一端として、食事中心の支援活動を行っています。
東京都稲城市に拠点をおいて、次のような活動に取り組んでいます。

・配食サービス(東長沼拠点にて月〜金までの週5回)
・訪問サービス
・会食会サービス (公共施設9会場で月に延べ11回)
・クッキングクラブ梨穂
・ミニデイサービス『たまりば』東長沼拠点
・稲城市委託事業(高齢者食生活改善事業)
・介護予防・日常生活支援総合事業A
・他機関との地域社会づくり連携事業
・カフェいしださんち
・広報活動

住所:〒206-0802 東京都稲城市東長沼1270−4
電話:042-378-8757 (月〜金 10:00〜18:00)
FAX:042-379-1234
Eメール:minori1973アットマークenergy.ocn.ne.jp ※アットマークの部分を@に直してご送信ください。

【募集中】
私達と一緒に活動していただける配達スタッフ・会食会ボランティアを募集しています!
皆さんの温かな心が地域力に変わります!お問い合わせはみのりの事務所までお電話下さい。 
« 簡単!美味しい!男の料理教室 | Main | ワンプレートで召し上がれ☆城山文化センター(木)会食会 »
「支え合う会みのり」の紹介

特定非営利活動法人 支え合う会 みのりさんの画像
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリ別記事
最新記事一覧
月別記事
Google

Web全体
このブログの中
リンク集
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index2_0.xml
タグクラウド
ようこそ!朗読たまりば発表会へ[2014年11月14日(Fri)]

本 11月14日(金)

秋晴れの今日、『第二回 朗読たまりば発表会が行われ、
会場には多くの方々がお見えになりました。

控室でドキドキの生徒さん達も本番では堂々たる熱演ぶり、
次々と朗読の世界へ惹きこまれていきました。

朗読発表会1.jpgiti.jpg

朗読発表会2.jpgnibu.jpg

 ◇作品
  「豆撒き」平岩弓枝  「振り込め詐欺」佐藤愛子
  「かけあげ」三浦哲郎  「一つの花」今西祐行
  「うめぼしのうた」尋常小学校教科書より
  「晩夏の光」藤沢周平 「鐘つき鳥」濱田珪子
  「海辺の宿」水上寛祐 「いたちの子守唄」民話
  「マルタ夫人」小沢昭一 「幸福の彼方」林芙美子

DSCN7001.JPG

締めは…
朗読指導されている井出先生による「運の尽き」。
先生が最も好きな藤沢周平の作品です。
30分近くの朗読で台本を見たのはほんの数分。
登場人物が目に浮かび、演劇を見ているかのような錯覚でした。

DSCN7009.JPG

最後は全員の紹介と先生の挨拶の言葉がありました。

 「大勢の前に一人で立つ緊張感は、日常で味わえないもの。
  幾つになっても新しい体験に挑むことは大切なことです」

会場からは拍手喝采、素晴らしい発表会となりました。
来年も第三回目を目指し、私たちに感動を与えて下さい。
Posted by 支え合う会みのり at 19:46 | 活動【ミニデイ/たまりば】 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/archive/848