CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人 支え合う会 みのり
NPO法人支え合う会みのりは、住み慣れた地域に安心して住み続けたいと望んでいる高齢者の問題を自分のこととして考え、在宅福祉サービスの一端として、食事中心の支援活動を行っています。
東京都稲城市に拠点をおいて、次のような活動に取り組んでいます。

・配食サービス(東長沼拠点にて月〜金までの週5回)
・訪問サービス
・会食会サービス (公共施設9会場で月に延べ11回)
・クッキングクラブ梨穂
・ミニデイサービス『たまりば』東長沼拠点
・稲城市委託事業(高齢者食生活改善事業)
・介護予防・日常生活支援総合事業A
・他機関との地域社会づくり連携事業
・カフェいしださんち
・広報活動

住所:〒206-0802 東京都稲城市東長沼1270−4
電話:042-378-8757 (月〜金 10:00〜18:00)
FAX:042-379-1234
Eメール:minori1973アットマークenergy.ocn.ne.jp ※アットマークの部分を@に直してご送信ください。

【募集中】
私達と一緒に活動していただける配達スタッフ・会食会ボランティアを募集しています!
皆さんの温かな心が地域力に変わります!お問い合わせはみのりの事務所までお電話下さい。 
« きりたんぽ鍋でポッカポッカ(みのり句会) | Main | 1月のお楽しみ夕食完成(配食サービス) »
「支え合う会みのり」の紹介

特定非営利活動法人 支え合う会 みのりさんの画像
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリ別記事
最新記事一覧
月別記事
Google

Web全体
このブログの中
リンク集
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index2_0.xml
タグクラウド
第28回食事サービスを考えるつどい参加報告[2014年01月20日(Mon)]
1月19日(日)
飯田橋セントラルプラザで開催された
「第28回 食事サービスを考えるつどい」
2014年の幕開けにふさわしく、多彩なプログラムで構成された今回のつどいには、
ボランティア団体やNPO法人、高齢者福祉施設、地域包括支援センター等の参加があり、
みのりからは12名が参加しました。

位置情報開催挨拶
東京食事サービス連絡会 石田惇子代表(みのり副理事長)
DSCN3586.JPG

位置情報講義T「市民参加による居場所づくり〜協働空間」
 東京ボランティア・市民活動センター 山崎美喜子所長
 ※協働空間=みんなでつくる日だまりのような居場所
DSCN3589.JPG

位置情報講義U 「地域との関係づくり・生活支援サービスのひろがり」
 NPO法人 サポートハウス年輪 安岡厚子理事長
 ※「介護」と「食事」があれば、地域で暮らし続けられるのではないか
    年輪HP http://www.npo-fukushi.com/
DSCN3597.JPG

位置情報講義V 「介護保険制度改正と市民参加型団体の動向」
 認定NPO法人 市民福祉団体全国協議会 田中尚輝専務理事
 ※必要なサービス=食事+移動+訪問サービス+居場所+便利や+医療DSCN3628.JPG

位置情報お昼にいただいた「配食センターひだまり」の盛りたくさんのお弁当
DSCN3601.JPG
皆で食事を共にし、日々の活動の情報交換の場となりました
DSCN3602.JPG

位置情報事例報告 「生活支援サービスを広げるために出会いと気づきの場づくり」
  NPO法人 いきいき会(大阪府高槻市) 坂田朱美代表理事(右)
  いきいき会HP http://www12.ocn.ne.jp/~ikik/
 当会の藤森良子理事長が「みのり」の活動を紹介しました(左)
 事例報告を終え、ホッとしたところを撮らせていただきました〜
 DSCN3632.JPG 
Posted by 支え合う会みのり at 21:04 | ニュース | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/archive/754