CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人 支え合う会 みのり
NPO法人支え合う会みのりは、住み慣れた地域に安心して住み続けたいと望んでいる高齢者の問題を自分のこととして考え、在宅福祉サービスの一端として、食事中心の支援活動を行っています。
東京都稲城市に拠点をおいて、次のような活動に取り組んでいます。

・配食サービス(東長沼拠点にて月〜金までの週5回)
・訪問サービス
・会食会サービス (公共施設9会場で月に延べ11回)
・クッキングクラブ梨穂
・ミニデイサービス『たまりば』東長沼拠点
・稲城市委託事業(高齢者食生活改善事業)
・介護予防・日常生活支援総合事業A
・他機関との地域社会づくり連携事業
・カフェいしださんち
・広報活動

住所:〒206-0802 東京都稲城市東長沼1270−4
電話:042-378-8757 (月〜金 10:00〜18:00)
FAX:042-379-1234
Eメール:minori1973アットマークenergy.ocn.ne.jp ※アットマークの部分を@に直してご送信ください。

【募集中】
私達と一緒に活動していただける配達スタッフ・会食会ボランティアを募集しています!
皆さんの温かな心が地域力に変わります!お問い合わせはみのりの事務所までお電話下さい。 
« 〈夏の暑さに負けない!健康のための栄養講座〉報告 | Main | 今月の献立 今日の夕食 »
「支え合う会みのり」の紹介

特定非営利活動法人 支え合う会 みのりさんの画像
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリ別記事
最新記事一覧
月別記事
Google

Web全体
このブログの中
リンク集
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index2_0.xml
タグクラウド
「アルプスの少女ハイジ」を読み解く[2021年07月09日(Fri)]
7月9日(金)

今月の読後会のテーマ本は「アルプスの少女ハイジ」
子供の頃にみんなが出会っていた本。
これまでいくつもの翻訳が出ています。

参加した人たちの読んだ本も(題名も)様々。
中には、いくつか読み比べた人もありました。

堀尾1625.jpg

その中で一番新しいものは、物語の背景にあるものに踏み込んでいて、
大人にも読み応えのあるものです。

そういうこともあり、作品の根底に宗教(キリスト教)を読み取る人が
多くいました。子供のための聖書と受け取った人もいます。

みのりdokugo.jpg

アルプスの生活が描かれ、悪い人が登場せず、根底に信仰が流れる、
それらのことが長く読みつがれることに、繋がったのでは…という
ことになりました。
読後会に参加していなかったら、改めて読むことはなかったとの
感想もありました。

 次回の読後会
 9月10日(金曜日)10時半〜12時 
 テーマ本:「四日間の奇跡」朝倉卓弥
 場所:城山文化センター(変更になる場合もありますので、電話で確認願います)
 多くの方のご参加、お待ちしています。

photo&レポ:読後会たまりば参加者 堀尾
Posted by 支え合う会みのり at 15:58 | 活動【ミニデイ/たまりば】 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/archive/1525