CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人 支え合う会 みのり
NPO法人支え合う会みのりは、住み慣れた地域に安心して住み続けたいと望んでいる高齢者の問題を自分のこととして考え、在宅福祉サービスの一端として、食事中心の支援活動を行っています。
東京都稲城市に拠点をおいて、次のような活動に取り組んでいます。

・配食サービス(東長沼拠点にて月〜金までの週5回)
・訪問サービス
・会食会サービス (公共施設9会場で月に延べ11回)
・クッキングクラブ梨穂
・ミニデイサービス『たまりば』東長沼拠点
・稲城市委託事業(高齢者食生活改善事業)
・介護予防・日常生活支援総合事業A
・他機関との地域社会づくり連携事業
・カフェいしださんち
・広報活動

住所:〒206-0802 東京都稲城市東長沼1270−4
電話:042-378-8757 (月〜金 10:00〜18:00)
FAX:042-379-1234
Eメール:minori1973アットマークenergy.ocn.ne.jp ※アットマークの部分を@に直してご送信ください。

【募集中】
私達と一緒に活動していただける配達スタッフ・会食会ボランティアを募集しています!
皆さんの温かな心が地域力に変わります!お問い合わせはみのりの事務所までお電話下さい。 
« 春の新作♡キラキラビーズご紹介 | Main | 平成最後の会食会 »
「支え合う会みのり」の紹介

特定非営利活動法人 支え合う会 みのりさんの画像
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリ別記事
最新記事一覧
月別記事
Google

Web全体
このブログの中
リンク集
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/index2_0.xml
タグクラウド
第6回朗読たまりば発表会♪[2019年03月31日(Sun)]
3月29日(金)

稲城市城山体験学習館聴覚室にて、第6回朗読たまりば発表会が行われました。
花冷えの日ではありましたが、今日を楽しみに待っていたお客様で
いっぱいになりました^^

会場に飾られた春爛漫の生け花は、朗読メンバーの作品で、
お祝いの黄色い花束を中央に添えて飾りました。

IMG_2345hana.JPG

日頃の練習成果をお披露目、いよいよ開演! 
お一人おひとり本に込められた想いが溢れてきて、
エネルギー溢れる熱演に朗読の世界へ惹きこまれていきました。

編集後1.jpg
編集後20.jpg

◇朗読された作品名
  「悔恨の記」佐藤愛子 「塩むすび」笹沢左保
  「けじめ」星新一 「ほたる」山本真理子
  「神無月」宮部みゆき 「銀色のスニーカー」松永明
  「さらやしき」桂文我 「泣き虫」乃南アサ


IMG_2378sennsei - コピー.JPG

締めは…
朗読指導されている井出先生による語り「櫛の別れ」ー海野弘ー
台本を持たずに、物語を暗記しての約30分間の語りは大変素晴らしく、
演劇を見ているようで、ワンシーンごとに人物や情景が浮かんできました。

井出先生の言葉
「最高齢者が95歳、これからも皆さんと楽しみながら
 続けていきたと思います」

中村理事長の言葉
「今年の発表会、二人の交互の朗読があったり、
 笑いを誘う作品があったり、さらに皆さんの
 パワーアップした様子がうかがえるものと感じました。
 朗読の楽しさ、語りの楽しさがが伝わる感動的な時間でした」


IMG_2393zein.JPG

たまりばのご縁が繋がって、井出先生のもとで勉強されている皆さんは
発表の場では生き生きとしていらして、春にふさわしい晴れの日となりました。

photo&レポ:堀内
Posted by 支え合う会みのり at 14:51 | 活動【ミニデイ/たまりば】 | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/archive/1337