CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 2013年12月»
ステロイド性の白内障 [2013年11月19日(Tue)]
 発症依頼何度もステロイドもパルス療法(ソルメドロール1,000mgを3日)を受けたので、白内障になっていましたが、最近急に進んで、信号や車のライトは本来1個なのにたくさん(8個くらい)になって、ミスドのポン・デ・リングみたいに並んで見えるから気色悪いことこの上なし。もちろん、視界は曇っています。ちょうどメガネが湯気で曇るあんな感じ。おまけに朝日がやたら眩しくて目がくらむから、危なくて車が運転できなくなりました。
 観念して白内障の手術を受けることにしました。実は先週、片方の手術が済んですごく良く見えるようになったのはいいのですが、中学生の時からメガネっ子の近視から一気に裸眼で1.2になり、近くが全然見えませんΣ(゚д゚;)パソコンのモニター画面を遠くに置き直しました。ノートパソコンやタブレットは、老眼鏡が必需品になりそう。
 今週、もう片方の手術をしてもらいます。ちなみにこちらはかなりの近視に加えて眼球運動障害があって(つまり、目玉がちゃんと動かない)上と左は見れないんですね。良くしてもらって快適・安全な生活をおくりたいものです。