CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«医療費自己負担が月の上限に達した後も、管理票には必ず記入してもらいましょう | Main | 一日一回の鎮痛剤、ワントラム»
サルコイドーシス友の会九州地区大会 医療講演会 [2017年01月21日(Sat)]
日時: 2017年3月5日(日)
13:00〜15:30
会場: 福岡国際会議場 402・403会議室
福岡市博多区石城町2-1 092-262-4111
講師: 冨岡 洋海 先生
(神戸市立医療センター西市民病院呼吸器内科)
内容: 1サルコイドーシスの診断と治療について
   13:00〜14:30
休憩:14:30〜14:45
2 質疑応答
   14:45〜15:30
主催:  サルコイドーシス友の会
後援:  福岡県、福岡市、北九州市
対象:  サルコイドーシス患者・家族様、医療・福祉業務、従事者様難病相談支援担当者様
       一般の方で、難病や障害に関心のある方
参加費: 無料

企画の主旨:
サルコイドーシスは指定難病です。稀な病気で、非常に複雑な病状をきたし、個人差も大きく、見えない障害で苦しむ患者さんが多い病気です。医療従事者にとっても、まして一般の人にはわかりにくいものです。家族や同僚に患者さんがいても病気のことを理解するのは困難なことです。病気の原因や治療法を知りたくても、情報が氾濫する現代において確かな情報をどうやって求めるのか、迷うことも多いのが現状です。
専門の医師による医療講演を九州で開催し、病気への理解と関心がこの地域においても広まることを期待します。

サルコイドーシス医療講演会 チラシ 北九州市入り .pptx
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント