CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«世界希少・難治性疾患の日、RDD2017 | Main | ステロイド減量とMTXの内服方法の変更»
手をつなぐみんなの福祉フェスタ [2016年12月13日(Tue)]
12月11日、海峡メッセ下関で福祉フェスタが開催されました。毎年、12月9日障害者の日に一番近い日曜日に開催してきました。

おれんじの会の、パネル展示「見えない障害」。東京都のヘルプマーク、福岡市と北九州市のヘルプカード、山口県のサポートマーク、見えない障害バッジが紹介されています。
IMG_7548.JPGIMG_7557.JPGCm96gj4VUAE8dwA.jpgFullSizeRender (25).jpgIMG_6931.JPGIMG_7406 (1).JPG

この日は、障害者が主役です。みんな違ってみんないい。
下関市長もあいさつに来られました。IMG_7554.JPG
来場者数は約1200人!
元気いっぱい、華やかなステージ。障害はいろいろですが、この日のために全力で練習してきた成果を魅せてくれました。その純粋さに、生きていることってすごいことだという魂の叫びを共感せずにはいられませんでした。

各ブースともに心のこもった手作り品や飲食物で、ほっこり。みみはなカフェさんの、おいしいスープ、ごちそうさまでした。
また、はあとふりい下関の「車いすマイスター」の皆さんによる、車いす移動介助で、安心安全に誰もがイベントを楽しめました。
若い障害者の方が多く来られる会場ですので、CoCo-Lfe 女子部の見本誌は大好評で、お持ち帰りいただき、あっという間になくなりました。FullSizeRender (30)cocolife.jpg
ラストの大抽選会は空くじなしで豪華景品がいっぱい。毎年これが楽しみで来られる方も多い名物です。今年も盛り上がりました。もらってうれしい、産直のお米、リンゴ、商品券、実用品いろいろ。
来年もお楽しみに。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント