CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年09月 | Main | 2016年11月»
プロフィール

三条サポステさんの画像
三条サポステ
プロフィール
ブログ
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/saposute-sanjo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposute-sanjo/index2_0.xml
燕市で若者自立支援講演会を開催しました! [2016年10月28日(Fri)]
10/20(木)燕市中央公民館にて

燕市教育委員会主催、企画運営三条地域若者サポートステーションで

若者自立支援講演会を開催しました。

DSC_0259.jpg DSC_0266.jpg

「子どもの心の声を聴く」〜一番近くにいる人を大切にしていますか?〜

の演題で、 新潟大学保健管理センターの七里佳代さんから講演を

していただきましたいす

DSC_0261.jpg DSC_0260.jpg

学生の相談や、各地で開催される支援者の集まりで講演を行ったり

忙しい毎日を送られている七里さんですひらめき

レジメにそって、現在の若者の持っている諸問題について解説がされ、

それぞれについての背景や要因についてのお話がありました。

「偽りの自己」から「本来の自己」へ。スーザン・フォワードによる

「毒になる親」と、そこからの愛情とは対極にある真の愛情のこと。

ひとつの帰趨として、一番近くにいる人を大切にしなければならない

ということ・・・

テーマは多くのシリアスさを含みますが、とても明るく、わかりやすく

メッセージを伝えてくれた七里さんでしたぴかぴか(新しい)

お集まりいただいた皆様、大変ありがとうございました!


おかげさまで喫茶トレーニングにはいつも多くのお客様が!! [2016年10月28日(Fri)]
喫茶トレーニングです喫茶店

10/19(水)

P1060007.JPG P1060008.JPG

シフォンケーキとかぼちゃのムースるんるん  サンドイッチのメニューも

あったのですが完売してしまいシャッターチャンスを逃しましたふらふら

***********************************

10/26(水)

P1060012.JPG P1060013.JPG

ハムカツ&ポテトフライのサンド・・・それにサポステ名物・・・

味のしみた、こんにゃくの煮物手(チョキ) 圧巻のブロックでどーぞexclamation×2

来月11月もサポステ喫茶をよろしくお願いいたします。








派遣の働き方ってどんなもの?そもそも働くってどういうことなの!? [2016年10月28日(Fri)]
10/19(金)企業人の話を聴く会は、潟qューマンブレインの村上さんを

お招きして、働くことの意味や自分の適性、そして派遣で働く場合の

ポイントをお聞きしました手(チョキ)

DSC00429.JPG DSC00431.JPG

皆さんにとって、働くとはなんでしょう? こんな問いかけから村上さんの

お話は始まりました・・・国民の三大義務の一つ!? それだけではもちろん

ありませんね耳 生活のため、社会(多くの人達)と関りをもつため、

自己実現のため、社会貢献のため・・・どれも正解ですねドコモポイント

DSC00434.JPG DSC00432.JPG

聴いていたサポステスタッフは「幸福になるため!」思わずつぶやく犬

DSC00438.JPG DSC00439.JPG

続いて自分にはどんな仕事が向いているのか(向いていないのか)をゲーム

感覚で調べてみましたグッド(上向き矢印) そうはいうものの、参加者も自分のことなので、

真剣ですあせあせ(飛び散る汗) その後、働き方のスタイルなどについて学びました決定

DSC00427.JPG 左斜め上 熱く語る村上さん!

働き方の一つとしての「派遣」についてのお話・・・選択肢として考え、

そのメリット、デメリットについて確認しました。サポステから派遣で

働いてがんばっている方たちの成功事例も聞かせていただきました次項有


村上さんよりまとめ「働くことの意味は年齢とともにどんどん変わって

いきます。最初は”わかりません”もアリです。まずは一歩踏み出そう!

失敗してもどうにかなるさ!」 今日はありがとうございましたexclamation×2



11月プログラム予定表アップします!! [2016年10月24日(Mon)]
寒くなってきましたね人影 11月予定表をアップしますexclamation

三条サポステ201611月プログラム日程.jpg 次項有クリックして拡大します

11月も三条サポステへGOダッシュ(走り出すさま)
燕三条 工場の祭典の見学ツアーを行いました!! [2016年10月17日(Mon)]
10/6(木)、10/7(金)工場の祭典に出かけてきましたよexclamation×2

1日目は三条地域へGO!

潟nイサーブウエノ様****************

DSC_0211.jpgDSC_0225.jpg
DSC_0218.jpg DSC_0221.jpg

大手ファミレス、コンビニの店舗に設置される厨房設備の多くの板金製品を

製造されていますコンビニ 加工内容も様々!機器の角に人が接触しても・・・!?

ケガをしないよう、高い技術で研磨仕上げがなされています手(チョキ)

配属部門を問わず、新入社員は一定期間仕上げの工程に携わります。

ユーザーに最も近い段階で自社製品に対する意識を高めているんですねかわいい


且O条特殊鋳工所様*****************

DSC_0229.jpg DSC_0228.jpg

高温で溶けた鉄をるつぼに注入ひらめき ライン化された鋳型に流し込みます目

冷却後、鋳型を取り除けば製品が姿を現します!

普段は見られない鋳造の現場に、サポステ参加者も迫力に圧巻されましたがく〜(落胆した顔)



滑p利製作所様*******************

DSC00324.JPG DSC00323.JPG
DSC00336.JPG DSC00334.JPG 
副社長さんから熱のこもった説明! 85歳の研磨職人さんは普通に仕事!

このような方々によって、伝統と新進が両立して進んで行くのですねサーチ(調べる)

20年ほど前、三条商工会議所からオファーのあったドイツでの案件が

ヨーロッパ市場へのビジネスのキッカケになったのだそうです・・・

住宅建築が大きく変わった現在、職人さんのニーズに応える高品質の道具と

新しい市場を開拓したアイテムにも関心を持った参加者の皆さんでした目


潟^ダフサ様********************
DSC00351.JPG DSC00342.JPG
1948年創業、鎌、小刀、庖丁、また漁業用刃物を経て現在では地域を

代表する庖丁工房ですねexclamation 家庭用、プロ用、蕎麦切り庖丁などを

はじめ、パン切り庖丁が有名ですグッド(上向き矢印)

DSC00345.JPG DSC00347.JPG DSC00348.JPG

鍛造、研磨、熱処理などの工程や、人の手で仕上げられ高品質の製品が

生まれる流れを目の当たりにしました手(チョキ)


竃崎忠五郎商店様*****************

DSC00356.JPG DSC00354.JPG

今まで、ものづくりの工場を見てきましたが、1日目の最後は

「鐵の総合デパート」を目指している竃崎忠五郎商店さんに

うかがいましたドコモポイント 材料は一体どのように各企業に供給されている

のでしょうかexclamation&question まずはビデオで説明をしていただきました・・・

DSC00360.JPG DSC00359.JPG

ユーザーのニーズに対応する工場機能の充実に力を入れていますわーい(嬉しい顔)

材料の形状も様々! へー!?こう言う風に企業に出荷されているんだ目

DSC00362.JPG DSC00364.JPG

広ーい材料ヤードがく〜(落胆した顔) 新鋭のレベラー工場も見学しましたビル

-----------------------------------------------------------------------------

2日目は燕方面へGO!!

燕市磨き屋一番館様******************

DSC00367.JPG DSC00368.JPG

by燕研磨振興協同組合、「にいがた県央マイスター」指導による人材育成が

行われていますいす 3年間の過程を修了した研修生は就職内定率100%exclamation×2

研修期間に行う仕事は、実際の顧客から請け負った本物の製品のそれ!

即戦力の磨き職人を輩出している貴重な存在ですねかわいい

DSC00371.JPG DSC00374.JPG

地場産品の研磨だけでなく、プライベートジェット機の主翼の研磨も飛行機

職人の緻密な仕上げが、翼の揚力にも影響するのだそうですひらめき


小林工業蒲l*********************

DSC00378.JPG DSC00379.JPG

ラッキーウッドLUCKYWOODでおなじみの金属洋食器メーカー

小林工業鰍ウんでは、様々なナイフやスプーンなどを製造する工程を

見学しました!ショールームも素晴らしい製品でいっぱいですぴかぴか(新しい)

DSC00380.JPG DSC00381.JPG DSC00383.JPG
DSC00390.JPG DSC00391.JPG

「箸のように使いやすいカトラリー」をコンセプトに、日本人に使い

やすく求めやすい普段使いの良品を追及していますビル

燕市の地場産業である現場に参加者は興味津々でしたよ次項有


県央研究所様********************

DSC00413.JPG DSC00414.JPG

1975年、高野食品相談所として開設され、現在は食と生活環境を中心とした

試験・検査・研究の業務を行っている県央研究所さんの見学ですサーチ(調べる)

DSC00405.JPG DSC00404.JPG DSC00403.JPG
DSC00402.JPG DSC00409.JPG

ケミカルガーデンの体験でするんるん シリカゲル膜を生成すると、さらに内側が

膨張し・・・〇×△□?・・・・・・とにかく金属元素特有の色の柱が水槽に

出現!幻想の世界を醸し出しますぴかぴか(新しい) 日銀券(つまり円のお札)に微細に

印刷された ニ・ホ・ン のカタカナ3文字を顕微鏡で探します目

DSC00412.JPG DSC00410.JPG

後半は予定していなかった、社屋内の見学と説明が・・・

各地の温泉成分の分析も多く実施している県央研究所さんです!温泉に行った

時には分析表をpマジマジと見てみましょうexclamation



越後味噌醸造蒲l******************

DSC00415.JPG DSC00419.JPG

1771年酒蔵開業、1931年に味噌蔵開業という越後味噌醸造蒲lさん

で、たくさんの有用菌や酵母を全身にまとってきましたよダッシュ(走り出すさま)

DSC_0235.jpg 

木桶はゆうに100年を超える年代物・・・この大きさの木桶を

作っている業者は大阪に1件だけだそうですがく〜(落胆した顔) これだけの数の木桶で

手作り、添加剤・調味料未使用の安全、安心のお味噌を製造している

会社はなかなか無いそうです・・・いす

DSC_0237.jpg DSC_0244.jpg

味噌の製造工程や、味噌の持つ身体に有効な栄養について丁寧な説明が本

社長の木龍(きりゅう)さんは新任の代表取締役でいらっしゃいます・・・

新潟市の味噌製造会社を経て、蒲原平野の自然と農産物に着目し、

あたらしいお味噌の世界にチャレンジされていますかわいい


*******************************
というわけで、2日間の工場の祭典ツアーを終えましたわーい(嬉しい顔)

参加者の一番の感想は「おもしろかったexclamation×2

お世話になった見学先の皆様、大変ありがとうございました。














若者自立支援推進講演会のご案内です。 [2016年10月11日(Tue)]
燕市主催、三条サポステが企画運営する講演会のお知らせですいす

10/20(木)18:30〜(18:00開場)燕市中央公民館2階第一会議室で

医学博士・臨床心理士の七里佳代さんより講演をしていただきますかわいい

家族、保護者また支援者の方に聞いていただきたい内容となっています。

若者自立支援講演会 チラシ.jpg左斜め上 クリックして拡大します!

ご参加をお待ちしています本 0256-32-3374 三条サポステまでどうぞ。


10月のプログラムです! [2016年10月03日(Mon)]

三条サポステ10月のプログラムです。

現在、ホンキの就職開催中exclamation×2若者たちが頑張っていますかわいい
三条サポステ201610月プログラム日程.jpg
続きを読む・・・