CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 教養講座 | Main | サポステエアー»
プロフィール

三条サポステさんの画像
三条サポステ
プロフィール
ブログ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/saposute-sanjo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposute-sanjo/index2_0.xml
グループワーク [2011年06月06日(Mon)]
 今日から、今年度のグループワークがスタート!!しました。笑顔

初回は、新しく活動に参加しはじめた皆さんの自己紹介に始まり、アイスブレイクを兼ねた
ゲームを行った後、これからサポートステーションで参加してみたいプログラム活動や、聴いてみたい企業人の話、体験・見学したい職場等について話合いました。

〜参加者の声〜
・初めて参加しました。ゲームをしている時は緊張しましたが、皆で話し合っているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。参加を重ねているうちに少しづつでも前向きに皆といろなん話をしていけるといいです。

・新しい皆さんとお話できて良かった。自分の意見も聞いてもらえて少しすっきりした。

・グループワークに出て良かった。自己紹介、ゲーム、仕事についての心構えなどを聞けてよかった。理想と現実とを考えてみたら、理想は現実を乗り越えないとつかめないと感じた。



 次週は6月13日(月)13時〜14時50分まで、3階の音楽講習室で行います。
  内容はSSTです。興味のある方は是非参加してください。
断ってもいいんだよ [2009年07月24日(Fri)]
 きょうの人付き合い・マナーワークショップのテーマは、依頼とその対応でした。このワークショップの参加者の中には、他者からの依頼に対してなかなか断れない、断ってはいけないと考えて苦しい思いをする方々が見られます。

 そんなとき私はいつも彼らに伝えます。「断ってもいいんだよ」。「断ることは人間としての権利なんだよ」。他者からの依頼に対して、気が進まないときは、その旨、率直に伝えて依頼を断ることができます。その際、理由を述べる必要もありません。単に、気が進まない、やりたくないだけでも十分です。誰も、他者に対して、気が進まないことを無理強いする権利はありませんから。

 また、逆に他者に依頼することに困難を感じる方々も多く見られます。人間は誰しも困ったとき、苦しい時は他者に助けを求めることができます。ただ、その相手が他者を助けたり、依頼に応えられる環境や状況にあるかどうかという問題がありますし、その相手にも上に述べたことがそのまま当てはまります。

 よって、他者に依頼をしたり、助けを求めたりしても、相手がそれに応えてくれるとは限りませんが(から)、とりあえず率直に依頼をしてみて、断られたら素直に引き下がり、別な相手に頼むか、それとも別な方法を考えればいいでしょう。くれぐれも、他者に依頼をして断られたときに、相手を恨んだり責めたりしないでいたいものです。