CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«職場訪問のご案内、5月26日燕市のフジイコーポレーション鰍ウんの見学です | Main | 5月13日喫茶メニュー»
プロフィール

三条サポステさんの画像
三条サポステ
プロフィール
ブログ
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/saposute-sanjo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposute-sanjo/index2_0.xml
5月13日燕市の潟Jト―の営業マン加藤聖幸さんからお話をしていただきました。 [2015年05月13日(Wed)]
5月企業人の話を聞く会、なんと以前お相撲さん、玉ノ井部屋に入門していたこともある佐藤聖幸(まさゆき)さんが講師ですexclamation×2もとは福島県民でした・・・ところがあの東日本大震災による避難の際、ご本人は怪我の治療で東京にいましたが・・・長野行、新潟行のバス選択をせまられたとき、ご家族の偶然の選択によって・・・
三条市民になった佐藤さんですバスあるんですね、こうした縁があせあせ(飛び散る汗)
DSCN6405.JPG

膝の故障でお相撲さんの夢は捨てざるを得ませんでしたがたらーっ(汗)あらたな夢を三条市で描き、その実現に向けて努力していらっしゃいますひらめき避難してお世話になった三条市、三条市民の方々、サポートしていただいた皆さんにとても感謝しています。さらに地元密着・・・三条で金星の奥様と出会えた佐藤さんですぴかぴか(新しい)
DSCN6407.JPG
幼い頃、わんぱく相撲優勝のごほうびに元大関栃東関にコテンと投げられたのが夢の始まり。その師匠の玉ノ井部屋に入門!ところがどんっ(衝撃)相撲で親孝行したいと抱いた夢は惜しくも打ち砕かれ雷震災のためにふるさとを離れ、誰も知らない三条に・・・幾度かのゼロからのスタートふらふら
そんな現在26歳の佐藤さんがこの地で心に抱いた確信はモータースポーツ
「過去は変わらないけれど・・・過去の意味は変わる!」
DSCN6402.JPG
実体験からのホットなスピーチを参加者の皆さんは聞き入っていました耳「お相撲さんあるある話」までしていただいて、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)