CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【出前講座報告】松山工業高校 出前講座「SDGsとは?自分ができることはなにか考えよう」 [2021年12月28日(Tue)]

1210日(土)に松山工業高校にて、

出前講座「SDGsとは?自分ができることはなにか考えよう」を開催しました。


★IMG_8346.png 


今回の講座では、

松山工業高校で取り組まれているSDGs×防災に興味のある方を中心に生徒6名にご参加いただきました。


まず、前半では、SDGsの歴史や17のゴールについてご説明したあと、日本政府の取り組み、松山市役所の取り組み、松山市にある企業やNPOの取り組み、高校生の取り組みなどをご紹介しました。


IMG_8363.JPG


そして、後半では自分たちがSDGsを解決するにあたってできることはなにかを考えるワークショップを行いました。2つのグループにわかれ、自分の身の回りにある地域課題がSDGsとどのようにつながるのか、課題がない理想の状態とはどんなものかを考え、その理想を実現するのに必要な事を話し合いました。


IMG_8370.JPG


体育館の電気代を節約するのに、天井を開閉式にするなど面白い意見が出て、自分たちなりに一生懸命に課題解決の方法を考えていました。


当センターとしても、高校生のみなさんにSDGsを通して地域課題を解決する方法、そして地域課題を解決しようと頑張っているNPOについて知っていただける、よい機会をいただけたと思います。

ご協力いただきました松山工業高校の先生、生徒さん、本当にありがとうございました。


まつやまNPOサポートセンターでは、SDGsに関する講座など出前講座を開催しております。出前講座にご興味のある学校、企業、地域のグループの方など当センターまでお問い合わせいただければ、幸いです。よろしくお願いいたします。

Posted by サポセンスタッフ at 14:39 | サポセンニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】 第11回杉浦地域医療振興助成(研究分野) [2021年12月28日(Tue)]

1.助成元


公益財団法人 杉浦記念財団

2.金額


助成金総額: 7,500,000

1件あたりの上限額: 2,000,000


3.締切日


202211日〜2022228

4.対象分野

保健・医療・福祉


5.目的/対象

◇選考対象

「地域包括ケア」「健康寿命の延伸」を実践している研究を対象とします。連携の範囲としては、保健・医療・福祉・介護従事者等の他、行政、企業等またはNPO、ボランティア(一般市民)との連携の場合も可とします。

調査に関しては、実践へのアプローチの内容を入れてください。

本財団として期待する研究例は、特に高齢者人口が急激に増加する都市部での在宅医療に関する研究、介護予防などの連携に関する研究、在宅患者の医薬品の適正使用に対応する連携に関する研究等です。

講演会、ワークショップ等の開催のみでなく、実際の連携活動の推進をしていることを期待しています。


◇応募資格

@日本国内で研究する個人又は団体、とりわけ、高齢者人口が急激に増加している都市で地域医療従事者等として実際に業務を行っている多職種の皆様の応募を期待しています。

A同一研究内容に関する申請は、1 件に限ります。

B既に本助成を受けた同一個人又は団体が、2年連続で同一内容の助成を申請することはできません。

C他団体(科学研究費等)から同一内容で助成を受けている、又は助成を申請中の場合は、 応募書類に必ず記載してください。

  

6.募集URL


https://www.wam.go.jp/hp/r3hosei_wamjyosei/

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】 令和3年度WAM助成(補正予算事業)「コロナ禍における生活困窮者及びひきこもり支援に係る民間活動助成事業」 [2021年12月26日(Sun)]

1.助成元


独立行政法人 福祉医療機構

2.金額


助成金総額: 465,280,000

1件あたりの上限額: 20,000,000


3.締切日


202211日〜2022228

4.対象分野

保健・医療・福祉、NPO支援


5.目的/対象

◇助成テーマ

新型コロナウイルス感染症等の影響に伴う孤独・孤立対策

(1)孤独・孤立に陥っている生活困窮者及びひきこもり状態にある者等に対し、

社会的なつながりを構築・維持する事業

(2)生活困窮者・ひきこもり状態にある者等の支援を行う民間団体に対し、

中間的支援を行う事業


◇対象事業

(1)地域連携活動支援事業 50万円〜700万円

(同一都道府県内で活動する事業)

(2)全国的・広域的ネットワーク活動支援事業50万円〜900万円

(支援する対象者が一つの都道府県域を超えて広域にわたる事業)

(*)四以上の都道府県を網羅し、

大規模かつ広範囲に活動を行う事業の場合は、上限2,000万円


※本事業では、【正職員人件費を助成金額の50%まで計上可能】です。       


◇対象団体 

社会福祉の振興に寄与する事業を行う、営利を目的としない次の団体

社会福祉法人/医療法人/公益法人/NPO法人/一般法人/その他社会福祉の振興に寄与する事業を行う法人又は団体

  

6.募集URL


https://www.wam.go.jp/hp/r3hosei_wamjyosei/

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【イベント情報】 第23回コムズフェスティバル [2021年12月25日(Sat)]

1.イベントタイトル・

日時・会場


23回コムズフェスティバル

「共同参画でつくる あたらしい暮らし あなたらしい人生」


【日時】

2022年2月5日(土)〜2月7日(月)

【会場】

(公財)松山市男女共同参画推進財団 コムズ

(松山市三番町6丁目4番地20


2.主 催


(公財)松山市男女共同参画推進財団

(公財)松山国際交流協会

(社福)松山市社会福祉事業団

松山市


3.内容・

お問い合わせ





あなたの可能性を見つけるきっかけとなるトークイベントや講演会、ワークショップなどを開催します。お気軽にご参加ください!


◇〒790-0003

愛媛県松山市三番町6丁目4番地20

松山市男女共同参画センター

コムズフェスティバル係

TEL:089-943-5777

FAX:089-943-0460

e-mailevent@coms.or.jp


サイトURL

https://www.coms.or.jp/coms/event/


   

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください。


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【イベント情報】 講演&ワークショップ 〜女が男と、男が女と実現するそれぞれの自己〜 [2021年12月24日(Fri)]


1.イベントタイトル・

日時・会場


講演&ワークショップ 

女が男と、男が女と実現するそれぞれの自己


【日時】

2022年2月5日(土)

15:0017:00

【会場】

コムズ3階 会議室2


2.主 催


特定非営利活動法人 

日本交流分析協会 松山会


3.内容





【内容】

「オトコとオンナ」認め合いで生まれる共同のヒントを見つけよう!

男女共同参画を実践するために、私たちにできることはあるのだろうか?こころのしくみを学び、自己理解を促進しようとしている団体として、市民の皆さんと、「オトコとオンナ」の違い、共通点を紐解く機会にしたいと考えています。是非、一緒に考えてみましょう。


【対象】どなたでも


【定員】20名(先着順)


【お申込み方法】

電話・Fax・メール・はがきで、

@郵便番号・住所

A氏名

B電話番号

Cイベント番号「3」を記入し、

下記までお申込みください。


◇〒790-0003

愛媛県松山市三番町6丁目4番地20

松山市男女共同参画センター COMS

コムズフェスティバル係

TEL:089-943-5777

FAX:089-943-0460

メール:event@coms.or.jp


サイトURL

http://tashikoku.web.fc2.com/


   

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【12/24イベント情報】NPOの助成金チャレンジ講座 [2021年12月24日(Fri)]
こんにちは。
まつやまNPOサポートセンターの藤村です。
セミナー情報をお知らせします。

【セミナータイトル】


20211224スライドA.jpg20211224スライドB.jpg


1.イベントタイトル

 日時


NPOの助成金チャレンジ講座

12月24日(金)13:3015:30 


2.会 場


コムズ 3F 会議室2

(助成金について知りたい、申請したいNPO団体の方)


3.募集人員

20名(1団体3名まで)


4.受講料


無料

5.主 催


まつやまNPOサポートセンター

6.締 切


12月15日(水)先着順

7.内容

連絡先、申込方法




●助成金を活用するための基礎知識

助成金の概要、自団体に合う助成金の探し方、活用方法、申請書類の書き方やコツ、自団体のアピール方法についてご案内します。


助成金の事例

身近な助成金事例として、松山市が毎年実施している松山市市民活動推進補助金事業についてご案内します。


●申請書作成ワークショップ

松山市市民活動推進補助金事業の様式を基に、申請書をつくるワークショップを行います。




講座のお申込みは、

まつやまNPOサポートセンターまで

メール、FAX、本用紙のご持参、

申込フォーム

https://forms.gle/twiN9RjkhkQphgW67

にてお申込みください。


電話:089−943−5790

FAX:089−943−5796

Mailpico@npo.coms.or.jp

HP :http://www.npo.coms.or.jp/





   


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【イベント情報】 フォトスカベンチャーin道後 [2021年12月23日(Thu)]

1.イベントタイトル・日時

 場所


フォトスカベンチャーin道後

【日時】

2022年1月15日(土)

●午前の回 9:3012:30

●午後の回 13:3016:30

2022年1月16日(日)

●午前の回 9:3012:30

●午後の回 13:3016:30


【集合場所】

ひみつジャナイ基地

(松山市道後湯月町2−41)


2.主 催


イイトコ道後

3.内容





フォトスカベンチャーとは?

↓↓

道後にまつわるクイスから示された場所を探し、写真を撮ってくるゲームです!

自分の知らない道後を探しに行きませんか?

素敵な思い出になること間違いなしです


【参加特典】

@イベント内で道後銘菓

Aイイトコ道後オリジナルバッチ

BSNSでのシェアでチェキ1

各回先着10名です!

事前予約となっておりますので、お早めにご予約ください!


【予約フォーム】

https://forms.gle/13VWFQ5zhJdr2ivF7

予約締め切り:16

イベント終了後にはご好評いただいている【夕焼けベンチin宝厳寺】も開催予定です!

ぜひご参加ください


Facebook

https://www.facebook.com/%E3%82%A4%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B3%E9%81%93%E5%BE%8C-557748067992530/


   

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください。


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【イベント情報】 劇団こふく劇場第16回公演 ロマンス [2021年12月22日(Wed)]

1.イベントタイトル・日時

 場所


劇団こふく劇場 第16回公演 ロマンス

〜もういちど、生きていることに恋をするためのささやかな物語〜

【日時】202225日(土)1900

2月6日(日)14:00〜

※受付・開場は開演の30分前


【場所】

シアターねこ(松山市緑町1-2-1


2.主 催


合同会社こふく劇場

3.内容・料金





幼い頃、64歳の誕生日に死ぬことを予言された雄造は、平成2912月、63歳の誕生日を迎えた。

それからの一年。出会い、別れ、再会。

どこにでもあるそんな邂逅は、けれど最後の時間を過ごす雄造にとってはかけがえないものだった。


作・演出:永山智行

出演:かみもと千春、M沙杲宏、大迫紗佑里、有村香澄、池田孝彰



【料金】

一般:2500円(前売) 2800円(当日)

U2525歳以下):1500円(前売・当日共)


【サイトURL

http://theaterneco.main.jp/

【予約フォーム】

https://www.quartet-online.net/ticket/romance-matsuyama

【問い合わせ】

劇団こふく劇場

tel:0986-26-6422

https://infoqslink.wixsite.com/cofuku-romance


   

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【イベント報告】地元小中学生への大根プレゼント準備 [2021年12月21日(Tue)]

こんにちは。
まつやまNPOサポートセンターの和田です。


12月16日(木)に開催された、日浦ホタルの会主催、

地元小中学生への大根プレゼントの準備に参加しました。


代表の松野さんを含む大人8人で、

大根を抜く、葉っぱを落とす、水で大根の土を落とす、並べて乾かす作業を行いました。


ビニールハウスの中では、元気に育った大根たちが待っていました。

大根畑に到着.JPG

まずは、元気に育った大根を抜く作業です。
一本持ち上げるのにも気合いが要る重さに育っています。
普段見たことのない大きな大根に感動しました。

採れたよ大根.JPG

採れた大根を並べていきます。
豊作です!

採れたて大根たち!.JPG

次は松野さんの指導のもと、余分な葉っぱを落としていきます。

葉っぱもぎ.JPG

余分な葉っぱを落としたら、次は山を流れる水で大根を洗います。
山の水は冷たく、清らかです。

大根洗い全体.JPG

洗い場まで、みんなで少しづつ運びます。
みんなの協力なしでは進まない作業です。

運んで水洗いみんなで.JPG

「大丈夫?代わるよ」とあたたかい言葉を掛け合います。

大根洗いアップ.JPG

洗った大根がプレゼント用のナイロン袋に入るよう、乾かすために並べていきます。

中山さん並べる.JPG

みんなのチームワークで、収穫した大根が美しく並びました。
壮観です!

並んでる大根.JPG

「一人でも多くの子どもの笑顔が見たいから」と、松野さんの農園横には、
風船が飾られるなど等、可愛らしい演出もされています。

見回り写真 最後.JPG

春の七草を育て、皆さんにご紹介したいと、
次の活動にも意欲的な松野さんです。

七草と松野さん.JPG

大根を乾かしている間、
日浦ホタル農園周辺にある重松神社や、ヤギ小屋をご案内いただきました。
どの場所も、地域の皆さんで掃除等管理がされており、
この土地への感謝と愛情を感じることができました。

参加されていた保護者の方に話を聞くと、
お子さんを日浦小学校へ通わせるため、車で片道45分かけて送り迎えされているとのこと。
それだけの魅力がこの地域にはあると仰います。

日浦ホタルの会は、高齢化・人口減少での耕作放棄地・休耕田を活用して、
子どもたちがのびのびと楽しく遊び、学ぶことができる里山づくりに注力している団体さんです。

松野さんたちの活動の結果、
日浦には、自然の美しさと、日々それを愛し守り続ける心が宿っていました。



まつやまNPOサポートセンターは、

NPOの活動の広報支援、NPOの活動が継続できるよう支援しています。

ご協力できることがありましたら、

以下のお問合せ先にご連絡いただければ幸いです。


まつやまNPOサポートセンター

 松山市三番町6丁目4−20コムズ内

 TEL:089−943−5790 FAX:089−943−5796

 URL:http://www.npo.coms.or.jp/






続きを読む...
Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント報告 | この記事のURL | トラックバック(0)
【イベント情報】 特集NEW STANDARD -映画と対話で考える世界のダイバーシティ- [2021年12月19日(Sun)]

1.イベントタイトル・日時


特集NEW STANDARD

-映画と対話で考える世界のダイバーシティ-


山形国際ドキュメンタリー映画祭

アーカイブ・セレクション


〇前夜祭・トークセッション

1225日(土)

17:0021:00


〇特集上映&トーク

1226日(日)

12:3022:00

※開場は各開始時間の10分前


2.主 催


NPO法人 クオリティ アンド コミュニケーション オブ アーツ

(アートNPOカコア)

企画協力:松山ブンカ・ラボ

協力: 山形国際ドキュメンタリー映画祭

後援:松山市

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業


3.内容・料金







1989年にアジアで最初に国際ドキュメンタリー映画祭を開催して始まった山形国際ドキュメンタリー映画祭(YIDFF)は、ドキュメンタリー映画に特化したアジアでも数少ない映画祭の一つです。


〇料金

前夜祭第一部:無料、

特別上映+トークセッション1,000円、

上映&トーク1作品につき1,500円、

1日通し券5,000円 (すべて税込)


   

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください。


続きを読む...
Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ