CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【助成情報】経済的困難を抱える子どもの学び支援活動助成 [2021年11月25日(Thu)]

1.実施団体


2022年度経済的困難を抱える子どもの学び支援活動助成

2.助成金額


1件あたりの上限額: 最大3カ年で総額900万円以内


3.締切日

2021年11月24日(水)〜2022年1月7日(金)


4.対象分野


子どもの健全育成、NPO支援

5.目的/対象

◇目的

経済的な困難により学びに課題を抱える子どもたちの意欲を高め、学びに取り組む手助けとなる事業において、中長期視点で自立的な事業継続・発展を目指す取り組みを支援します。

※「経済的困難」には、さまざまな要因で生じる経済的な困窮に付随する子どもの複合的な困難も含みます。

「A:現在の事業の自立的な継続・発展のための取り組み」もしくは「B:新たな事業の立ち上げ」のいずれかで最大3か年の助成を実施します。


◇対象
・上記助成テーマで活動を行っている特定非営利活動法人(NPO)、社団法人、社会福祉法人、財団法人等の非営利的活動を行う団体
・募集要項に記載の「助成決定後の義務・条件」に同意いただける団体

※法人格が無くても申請可能ですが、個人名義の口座への助成金の振り込みはできません。


※原則として営利団体への助成は行いません。


       

6.募集URL

https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/


  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【イベント情報】新年初投げディスコン大会(中止) [2021年11月24日(Wed)]

1.イベントタイトル・日時・会場


新型コロナウイルスの感染が

拡大している状況を鑑み、中止をすることといたしました。(1月12日)


令和4年新年初投げディスコン大会&お食事会


松山市総合コミュニティーセンター サブアリーナ

2022年1月22日() 10:00〜12:00 受付9:30〜


2.主 催


愛媛県ディスコン協会

3.内容・料金





定員 100名 ※上履き持参


参加費(当日)

会員:600円

一般:800円

お食事会費用:2,500

(お食事会欠席の場合はキャンセルできませんので後日集金します。)


締切 1月14日(金)


【ご予約・お問い合わせ】

愛媛県ディスコン協会事務局

TEL:090−7579−8983 FAX:089−956−5365(秋山)


   

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】2022年度重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成 [2021年11月23日(Tue)]

1.実施団体


2022年度重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成

2.助成金額


1件あたりの上限額: 1,000 万円程度(1 件あたりの金額は規定しませんが、50 〜 200 万円程度を想定)


3.締切日

2021年11月24日(水)〜2022年1月7日(金)


4.対象分野


子どもの健全育成、NPO支援

5.目的/対象

◇目的

重い病気により長期入院や長期療養をしている子どもの、意欲を高め、学びに取り組む手助けとなる事業を対象とします。


◇対象
・特定非営利活動法人(NPO)、社団法人、社会福祉法人、財団法人等の非営利的活動を行う団体
・募集要項に記載の「助成決定後の義務・条件」に同意いただける団体

       

6.募集URL

https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/


  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】 第11回杉浦地域医療振興賞 [2021年11月20日(Sat)]

1.実施団体


公益財団法人 杉浦記念財団

2.助成金額


1件あたりの上限額: 200万円

3.締切日

2021年1231日(金)


4.対象分野


保健・医療・福祉

5.目的/対象

◇目的 

地域医療を振興し、国民の健康と福祉の向上に優れた成果をおさめ、住み慣れた地域で安心して、その人らしく住み続けることを支援する活動を行った団体・個人の取り組みについて、その主体者である団体・個人を対象に表彰をいたします。

地域医療に貢献をした人々の活動に光を当てることで、全国の活動の機運が広がること、また奨励、促進する環境を醸成することを目的といたします。


◇対象

研究者、専門職(医師、歯科医師、看護師、薬剤師、介護福祉士等)、その他(自治体、NPO、ボランティア等)の方で、全国に波及する可能性を有する活動を行っている団体・個人。

但し、その活動が現在も継続しているものに限ります。

       

6.募集URL

https://sugi-zaidan.jp/smf/reward-new/

  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【募集情報】 SPACE LABO 2021 土地にふれて考える [2021年11月19日(Fri)]

1.募集元


秋田市文化創造館


.受付期間



2021年125日(日)必着


.採用について

・書類審査/オンライン面接を経て、35名(組)選出

・採用者には滞在中の支援あり


.内容・応募条件・対象



20213月に開館した秋田市文化創造館は、久保田城跡にある秋田市指定名勝の都市公園である千秋公園の入り口に位置しています。2013年までの46年間秋田県立美術館として市民・県民に愛された建物は、多様な文化活動との出会いの場を提供し、自ら創作活動を行う方、新たな活動をはじめようとする方を応援する公共の文化施設として生まれ変わりました。

周辺1km圏内には、秋田県立美術館や秋田アトリオン音楽ホールなど文化芸術に関する見所が点在し、交通の拠点となる「秋田駅前エリア」、藩政時代は商業の中心地として栄え今なお昔ながらの商家が残る「大町・通町エリア」、旭川沿いには川反飲食店街が連なり、多様な機能をもった複数のエリアにより構成されています。


そんな、秋田市文化創造館および中心市街地を拠点とした滞在を通じて、活動の種を見つけてください。


◇支援内容

・滞在期間中は活動費10,000/日・人を支給します(グループの場合は代表者1名に支給)。

 ※滞在中の活動について、簡単な報告書の提出をお願いします。

 ※支給額の上限は70,000円です。

・滞在中に宿泊場所が必要な場合は、素泊まり宿の提供を検討します(空き状況により条件などは要相談)。

・必要に応じて、文化創造館コーディネーターが滞在中の活動をサポートをします。


◇応募条件

2022120311日の期間に、秋田市文化創造館および秋田市中心市街地を拠点に3日以上滞在できること

2022321日(月祝)の最終審査会に参加できること(オンラインでの参加も可)

・次年度以降に実現したい「まちなか活動プラン」を計画できること

・居住地不問/年齢不問/個人・団体の別不問


◇対象者

・秋田市文化創造館に関わってみたい方

・秋田市中心市街地でやってみたい企画がある方

・ひとりではできない展開を模索したい方

・発表の機会や場所を探している方

・普段と異なる環境に身を置いて何かを生み出したい方


5.募集URL・お問い合わせ


https://akitacc.jp/event-project/spacelabo2021/


※応募方法その他、詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

続きを読む...
Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | 募集情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
【11/19イベント情報】 NPOのためのプレゼンテーション講座(新型コロナウイルスの影響のため日程変更) [2021年11月19日(Fri)]
こんにちは。
まつやまNPOサポートセンターの和田です。
セミナー情報をお知らせします。

【セミナータイトル】
(新型コロナウイルスの影響のため日程変更)

NPO縺ョ繝励Ξ繧シ繝ウ繝・・繧キ繝ァ繝ウ隰帛コァ11.1910241024_1.jpgNPO縺ョ繝励Ξ繧シ繝ウ繝・・繧キ繝ァ繝ウ隰帛コァ11.1910241024_2.jpg


1.イベントタイトル

 日時


プレゼンテーション講座

11月19日(金)14001600 


2.会 場


コムズ 4階 視聴覚室A

(はじめてのプレゼンテーションを成功させたい方、自団体の活動などの説明をもっと魅力的にプレゼンテーションできるようになりたい方)


3.募集人員

20名(先着順)


4.受講料


無料

5.主 催


まつやまNPOサポートセンター

6.締 切


11月17日(水)

7.内容

連絡先、申込方法




●プレゼンテーションの基礎知識

「伝えるべきこと」+「自分の伝えたいこと」を整理する。


NPOのためのプレゼンテーションスキル

自団体の活動報告や助成金獲得に使えるスキルを学ぶ。

伝えるためのテクニック、理解してもらうための表現方法を伝授する。


講師:障がい者・児の性と生を考える会 

  代表 渡邉 泰正氏





講座のお申込みは、

まつやまNPOサポートセンターまで

メール、FAX、本用紙のご持参、

申込フォーム

https://forms.gle/VnobTC4sSmKagcgv6

にてお申込みください。


電話:089−943−5790

FAX:089−943−5796

Mailpico@npo.coms.or.jp

HP :http://www.npo.coms.or.jp/





   

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【イベント情報】 減らそう!プラスチックごみ [2021年11月18日(Thu)]

1.イベントタイトル・日時


減らそう!プラスチックごみ

20211127日(土)

○第1部 ビーチクリーン 

 133014301315受付開始)

○第2部 学習会 

 150016301445受付開始)


2.主 催


風早活性化協議会

NPO法人森からつづく道


3.内容





北条地域が誇る美しい海と海岸ですが、

ビーチクリーンをしても、しても、ごみがつきることはありません。

そしてその多くが暮らしの中にあふれるプラスチック製品です。

この現状にどう向き合ったらいいのでしょうか。斎灘を望みながらいっしょに考えましょう!


■第1部 ビーチクリーン 

【集合場所】北条公民館1階ロビー(松山市北条)駐車可

【スケジュール】

 1330 開会、徒歩で海岸へ移動(約10分)

     現地:進め方説明、ビーチクリーン

 1430 終了、北条公民館へ移動

【対象】どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

【参加費】無料

【持参物】マスク、飲物、帽子、軍手、トング(お持ちの方)

※雨天の場合、第1部は中止します。


■第2部 学習会 

【会場】北条公民館3階ふれあいホール

「プラスチックの何が問題?

 はじめよう、プラスチックフリー生活」

 講師:服部雄一郎さん(高知県在住 翻訳者)

 ※高知県香美市からオンラインでご登壇いただきます。

【対象】どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

【定員】40人(先着順)

【参加費】無料

【持参物】マスク


【お問い合わせ】風早活性化協議会事務局 TEL089-948-6991

【お申込み】宛先 NPO法人森からつづく道

FAX089-992-9152 e-mail: info@morimichi.org

※締め切り 1125日(木)必着

○参加希望(■第1部 ■第2部 双方または、いずれかをお知らせください)

○お名前、年齢、住所、電話番号、e-mail(ある場合)を明記のうえ、お申込みください。



サイトURL

http://morimichi.org/


   

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】 SDGs貢献プロジェクト [2021年11月17日(Wed)]

1.実施団体


公益社団法人 日本フィランソロピー協会

2.助成金額


1法人1事業とし、上限200万円

3.締切日

2021年 121日(水)〜1231日(金)


4.対象分野


環境

5.目的/対象

JT は責任ある地域コミュニティの一員として、自然・社会・人間の多様性に価値を認め、自らが事業を行っている地域社会における重要な課題に対し、幅広いステークホルダーとともに包摂的かつ持続可能な地域社会の発展のため、さまざまなコミュニティインベストメントに取り組んでいきたいと考えております。

SDGs貢献プロジェクト」では、JTがコミュニィティインベストメントの重点領域として位置付けている、「格差是正」、「災害分野」、「環境保全」に取り組む様々な団体の事業を助成により支援します。


<対象事業>

国内において実施する「格差是正」「災害分野」「環境保全」につながる事業 


<対象団体>

原則、法人(営利/非営利等は問わず)  

   

6.募集URL

https://www.philanthropy.or.jp/jt/

  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】「暮らしの向上」に通じる情報技術等の研究に関する研究開発 [2021年11月16日(Tue)]

1.実施団体


公益財団法人

カインズデジタルイノベーション財団


2.助成金額


1件あたり上限200万円

3.締切日

20211130


4.対象分野


まちづくり、環境保全、災害救援、地域安全、情報化社会、経済活動、農山漁村・中山間地


5.目的/対象

〈目的〉

情報技術等を駆使することにより「日常の暮らしのさらなる向上」に繋がる研究開発に対して支援を目的として幅広く助成を行います。

我が国の競争力維持及び強化のために、デジタルトランスフォーメーションを業界や業種に関わらずスピーディーに進めていくことが 肝要と考え、DXを推進するための新たな情報技術とレガシーシステム刷新技術に関する研究開発を優先します。


〈対象〉

◇「暮らしの向上」に通じる情報技術の研究に関する研究開発


〈応募資格〉

○日本の大学・ 高等専門学校・ 研究所等に勤務し、主体的に研究を進めている常勤の研究者及び大学院後期課程在籍者、並びに博士研究員を含みます。(所属機関長の承認が必要です)

○本財団に結果の報告書を提出可能な方。

○本財団が開催する贈呈式などの式典に参加可能な方。(年1回程度、20223月頃開催予定)


6.募集URL

https://cainz-dif.or.jp/grant/2021/

  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで
Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【イベント報告】11/14 サイクルチャレンジ2021 in 競輪場 [2021年11月14日(Sun)]
こんにちは。
まつやまNPOサポートセンターの白石です。

11月14日(日)に松山市の件臨場で開催された、
特定非営利活動法人タンデム自転車NONちゃん倶楽部主催、
サイクルチャレンジ2021 in 競輪場に参加しました。

今回の参加者は、ボランティアを含めると200名以上の人数でした。

kakou1.jpg


通常のタンデム自転車だけでなく、ハンドサイクル(手で漕ぐ自転車)や
車いすとつながる自転車なども用意されています。

IMG_0081.JPG

IMG_0089.JPG

手で漕ぐと言われても分からないと思いますので、細部を見てください。
手でタイヤに動力を伝えていますよね。

kakou2.jpg

また、他にもこんな自転車がありました。
車いすと専用の自転車のパーツを接続すると、

IMG_0085.JPG

このようになります、前の車イスに人を乗せて移動することができます。

そして、下の自転車は、今回、初お披露目のパラリンピックの競技で使われる自転車です。
この自転車は、ブレーキが無く、漕いだ分だけ動くので、止まるときには、減速しながら、
止まる形になります。

kakou4.jpg

開会式のあと、松山工業高校と松山聖稜高校の生徒による模擬レースなどあり、
2021年ロード世界選手権大会に日本代表の梅澤さん(工業化学2年)の走りに興奮しました。

IMG_0130.JPG

この後、参加者の皆さんが、楽しくタンデム自転車に乗って、有意義な時間を過ごしました。


まつやまNPOサポートセンターは、NPOの活動が継続できるよう支援しています。

ご協力できることがありましたら、

以下のお問合せ先にご連絡いただければ幸いです。


まつやまNPOサポートセンター

 松山市三番町6丁目4−20コムズ内

 TEL:089−943−5790 FAX:089−943−5796

 URL:http://www.npo.coms.or.jp/




Posted by サポセンスタッフ at 15:06 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)