CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【イベント報告】8/29自団体の『決算書の読み方講座』 [2021年08月31日(Tue)]
こんにちは。
まつやまNPOサポートセンターの和田です。

8月29日に、自団体の「決算書の読み方講座」を開催しました。
今回は、新型コロナウィルス感染症対策を講じ、対面での開催をしました。
まん延防止等重点措置でコムズが一部休館の中、私を含む2名が受講しました。

講師は、まつやまNPOサポートセンターの三好が務めました。

IMG_7803.JPG

決算書の基礎、何のためにあるのか、NPO法とNPO会計の歴史から始まり、
分かりやすく丁寧な説明を行いました。

IMG_7806.JPG

実際の決算書を見比べながら、読み解いていく作業は、
初めて決算書を見る私には、クロスワードゲームのようでした。

IMG_7807.JPG

少人数という事もあり、気になっている細かいところまで質疑応答することができ、受講された方もとても役立ったようでした。
受講者の方に、会計の数字の重要性についてご理解していただいたと思います。



まつやまNPOサポートセンターは、NPOの活動が継続できるよう支援しています。

ご協力できることがありましたら、

以下のお問合せ先にご連絡いただければ幸いです。


まつやまNPOサポートセンター

 松山市三番町6丁目4−20コムズ内

 TEL:089−943−5790 FAX:089−943−5796

 URL:http://www.npo.coms.or.jp/



Posted by サポセンスタッフ at 10:06 | イベント報告 | この記事のURL | トラックバック(0)
【イベント報告】地質・環境技術研究所の映像教材制作の現場 [2021年08月29日(Sun)]
みなさんこんにちは。
まつやまNPOサポートセンターの水木です。

本日は、地質・環境技術研究所の映像教材制作の現場にお伺いしました。

(松山市市民活動推進補助金事業)

地質・環境技術研究所は、松山市民の皆様に「地質学を学ぶ重要性」を伝えたいとの目的があります。

それには、自然災害から人々の暮らしを守るために生活インフラの整備が必要不可欠であり、「地質技術者」の調査が重要な役割を果たしていることを知ってもらわなければなりません。そのための映像教材を制作し、ウェブセミナー等を開催することを活動とされてます。

今回は、「地盤の特性を調べる作業」のリハーサル撮影です。

場所は、松山市大井野町の国道317号線の西側斜面です。

まずは、撮影機器のチェックです。


IMG_7757.JPG


装備品の確認です。


IMG_7770.JPG


道なき道を進んでいきます。


IMG_7779.JPG


目標地点の確認です。


IMG_7783.JPG


急斜面の為、カメラを安定させるのが一苦労です。


IMG_7795.JPG


赤いポールの所が今回の調査ポイントの岩です。


IMG_7792.JPG


主には、岩の状態や割れ目を確認されるようです。
岩に苔が生えてればしばらく動いていないことがわかり、
割れ目の広がりや深さにより落石の危険性を見ることができるそうです。
普段何気なく道路にあるストーンガードもこのような調査の上で
危険防止の為に設置されていることが分かりました。

私たちの目に見えないところでいろいろな調査がされていることを
認識でき、勉強になりました。

まつやまNPOサポートセンターは、

NPOを活動を今後も支援しております。

記事に関しましては、以下のお問合せ先にご連絡いただければ幸いです。


まつやまNPOサポートセンター

 松山市三番町6丁目4−20コムズ内

 TEL:089−943−5790 FAX:089−943−5796

 URL:http://www.npo.coms.or.jp/

Posted by サポセンスタッフ at 16:33 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】2021年度 社会福祉事業 NPO基盤強化資金助成 認定NPO法人取得資金助成 [2021年08月29日(Sun)]

1.実施団体


公益財団法人 SOMPO福祉財団 

2.助成金額


30万円


3.締切日

2021年108日(金)


4.対象分野


保健・医療・福祉、社会教育、学術、文化

5.目的/対象

公益財団法人SOMPO福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。

「NPO基盤強化資金助成」では、地域の中核となり、持続的に活動する質の高いNPO法人づくりを支援し、「認定NPO法人」の取得に必要な資金を助成します。


【対象】

社会福祉分野で活動し、認定NPO法人の取得を計画している特定非営利活動法人。

(インターネット申請が可能な団体)

※日本全国で募集します。

※以後「認定」という場合は、「特例認定」を含むこととします。

※なお、2021年4月1日以降に、認定NPO法人の取得申請をすでに提出している団体(認定済みの団体も含む)も対象です。


6.募集URL

https://www.sompo-wf.org/jyosei/nintei-npo.html



※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【8/29イベント情報】 自団体の『決算書の読み方講座』 [2021年08月29日(Sun)]
こんにちは。
まつやまNPOサポートセンターの和田です。
セミナー情報をお知らせします。

【セミナータイトル】
スライド1.JPGスライド2.JPG
会費、寄付金、助成金、融資・・・、普段からさまざまなカタチでNPOの活動を応援してくれる人たちは、NPOの決算書の数字(内容)をよくチェックしています。
それは、決算書の数字(内容)から団体運営の健全性や信頼性を読み取ることができるからです。それでは、応援したくなる決算書とはどのようなものなのでしょうか?
今回は、決算書のどんなところに注目するのかなど、数字を読むポイントについてお伝えします。この機会に決算書の数字から自分たちの活動を振り返って、より信頼されるNPOを目指しましょう。

【講座の流れ】
@決算書の基礎
A財務3表の分析について
B実際の決算表を見てみよう
➃まとめ
D質疑応答


1.イベントタイトル・日時


『決算書の読み方講座』

829日(日)14001600 


2.会 場


コムズ3階  会議室1-2(三番町)

3年以上NPO団体を運営されている方)


3.募集人員

10名(先着順)


4.受講料


無料

5.主 催


まつやまNPOサポートセンター

6.締 切


826日(木)

7.連絡先・申込方法




今回は、決算書のどんなところに注目するのかなど、数字を読むポイントについてお伝えします。

この機会に決算書の数字から自分たちの活動を振り返って、より信頼されるNPOを目指しましょう。


講座のお申込みは、まつやまNPOサポートセンターまで

メール、FAX、松山主要施設に配架している申込み用紙、

申込みフォームにてお申込みください。

https://forms.gle/boBUyxRe5PHioyEV7


電話:089−943−5790

FAX:089−943−5796

Mailpico@npo.coms.or.jp

HP :http://www.npo.coms.or.jp/





   

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】 「子ども向けクラシック⾳楽動画」の募集を通じた若手演奏家支援<完成動画募集> [2021年08月28日(Sat)]

1.実施団体


ソニー音楽財団

2.助成金額


1件につき50万円

3.締切日

2021年1110日(水)18:00


4.対象分野


社会教育、学術・文化・芸術・スポーツ、子どもの健全育成、経済活動、その他

5.目的/対象

演奏家の皆様が出演・制作された完成動画(同一のものが過去に公開されていない作品)を募集いたします。子どもたちがクラシック音楽を身近に感じることのできる渾身の作品をご応募ください。

作品が採用された方には、1件あたり50万円の懸賞金をお支払いします。


採用された動画は、ソニー音楽財団公式YouTubeャンネル「こどものためのクラシック」で公開されます。また、視聴回数の上位3作品にはさらに、30万円の賞金をお支払いします。


◇次の1〜4のすべての条件を満たしている若手クラシック演奏家

1.日本国内に在住、または日本国内に活動拠点を置いていること。国籍は問わない。

2.募集締め切り日(2021年11月10日)時点で、原則として18才〜40才であること。

3.主として演奏活動に係る収入により生計を維持していること。

4.反社会的勢力と関わりがなく、企画内容が反社会的な内容を含んでいないこと。


6.募集URL

https://www.smf.or.jp/covid_19_project_2021-2022_1/


  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】2021年度 社会福祉事業 NPO基盤強化資金助成組織および事業活動の強化資金助成 [2021年08月27日(Fri)]

1.実施団体


公益財団法人 SOMPO福祉財団 

2.助成金額


70万円(総額1,000万円を予定)  


3.締切日

2021年108日(金)


4.対象分野


保健・医療・福祉、社会教育、学術、文化

5.目的/対象

公益財団法人SOMPO福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。

「NPO基盤強化資金助成」では、NPOの基盤強化となる「組織の強化」と「事業活動の強化」に必要な資金を助成します。


【対象】

西日本地区のNPO法人・

社会福祉法人(インターネット申請が可能な団体)


6.募集URL

https://www.sompo-wf.org/jyosei/kibankyouka.html

  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】 月次支援金 [2021年08月26日(Thu)]

1.実施団体


経済産業省

2.助成金額


中小法人等:上限20万円/月

個人事業者等:上限10万円/月


3.締切日

6月分:202171日〜831

7月分:202181日〜930

8月分:202191日〜1031

9月分:2021101日〜1130

※原則、対象月の翌月から2ヶ月間を申請期間とします。


4.対象分野


特になし

5.目的/対象

緊急事態措置・まん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けて売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の事業継続及び立て直しを支援


◇給付対象早わかりガイド

https://www.meti.go.jp/covid-19/getsuji_shien/pdf/guide.pdf?0806



6.募集URL

https://www.meti.go.jp/covid-19/getsuji_shien/index.html


経済産業省 月次支援金事務局 相談窓口

【申請者専用】

TEL0120-211-240

IP電話等からのお問合せ先:03-6629-0479(通話料がかかります)

【登録確認機関専用】

TEL0120-886-140

IP電話等からのお問合せ先:03-4335-7475(通話料がかかります)

※いずれの相談窓口も受付時間は、830分〜1900分(土日、祝日含む全日対応)

※携帯電話からでもフリーダイアルにお電話していただくことができます。

※電話番号のお掛け間違いが発生しております。お問い合わせの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。




※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。



Posted by サポセンスタッフ at 11:29 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】 「子ども向けクラシック音楽動画」の募集を通じた若手演奏家支援<企画アイデア募集> [2021年08月25日(Wed)]

1.実施団体


ソニー音楽財団

2.助成金額


1件につき20万円

3.締切日

2021年99日(木)


4.対象分野


社会教育、学術・文化・芸術・スポーツ、子どもの健全育成、経済活動、その他


5.目的/対象

クラシック音楽を通じて子どもたちに楽しんでもらえる動画の企画アイデアを募集します。演奏家の皆様の柔軟な発想力で、オリジナリティに富んだ企画をご応募ください。採用となった場合は、ご応募いただいたアイデアをもとに、ソニー音楽財団と共同で動画のプランニング及び制作を行います。


企画アイデアが採用された方には、1件あたり20万円の懸賞金をお支払いします。なお、動画の収録業者や編集作業等は原則として当財団で手配を行います。また、制作にかかる費用(出演費含む)は原則当財団が負担します。


「頭に浮かんでいるアイデアがあるけれど、資金不足や収録編集に関する知識がない」等の理由で諦めていた企画を実現させる機会として、ぜひご応募ください。


◇次の1〜4のすべての条件を満たしている若手クラシック演奏家

1.日本国内に在住、または日本国内に活動拠点を置いていること。国籍は問わない。

2.募集締め切り日(2021年9月9日)時点で、原則として18才〜40才であること。

3.主として演奏活動に係る収入により生計を維持していること。

4.反社会的勢力と関わりがなく、企画内容が反社会的な内容を含んでいないこと。


6.募集URL

https://www.smf.or.jp/covid_19_project_2021-2022_1/


  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】 2021年地域貢献助成 [2021年08月24日(Tue)]

1.実施団体


こくみん共済 coop

2.助成金額


1団体あたり1事業のみとし、助成額は30万円を上限とします。

3.締切日

2021年930日(木)


4.対象分野


保健・福祉・まちづくり・環境・地域安全・子どもの健全育成

5.目的/対象

助成の対象となる団体

日本国内を主たる活動の場とする、下記(1)(3)のすべてに該当する団体を対象とします。

(1)NPO法人、任意団体、市民団体

(2)設立1年以上の活動実績を有する団体(基準日:2021820日)

(3)直近の年間収入が300万円以下の団体(前年度の繰越金を除く)


◇助成の対象となる活動

(1)自然災害に備え、いのちを守るための活動

(2)地域の自然環境・生態系を守る活動

(3)温暖化防止活動や循環型社会づくり活動

(4)子どもや親子の孤立を防ぎ、地域とのつながりを生み出す活動

(5)困難を抱える子ども・親がたすけあい、生きる力を育む活動


20221120221231日の間に実施、完了する活動が対象です。

6.募集URL

https://www.zenrosai.coop/zenrosai/csr/josei.html


  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:40 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】 釋海心基金(しゃくかいしんききん) [2021年08月23日(Mon)]

大変度:☆☆

1.助成元


公益推進協会

2.最大金額(1団体あたり)

20万円

3.締切日


20211025

4.分野

保健・医療・福祉、NPO支援、その他

5.対象

NPO,NPO法人他

□助成対象:日本国内において実施される事業で、以下の要件を全て満たしている団体

1.統合失調症などの精神疾患を有する患者の生活支援、自殺抑止のための支援活動、又は自死遺族のサポート活動を行っている団体であること。
2.上記内容の事業について過去3年以上の実績があること。
3.営利を目的としない事業を行う団体で あること(法人格の有無は不問)
※国、地方自治体、宗教法人、個人、営利を目的とした株式会社・有限会社、趣旨や活動が政治・宗教・思想・営利などの目的に偏る団体は該当しません。

6.内容

この基金は、篤志家の方の寄付を活用して、不安定な社会情勢やストレスの多い職場環境などの影響で増加する統合失調症などの精神疾患を有する患者の生活支援、自殺抑止のための支援活動、家族を自死で亡くした遺族のサポート活動を行う団体を対象とし、その活動を側面から支援し活動成果の助長奨励の一助とするもので、患者の社会復帰や自殺抑制効果を向上させ、遺族との気持ちの分かち合いを深め、互いを思いやる心を大切にする社会の構築に寄与することを目的とします。

7.募集URL


https://kosuikyo.com/

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ