CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【12/12 イベント情報】社会的インパクト時代のマネジメント [2019年12月12日(Thu)]



1.イベントタイトル


社会的インパクト時代のマネジメント

自分とチームと社会が成長する事業づくりと組織づくり入門 with まつやま


2.日時


12月12日 午後13:30〜16:00

3.場所


アクティブボランティア21事務所2階 

研修室 (松山市天山2丁目327号)


4.参加費等


参加費 500円  定員:10

5.主催


NPOサポートセンター

6.対象・内容


NPONPO法人の役員ほか非営利組織、社会的事業の理事、経営者、マネジメント責任者

・「社会的インパクト・マネジメント」「社会的インパクト評価」の概要を知りたい方


本講座では動画配信される「社会的インパクト・マネジメントセミナー」にて「社会的インパクト・マネジメント」「社会的インパクト評価」の概要と取り組み方のポイントを学び、その後受講者全員によるディスカッションで理解を深めようというものです。実現したい社会に近づくために、社会的インパクトの創出をめざして、一緒に学びましょう!


7.お問合せ・申込先


まつやまNPOサポートセンター    

TEL:089-943-5790 FAX:089-943-5796

E-mail : pico@npo.coms.or.jp

HP(フォーム) http://www.npo.coms.or.jp/


※詳細につきましては、上記お問い合わせへご連絡ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください

Posted by サポセンスタッフ at 09:49 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【2/15 イベント情報】もっとしあわせな私になるアドラー心理学 [2019年12月11日(Wed)]



(内容)


1.イベントタイトル


もっと しあわせな私になるアドラー心理学

〜自分を好きになる伝え方・聞き方〜


2.日時


令和22月15日(土) 

10:00〜12:00


3.場所


松山市男女共同参画推進センター・コムズ4階 視聴覚室

(松山市三番町6丁目4-20


4.参加費等


無料 定員40名(先着順)

託児あり(一人200円) 男性も参加OK!

5.主催


アドラー心理学愛媛


6.対象・内容


人間関係や家族との関係をより良くしたい方

人間関係や親子関係、パートナーとの関係に悩んでいませんか?

“対人関係を楽にする”コミュニケーションのヒントを伝えます。

座談会とワークショップで自分を理解して心にゆとりを持とう。


7.お問合せ・申込先


アドラー心理学愛媛

メール:kuruton0209@yahoo.co.jp

TEL: 090-5913-0686(代表:清水)

氏名、ご連絡先、託児の場合は子供の年齢・性別・氏名(フリガナ)をお知らせください。


※詳細につきましては、上記お問い合わせへご連絡ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください



Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【2/1 イベント情報】えひめ凸凹Cafe [2019年12月10日(Tue)]


1.イベントタイトル


えひめ凸凹Cafe


2.日時


令和2年2月1日(土) 10:00〜12:30 


3.場所


砥部町立総合福祉センターはらまち

(伊予郡砥部町原町249番地)


4.参加費等


300円


5.主催


NPO法人ぷちすてっぷ

後援 / JDDnet / 砥部町 

6.対象・内容


・発達障害当事者(成人)

・発達障害(疑いも含む)の子どもをもつ保護者

・支援者

・発達障害に関心のある方


発達障害に関する、個人的な困り感、地域の問題、支援のあり方、人間関係や、学校&職場との関係などなど…どんなお悩みでも構いません。みんなで語り合いませんか?

10:00〜 【講話】演題「発達障害の特性と将来の考え方について」

11:00〜 ビデオ上映

11:30〜 グループCafe


7.お問合せ・申込先


NPO法人ぷちすてっぷ

メール:putistep@yahoo.co.jp

FAX: 089-904-4035

当日連絡がつく連絡先をお知らせください。


※詳細につきましては、上記お問い合わせへご連絡ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】現代演劇・舞踏対象公募プログラム2020 [2019年12月07日(Sat)]

新)助成情報.jpg

大変度:☆☆

1.助成元


(公財)セゾン文化財団


.助成金額(1)


上限なし

3.締切日

919日(木)〜各プログラム申し込み締め切り日あり(募集要項参照)

4.対象分野


学術・文化・芸術・スポーツ、国際協力・交流、職業能力開発・雇用拡充、その他


5.対象事業


事業プロジェクト、その他


.目的/対象

NPONPO法人他

2020年度 公募プログラムについて

現代演劇・舞踊の領域における活動を対象に、助成金/資金や情報提供、希望者に 森下スタジオ(稽古専用スタジオ・長期滞在用ゲストルーム)を優先貸与する支援を行います。

【芸術家への直接支援】

現代演劇・舞踊界での活躍が期待される劇作家、演出家、または振付家の創造活動を支援対象とした助成プログラム

・ セゾン・フェロー

・ サバティカル (休暇・充電)

【創造環境イノベーション】

現代演劇・舞踊界が現在抱えている問題点を明らかにし、その創造的解決を目指した取り組みに対する助成プログラム

・ 課題解決支援

・ スタートアップ支援

【国際プロジェクト支援】

創造活動の活性化かつ日本の舞台芸術の国際化を目的とした助成プログラム。

海外のパートナーとの十分な相互理解に基づき、実施内容や作品が複数年かけて発展していくプロジェクトを重視

【セゾン・アーティスト・イン・レジデンス】

アーティスト・イン・レジデンスを通じて、海外の芸術家や芸術団体と双方向の国際文化交流の活性化を目的とするプログラム。森下スタジオを拠点とした国際文化交流事業で滞在機会を提供

・ セゾン AIR パートナーシップ

・ ヴィジティング・フェロー

7.募集URL


http://www.saison.or.jp/application/01b.html

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【12/15 イベント情報】地域循環共生圏構築にむけた地域フォーラム [2019年12月06日(Fri)]




1.イベントタイトル


地域循環共生圏構築にむけた地域フォーラム

〜「楽しくてワクワク暮らせる」環境経済社会をめざして〜


2.日時


12月15日(日) 

13:00〜1630(受付12:30〜)


3.場所


松山市男女共同参画推進センター・コムズ5階 大会議室

(松山市三番町6丁目4-20


4.参加費等


無料 定員100名(要事前申込・先着順)


5.主催


中国四国地方環境事務所四国事務所

共催 愛媛県中小企業家同好会他

6.対象・内容


地域資源を活かした活性化等に関心をお持ちの企業、金融機関、自治体、NPOなどの活動団体、個人


持続可能な地域づくりを推進するために、環境・経済・社会のそれぞれの課題を統合的に捉え、同時に解決しようとする取り組みが始まっています。環境省では、地域にある資源に着目し、農山漁村と都市を活かしあう関係性を創造する「地域循環共生圏」という考え方を提唱し、SDG‘sを達成するためのアプローチとして位置付けています。

このフォーラムでは、地域循環共生圏の概念を紹介するとともに、各分野で取り組まれている地域循環共生圏の構築につながる動きを事例発表いただき、その可能性と実現のために必要なしくみを考えます。


7.お問合せ・申込先


特定非営利活動法人 えひめグローバルネットワーク

メール:4epo@4epo.jp

TEL / FAX: 089-993-6271


          

 

※詳細につきましては、上記お問い合わせへご連絡ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【12/14 イベント情報】調べ、守り、楽しみ、伝える四国の自然 [2019年12月05日(Thu)]



1.イベントタイトル


第9回四国生物多様性会議@松山

調べ、守り、楽しみ、伝える四国の自然


2.日時


1214日(土) 

13:30〜16:30

3.場所


松山市男女共同参画推進センター・コムズ5階 大会議室

(松山市三番町6丁目4-20


4.参加費等


無料 定員70


5.主催


NPO法人森からつづく道

共催 四国生物多様性ネットワーク


6.対象・内容


ご関心のある方どなたでも

生物多様性の利活用と保全は、この10年間でどのように展開してきたのでしょう?

これからも持続的に生物多様性の恵みを受け取っていくために、各地の取り組みを見つめ、一緒に考えてみませんか。

基調講演:「私たちのいのちと暮らしを支える生物多様性の恵み。これまでの10年とこれから」

事例発表:四国4県の生物多様性ホットスポットからの報告

意見交換:「生物多様性の利活用と保全によって、地域の魅力を次の世代へ」


7.お問合せ・申込先


NPO法人 森からつづく道

メール:info@morimichi.org

TEL: 089-992-9152

          

 

※詳細につきましては、上記お問い合わせへご連絡ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【12/15 イベント情報】一瞬で気持ちが伝わるギフト [2019年12月04日(Wed)]


1.イベントタイトル


一瞬で気持ちが伝わるギフト

〜家族のアドラー流コミュニケーション〜


2.日時


12月15日(日) 

@10:00〜11:30

A13:30〜15:00

@とAの内容は同じです。


3.場所


愛媛県男女共同参画センター 2階 第1会議室

(松山市山越450番地)


4.参加費等


無料 定員30名(先着順)

託児あり!


5.主催


アドラー心理学愛媛


6.対象・内容


コミュニケーションをより良くしたい親子や夫婦など。

年少以上がおススメ!

親子関係や人間関係、パートナーとの関係に悩んでいませんか?

“対人関係を楽にする”コミュニケーションのヒントを伝えます。

プレゼントづくりで自分や相手の良いところを理解して、幸せを感じよう。


7.お問合せ・申込先


アドラー心理学愛媛

メール:kuruton0209@yahoo.co.jp

TEL: 090-5913-0686(代表:清水)

氏名、ご連絡先、託児の場合は子供の年齢・性別・氏名(フリガナ)、住所をお知らせください。


※詳細につきましては、上記お問い合わせへご連絡ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
【12/14他 イベント情報】保護者の方対象 翼学園見学説明会 [2019年12月03日(Tue)]





1.イベントタイトル


NPO法人 翼学園 見学説明会

2.日時


令和 元 年1214日(土) 

令和 2 年 1月18日(土)、2月15日(土)、3月14日(土)

いずれも10:00〜11:00


3.場所


翼学園

(松山市余土南3丁目3−39)


4.参加費等


予約制

5.主催


NPO法人 翼学園


6.対象・内容


子育てに悩みをお持ちの保護者の方

子どもさんが一緒に参加することもできます

学校に行きづらくなった子どもさんのことで悩んでいませんか?

34年間で680人の子どもを元気にして、学校や社会への復帰を実現した学校外通所施設

-心理学と教育の専門家集団が心からの愛情を持って指導します-


7.お問合せ・申込先


NPO法人 翼学園

TEL: 089−971−5706

(平日9:00〜1700

直接お電話でお申込みください。

電話が込み合い、つながらない場合もございますのでご了承ください。


※詳細につきましては、上記お問い合わせへご連絡ください。

また、イベント情報を掲載したいNPO団体、まちづくり協議会の方は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp までご連絡ください


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】2019年度 経済的困難を抱える子どもの学び支援活動助成 [2019年12月01日(Sun)]


2019年度 経済的困難を抱える子どもの学び支援活動助成

大変度:☆☆☆☆


1.助成元


ベネッセこども基金

2.最大金額(1件)


1団体あたり、最大3か年で総額900万円以内

3.締切日


202017

4.分野

子どもの健全育成、NPO支援

5.内容・対象

【助成内容】*詳細は当財団HPの募集要項で必ずご確認ください。


.助成対象事業

●経済的な困難により学びに課題を抱える子どもたちの意欲を高め、学びに取り組む手助けとなる事業において、中長期視点で自立的な事業継続・発展を目指す取り組みを支援します。

※「経済的困難」には、さまざまな要因で生じる経済的な困窮に付随する子どもの複合的な困難も含みます。

●「A:現在の事業の自立的な継続・発展のための取り組み」もしくは「B:新たな事業の立ち上げ」のいずれかで最大3か年の助成を実施します。

※申請は団体単位で、1団体で複数の申請をすることはできません。



.助成対象団体

●上記助成テーマで活動を行っている非営利団体

(特定非営利活動法人(NPO)、財団法人、社団法人、社会福祉法人など)

●「助成決定後の義務・条件」に同意いただける団体

※法人格が無くても申請可能ですが、個人名義の口座への助成金の振り込みはできません。

※原則として営利団体への助成は行いません。



.助成対象となる活動期間

2020年4月1日〜2023年3月31日まで (最大3年間)



.助成金額

1団体あたり、最大3か年で総額900万円以内

※助成金額は、年度ごとに、申請された事業計画・予算を審査の上決定します。

※収入見込みに自治体の補助金や他の公共法人等の助成金が含まれていても応募できます。



.助成対象となる費用

助成対象期間の活動費用(具体的な費用項目は申請書を参照)

※助成対象とならない費用:申請事業に関わらない団体運営の費用や要員の人件費

  

6.募集URL


https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/learningopp_1.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)