CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【助成情報】 「松山市中小企業等応援金(第2弾)」(県・市町連携事業)を給付します [2021年10月02日(Sat)]

大変度:☆☆

1.申請先


松山市役所別館4階 地域経済課分室

2.給付額


法人:30万円(うち、市独自上乗せ分10万円)
個人事業主:15万円(うち、市独自上乗せ分5万円)
1事業者につき1回限り


3.受付期間


令和31018(月曜日)から令和31217(金曜日)
申請様式等については、準備ができ次第、市ホームページ等で公表します。


4.給付対象者

令和391日時点で、松山市内に本社・本店を有する中小企業者等の法人及び松山市内に住所を有する個人事業主
「営業時間短縮等に係る協力金(6弾又は第7)」の対象者又は「緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金(令和369月分)」の受給者は対象外


5.給付要件

下記の全てを満たす事業者
(1)
 令和369月までのいずれかの月の売上が、令和元年又は令和2年同月の売上と比較して30%以上減少していること又は、令和369月のうち任意の連続2か月の月間売上が、令和元年又は令和2年同月の月間売上と比較して、各月が連続して15%以上減少していること
(2)
 比較対象期間を含む年間売上が、法人240万円以上、個人事業主120万円以上であること
(3)
 応援金を感染対策や事業活動等の充実に活用し、将来に向かって効果が持続する形で事業活動に取り組むこと
(4)
 応援金の給付を受けた後も事業を継続する意思があること


6.概要

新型コロナウイルス感染症拡大で、飲食店の営業時間短縮をはじめ、不要不急の外出や移動の自粛などが要請され、事業者の経営への影響が長期化していることから、さらなる感染対策の徹底と事業の継続に向けた取り組みを支援する「えひめ版応援金(県・市町連携事業)【第2弾】」に、本市独自の上乗せを行い、「松山市中小企業等応援金(2)」として給付します。


7.受付場所


1.オンライン(WEB)
 松山市ホームページ
 
新型コロナウイルス感染症拡大防止及び申請窓口の混雑緩和のため、オンライン(WEB)申請を積極的にご活用いただきますようお願いします。
2.窓口
 松山市役所本館11階 大会議室 (松山市二番町4丁目7-2)
 開設日時 : 令和31018(月曜日)〜令和31217(金曜日)  平日 830分〜1715
3.郵送
 〒790-8571 松山市二番町4丁目7-2  松山市役所別館4階 地域経済課分室 宛
 
切手を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。
 
封筒表面に赤字で「中小企業等応援金 申請書在中」と記載してください。


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ