CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【助成情報】 キラキラ愛顔プロジェクト(スポーツ・文化芸術活動等創出支援公募事業) [2021年10月19日(Tue)]

1.実施団体


愛媛県庁 企画振興部 政策企画局 広報広聴課

2.助成金額


1団体につき20万円まで

3.締切日

20211029日(金曜日)1715分必着


4.対象分野


スポーツ・文化芸術活動等

5.目的/対象

愛媛県では、新型コロナウイルス感染症の拡大により、スポーツ・文化芸術活動等の自粛や縮小を余儀なくされ、交流や体験の機会を失った児童・生徒等を対象に、3密回避等の「新しい生活様式」を取り入れながら、県民生活の質の向上や、交流促進、本県の魅力の再認識を目的とした、県内で新たに企画・実施する多種多様な活動を広く公募し、その活動の実施に要する経費に対して、予算の範囲内で助成を行います。


◇県内で活動する次のいずれかに該当する団体またはグループが対象

・児童・生徒等を対象に、県民生活の質の向上や交流促進、本県の魅力を再認識できる活動を主催する団体またはグループ(規約・会則等が整備されていること)

・幼稚園、保育所、小中高等学校、特別支援学校、大学等において課外活動等を行う団体またはグループ


◇対象事業

次のいずれにも該当する活動が対象になります。

・スポーツ・文化芸術活動等を通じて、県民生活の質の向上や交流促進、本県の魅力を再認識できる新たな活動

※「新たな活動」とは、新規の活動だけでなく、コロナにより中止となった事業の代替実施や開催時期の変更実施等、幅広い活動が対象となります。ただし、学校における通常の授業・カリキュラムは、対象となりません。

・新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために3密回避など「新しい生活様式」を取り入れた活動

・県内で実施する活動


6.募集URL

https://www.pref.ehime.jp/h14100/kirakiraegao.html

  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】 2022年度地球環境基金助成金 [2021年10月15日(Fri)]

1.実施団体


独立行政法人 環境再生保全機構

2.助成金額


年間助成金額 50 万円〜1,200 万円

(助成メニューにより異なります)


3.締切日

20211111日(木)〜同年122日(木)


4.対象分野


自然保護・保全・復元、森林保全・緑化、

砂漠化防止、環境保全型農業等、

脱炭素社会形成・気候変動対策、

循環型社会形成、大気・水・土壌環境保全、

復興支援等、総合環境教育、総合環境保全活動


5.目的/対象

〇脱炭素社会の実現に向けた取組を積極的に

支援します。

再生エネルギーの利用促進・転換、

省エネルギーの普及など、化石燃料からの脱却に資するプロジェクトを積極的に助成・支援します。

「企業協働プロジェクト」による協働・連携を推進しています。


〇企業等の寄付金により特定の分野・地域における環境保全プロジェクトを助成する

「企業協働プロジェクト」を推進しています。

(一社)日本釣用品工業会からの寄付による

LOVE BLUE助成(2015年〜、水辺の環境保全活動を対象)を実施します。


【助成対象団体】

特定非営利活動法人、

(一般/公益)財団法人・社団法人、

任意団体


【助成対象地域】

日本国内、開発途上地域


【助成期間】

 2022 4 1 日〜20233 31


【対象となる活動分野】

幅広い分野の環境保全活動を対象としています。


6.募集URL

https://www.erca.go.jp/jfge/index.html

  

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、


まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。




Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】地球環境基金 [2021年10月14日(Thu)]

新)助成情報.jpg

大変度:☆☆☆

1.助成元


独立行政法人 環境再生保全機構

2.最大金額(1件)


1200万円


3.締切日


12月2日(木)13:00

4.対象

(1)特定非営利活動法人

(2)一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人

(3)任意団体(ただし次の条件を全て満たす非営利の団体に限る)


5.内容

環境保全に関する幅広い 分野を対象

a. 自然保護・保全・復元

b. 森林保全・緑化

c. 砂漠化防止

d. 環境保全型農業等

e. 脱炭素社会形成・気候変動対策

f. 循環型社会形成

g. 大気・水・土壌環境保全

h. 総合環境教育

i. 総合環境保全活動

j. 復興支援等

k. その他の環境保全活動



6.募集URL


https://www.erca.go.jp/jfge/subsidy/application/index.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。



Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】第9回 エクセレントNPO大賞 [2021年10月13日(Wed)]

新)助成情報.jpg

大変度:☆☆

1.助成元


「エクセレントNPO」を目指そう市民会議in言論NPO


2.最大金額(1件)


80万円


3.締切日


12月10日(金)

4.対象

国内外の社会貢献を目的にした市民による日本国内のNPOなど種々の民間非営利組織。

※法人格の種類や法人格の有無は不問。自薦・他薦可。


5.内容

「エクセレントNPOをめざそう市民会議」では、客観的な自己評価の能力を身につけたうえで、市民とのつながりをより強め、最終的に優れた結果を出すことだと考えています。

すなわち、組織運営を改善しようと務める組織力、より多くの市民の参加と支持を得る市民性、課題を正確に認識して成果を出す課題解決力という3つの基本条件です。

応募団体にはまず、15項目の評価基準について自己採点していただき、審査委員会がその結果と事業内容などを照らし合せたうえで「市民賞」「課題解決力賞」「組織力賞」の3賞を決定します。



6.募集URL


https://http://www.excellent-npo.net/


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。



Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】ファンドレイジング強化&クリエイティブ助成「SOCIALSHIP2021」 [2021年10月12日(Tue)]

新)助成情報.jpg

大変度:☆☆

1.助成元


リタワークス株式会社


2.金額(1件)


上限額なし


3.締切日


1022日(金)

4.対象

NPONPO法人他
@有給スタッフが1名以上いること(常勤/非常勤は不問)
設立3年以上(法人は問わず)
B助成スケジュールに参加・同意できること
▼スケジュール

https://forms.gle/BX51N6B4x6JKFo8q7


6.内容

NPO支援

資金ではなく「自分たちのできることで」応援しようと、2016年にホームページ助成プログラムとしてスタートさせました。プログラムを提供する仲間も年々増え続け、寄付チラシやファンドレイジングなど助成プログラムの幅が広がっています。


7.募集URL


https://social-ship.org/index.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで
Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】「2022年度 助成金申請ガイド(通常募集)」 [2021年10月10日(Sun)]

大変度:☆☆

1.助成元


公益財団法人日本財団


2.金額(1件)


事業規模に見合う適正な金額、補助率:80%以内


3.締切日


1029日(金)

4.対象

NPONPO法人他

日本国内にて次の法人格を取得している団体:一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人(NPO法人)、任意団体(法人格のない団体)など非営利活動・公益事業を行う団体


6.内容

1.海や船に関する事業

2.社会福祉、教育、文化などの事業


7.募集URL


https://www.nippon-foundation.or.jp/grant_application/programs/common

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】地域活動団体への助成「生活学校助成」 [2021年10月09日(Sat)]

大変度:☆☆

1.助成元


公益財団法人 あしたの日本を創る協会


2.金額(1件)


@生活学校への参加 6万円

A全国運動への参加 5万円


3.締切日


1231日(金)

4.対象

身近な地域や暮らしの課題解決に取り組み、かつ全国の生活学校が連携して行う全国運動に参加する意向のある地域活動団体


5.内容

「生活学校」の主旨に賛同し、参加を希望する地域活動団体の募集を行い、活動経費の助成を行います。


6.募集URL


http//www.ashita.or.jp


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 17:29 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】【休眠預金活用制度】「キャッシュフォーワーク2021助成プログラム」 [2021年10月08日(Fri)]

大変度:☆☆

1.助成元


一般財団法人リープ共創基金


2.最大金額(1件)


助成上限:3,000万円、助成総額:約17000万円、12団体程度


3.締切日


1022日(金)

4.対象

NPO法人他

法人格を持ち、申請事業に関連する実績を持つ団体(株式会社の場合、定款上に本助成事業と関連する目的、事業内容が記載されていること)


6.内容

【対象事業】

雇用機会を奪われ、収入が減少した若者を中心にコロナ禍で経済的被害を受けた若者を雇用し、新たな就労および就労支援のあり方を提案する事業
@若者の雇用を通じて地域課題の解決に資する事業
A若者に対して新たな就労のあり方を実現する事業
B @、Aの双方を満たそうとする事業


【就労支援対象者】

新型コロナウイルスによる影響を受けて収入が減少した若者(シフトの減少など含む)で、実行団体による雇用の提供が有効であると考えられる若者(実行団体の助成事業終了時点で45歳未満であること)
※収入が減少したことや経済的被害を書類などで証明する必要があります


7.募集URL


https://work.reep.jp/

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】【休眠預金活用制度】「深刻化する『コロナ学習格差』緊急支援事業」 [2021年10月07日(Thu)]

大変度:☆☆

1.助成元


READYFOR株式会社/NPO法人キッズドア

2.最大金額(1件)


助成上限:5,000万円、助成総額2.9億円、人件費等も助成対象


3.締切日


1018日(月)

4.分野

「深刻化する『コロナ学習格差』緊急支援事業」


5.対象

NPONPO法人他


6.内容

@学習支援事業:無料学習教室/オンライン学習支援(機器貸し出しを含む)/訪問学習指導など

A居場所・相談事業:子ども・学生向け居場所づくり/電話・オンライン・訪問などによる相談事業など

B「体験」提供事業:農業体験/歴史体験など、文化・社会関係資本の向上につながる事業


7.募集URL


https://share.hsforms.com/1htBRZfCyRPqHU8yGOWawhA49oce

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
【助成情報】「外国にルーツがある人々への支援活動応援助成 第2回公募」 [2021年10月06日(Wed)]

大変度:☆☆

1.助成元


社会福祉法人中央共同募金会/公益財団法人三菱財団

中央共同募金会・三菱財団 共同事業


2.最大金額(1件)


助成上限:300万円、助成総額1億円、人件費等も助成対象



3.締切日


1020日(水)

4.対象

NPONPO法人他

○新型コロナウイルス感染下において、国内に在住し、生活困窮などのさまざまな困難の状況にある外国にルーツがある人々を支援する活動を展開する非営利団体を対象とします。
〇複数の団体が連携・協働して実施する活動も対象とします。その場合は、代表団体(助成手続きを行う団体)を1団体選定のうえご応募ください。
○法人格の有無は問いませんが、1年以上団体としての活動(事業)実績があり、応募要項に記載した必要書類6点を提出できることを要件とします。なお、これまでの活動(事業)実績は、外国にルーツがある方に対する支援活動以外の活動(事業)を含めてかまいません。


6.内容


この助成事業は「支える人を支えよう!赤い羽根新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン 第2弾」の一環として、長期化する新型コロナウイルス感染下において、国内に在住し、生活に困窮する、社会的に孤立する、必要な情報や医療につながりにくい等、さまざまな困難の状況にある外国にルーツがある人々を支援する活動を、資金面から応援することを目的として実施します。
※三菱創業150周年記念社会貢献事業の一環として供出された公益財団法人三菱財団の資金を原資に2020年度に実施した同助成事業の「第2回助成」として、再び同財団との共同助成により実施するものです。


7.募集URL


https://www.akaihane.or.jp/news/22564/

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 11:11 | NPOの資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ