CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【イベント報告】NPO法人ハッピーハート 愛媛オレンジバイキングス×きっず食堂はっぴー [2021年08月13日(Fri)]
こんにちは。
まつやまNPOサポートセンターの和田です。

8月11日(水)に【はなみずきビルディング】で開催された【特別イベント】きっず食堂はっぴーはーとwith愛媛オレンジバイキングスにお伺いしました。

「きっず食堂はっぴーはーと」は、子供たちおよびその保護者に管理栄養士による献立をもとにバランスのとれた食事の提供・子育て応援・食育などを行っています。


到着すると、建物の外にまでいい香りが!

IMG_7743.JPG

お伺いした時、スタッフ4人の方が忙しく盛り付け作業で動き回っていました。
子どもと大人分合わせて40食ほどのお弁当が、次々手際よく仕上がっていきます。

IMG_7751.JPG

献立「キーマカレー キャベツとツナのサラダ すいか ご飯」

今日のお弁当は、栄養士の谷川さんが考えたレシピです。
野菜が細かく刻まれたカレーには、「野菜嫌いの子どもでも美味しく食べれるように」という思いが込められています。
献立は、小学生の1日に必要な摂取カロリーの約3分の1、毎回一食500kカロリー前後を目標に食材等計算されているようです。

わたし個人が感動した点は、キーマカレーの中に、豚肉・人参・玉ねぎ・マッシュルーム・トマトと共に、大豆のみじん切りが入っていたことです。食感も楽しめて、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質、両者をバランス良く食事から摂取することができます。
たんぱく質は筋肉等の材料となる、成長期のからだ作りに欠かせない栄養素です。
谷川さんの工夫で、食事の味も、質も高まっていました。


ハッピーハート2.jpeg

11日は「愛媛オレンジバイキングス」の坂井耀平選手が、子供たちにお弁当を手渡すという特別イベントがありました。

こちらの男の子は学校でバスケットをしているようで、笑顔で憧れの坂井選手を眺め、お弁当を受け取っていました。見つめるわたしも、笑顔になりました。

美味しく、体と心を満たす食事は、今後も長く、広く、大人も含め子供を健康に導いていく事でしょう。



まつやまNPOサポートセンターは、NPOの活動が継続できるよう支援しています。

ご協力できることがありましたら、

以下のお問合せ先にご連絡いただければ幸いです。


まつやまNPOサポートセンター

 松山市三番町6丁目4−20コムズ内

 TEL:089−943−5790 FAX:089−943−5796

 URL:http://www.npo.coms.or.jp/

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | イベント報告 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました