CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【助成情報】東京海上日動キャリアサービス 働く力応援基金 障害者以外への支援分野 [2021年03月11日(Thu)]
新)助成情報.jpg

大変度:☆☆

1.助成元


公益財団法人パブリックリソース財団

2.最大金額(1団体あたり)

1団体あたり500万円。

ただし、申請団体が求職中の利用者に賃金や業務委託費を支払う場合や、利用者の職業訓練中または就労達成時に給付金や奨励金を支払う場合は800万円まで上限を引き上げる。

(※申請内容によって助成金額を査定・減額させていただく場合があります。)

3.締切日


2021年326

4.分野

障害福祉、職業能力開発・雇用拡充

5.対象

NPO法人ほか

NPO 法人、一般社団法人、社会福祉法人、公益法人などの非営利組織(任意団体は不可)であること

・国、地方自治体、宗教法人、個人、営利を目的とした株式会社・有限会社・合同会社ではないこと

※株式会社・有限会社等であっても営利を目的としない社会問題解決型の事業は対象とします

・団体の所在地が日本国内であり、日本国内を活動の拠点としていること

2021 2 月末時点で1 年以上の通常事業の実績があること

(2)障害者以外への支援分野

 生活困窮者、若者、シングルマザー、引きこもり、児童養護施設出身者、外国にルーツを持つ方など様々な理由で、就業に困難を抱える人々を対象に就労支援を行い、社会課題の解決や社会の新たな仕事のあり方を提案しようとする団体。

※支援対象者は上記の例示に限定するものでなく、働くことに困難やハンディキャップを持つ人への支援であれば対象となります。

6.内容

 本基金は、様々な理由で働くことに困難を抱える方々を、働きがいのある就労につなげ、インクルーシブな世界の実現を図ることを目的に、そういった方々の就労を支援し、社会問題の解決や新たな仕事のあり方を目指す就労支援団体を支援します。

 そこで本基金では、(1)障害者を対象とする就労支援事業と(2)生活困窮者、若者、シングルマザー、引きこもり、児童養護施設出身者、外国にルーツを持つ方など障害以外の理由で就労に困難を抱える方々を対象とする就労支援事業の2つの分野で、その活動に対する支援を実施します。

(2)障害者以外への支援分野

 生活困窮者、若者、シングルマザー、引きこもり、児童養護施設出身者、外国にルーツを持つ方など様々な理由で、就業に困難を抱える人々を対象に就労支援を行い、社会課題の解決や社会の新たな仕事のあり方を提案しようとする団体。

※支援対象者は上記の例示に限定するものでなく、働くことに困難やハンディキャップを持つ人への支援であれば対象となります。

※詳細は応募要項をご覧ください。

7.募集URL


https://www.info.public.or.jp/employability-fund

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:26 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント