CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年06月26日

山口県民、4年目!

お久しぶりです、学生スタッフの太田です。
突然どしゃ降りになったり、かと思ったら真夏のように晴れたり、はたまた曇ったり…
きまぐれなお天気の中、皆様いかがお過ごしでしょうか?
おかげさまで(?)わたしもいつのまにか4年生。梅雨はとても苦手ですが、ここで過ごす最後の梅雨なんだなあ〜と思うとこんな天気も大切に思えたり(洗濯物が乾かなくて怒ったり)しています(笑)。

今日は、「自由に」というお題を頂き、特に決まった形もなくぼちぼちと書いております。(たぶん大したことは書きません、すみません(笑))
梅雨の日々の暇つぶしに、と思ってのんびり読んで頂ければと思います(*^^*)

さて、冒頭ではわたしもいつのまにか4年生、と書きましたが。この3年間は本当にあっという間で、、ふと入学して初めて山口に来たあの頃のわたしと何が変わったんだろう?なんて考えたりします。
きっと本質は大きくは変わってないのでしょうけど、一つだけ確実に言えること…
入学当時よりも、山口を好きになりました!

まずはなんと言っても山口の自然!桜、ホタル、紅葉、星…ほんとうにきれいな景色をたくさん見せてくれるまちだなあと思います。私は、春は別れの季節だから苦手、夏は暑くて苦手、、と何かしらの理由でどの季節にも苦手意識があったのですが、(笑)
今では、「こんなに次の季節が楽しみだと思えるようになるとは…」という気持ちなのです(わたしは来年地元に戻るので、桜とほたる、もう終わってしまったのが本当に寂しい)。
わたしに四季の楽しみを教えてくれた山口の景色、まだまだ夏、秋、冬、いろんな景色をたくさん見たい!思い出作るぞー!と密かに意気込んでいるわたしです。(就活も頑張ります…よ……。)

そしてそしてなにより山口で出会った人たちのあたたかさ。
地元から単身1人、大きな荷物だけ抱えて(ちょっと大げさですね。笑)山口に乗り込んだわたしですが、4年生になって今こうやって過ごす中で、外に出ればどこかで声をかけてもらえる環境にいられることが、本当に幸せだなあと思います。
さぽでもありがたいことに、一バイトの一人、ではなくきちんと「太田さん」として認識してくださるスタッフさんに恵まれました。さぽらんてを通じてできたご縁もあり、そうしてどんどん山口での輪が広がっていくと同時に、こんなに温かい人たちと出会えた山口…なんていいまちだ…なんて思ったりして。一人きりの生活、地元に戻りたい、、と辛い日々もありましたが、山口で出会った人たちのおかげで山口に来てよかったなと感じられるようになりました。成長!


と、こんな風に書いていると、そんな大学生活ももう4分の1すら残っていないのか…と悲しくなったり切なくなったりしています(笑)。
それだけ「離れる寂しさ」を感じられるようになったこと、それだけこのまちを好きになれたこと。きっと山口での大学生活を誇りにしてもいい!ってことですよね…!?!?

もう明日にでも卒業してしまいそうな内容になってしまいましたが、わたくし太田は、まだ卒業しません!(笑)
大学生活も、さぽらんてに来られる一日一日も、これからもっともっと大切にしていきたいと思っておりますので、皆様是非、わたしを含めたさぽらんての学生スタッフをご贔屓にしていただければ、と思います。(スタッフ宣伝になってすみません♡)
まだまだ、どうぞよろしくお願いいたします(^^)


<学生スタッフ 太田>
posted by さぽらんてスタッフ at 15:18 | Comment(0) | スタッフのつぶやき

2016年06月24日

おもちゃde night懇親会〜

こんにちは。相変わらず祭り担当の小田です。
今年もちょうちん祭りでイベントやります〜

***ミニ予告*************
日時:8月6日・7日(土・日)16:00〜22:00
場所:さぽらんて
内容:おもちゃde night
   ・おもちゃ、絵本、手作り品等のバザー
   ・ボールすくい
   ・さをり織りワークショップ
   ・ポップコーン屋台
********************

今日は、参加団体さんを集めての説明会。
出席率低めなのは・・・私の調整不足です(反省)
IMG_4438.jpg

んん??これは・・・?
IMG_4443.png


当日は、9団体さんで祭りを切り盛りします!!
今後、小出しに団体紹介しますのでお楽しみに♪

で、まだ未完成ともいえる実施要項を確認しながら
メインの懇親を楽しみました〜

先ほどの「んん??」の正体がこちら
ポップコーンマシーン2号
IMG_4441.jpg

会議のお茶菓子がこんなってどんな会議・・・

でも、場が盛り上がり会議のエッセンスとしてはありでした(自画自賛)


食べながら、あえて未完成にしていた実施要項をたたきました!!
開催時間の設定や、販売物の内容、会場レイアウトやリスク想定などなど、私一人では決められなかった内容をつめることができました!

一安心〜

ちなみに、参加枠もう少し空いてますので
これから検討してみようと思う団体さんがありましたらお気軽にご相談ください。

不要になったおもちゃや絵本などありましたらおゆずりください。


<スタッフ おだ>





posted by さぽらんてスタッフ at 15:48 | Comment(0) | (カテゴリなし)

2016年06月15日

明日花募金が始まりますよ!

こんにちは、学生スタッフの畑中です!
最近ムシムシジメジメした天気が続きますね。この季節に楽しみなのが、紫陽花とカタツムリ。カタツムリにはまだ出会ってませんが、色とりどりの紫陽花からはパワーをもらってます\(^o^)/

紫陽花と言えば花!花と言えば、、、明日花!?
明日花募金がじわじわ始まっているのを皆さまご存知でしょうか?
ここで集められた募金は、明日花プロジェクトさんのもとへ集まり、学習支援・生活支援・居場所づくりといった、子どもたちの貧困を断つための活動の資金として利用されます。

「明日花プロジェクト」さんについて詳しくはこちら↓
http://www.saporant.jp/e-lib/573.html

募金箱は可愛いポップをつけよう!ということになり、、、、
そのポップ作りに畑中が抜擢されることになりました(゜_゜>)
日頃の練習の成果(授業中の落書き)を充分に発揮してみたところ、こんな感じに↓
(他にも幾つか作りましたが割愛させていただきます!(^^)!)
image (2).jpeg

明日花プロジェクトさんのすごいところが、市民誰でもが支援できる体制を整えているということ。私たち一般市民も、募金またはボランティアという形で無理なく支援活動に参加できますよ!今まで支援したくても時間の都合からできなかった方も、子どもたちにぴったり寄り添って支援したいと思っていた方も、自分たちの可能な範囲で支援することができるんです\(^o^)/!!
小さな支援が、子どもたちの未来を創る大きな土壌となります。良い土には良い花が、善い社会には善い人が産まれてくると私は思います。
子どもたちが色とりどりな未来を歩んで行けるよう、一緒にお手伝いしませんか\(^o^)/??

ちなみに可愛くなる前の募金箱はこちらです↓
皆さまが街角で見かける頃には可愛くおめかししてるかもしれません…(*^^)v
image (3).jpeg

<学生スタッフ 畑中>
posted by さぽらんてスタッフ at 00:00 | Comment(0) | (カテゴリなし)

2016年06月11日

学生ボランティアサークル メディエーター

みなさま初めまして!
今年度からさぽらんてでお世話になっている、学生スタッフの松山です。


今回は、学生ボランティアサークルのメディエーターについてご紹介します*

メディエーターは、山口の4つの大学が合同で地域のイベントやお祭りのお手伝い・企画などしているボランティアサークルです。
「地域と大学生をつなぐ」ことをモットーに活動しています。

私自身もメディエーターに所属しているのですが、ボランティアをして地域の人々と触れあうことは良い経験になるだろうな〜と思い、入りました。

代表的な活動の1つが、子どもたちに大人気の職場体験です☆
職場体験は、地域の小学生を対象に、商店街の様々なお店で実際にお店の仕事を体験し、「はたらくこと」を学んでもらおうというイベントです。メディエーターと商店街連合会の方々が協力して開催しています!

ありがたいことに、参加してくださる店舗さんもたくさんの種類があり、過去の例では魚屋・喫茶店・服屋・文房具店・・など、約30店舗で行われます*

メディエーターのメンバーは、子どもたちとレクリエーションをして交流を深めた後、一緒にお店に行き、子どもたちを見守ったり、サポートしたり、触れ合ったりします。

私たち大学生は、普段接することのない小学生と触れあうことによって感じることはたくさんあります。特に私は小さな子供と触れ合うのが得意ではないので(笑)、前回の職場体験後「もっと声をかけてあげるべきだったな」とか「落ち着きのない子にもっとしっかり注意すべきだったな」など後で反省してました。子どもたちだけではなく、私たち大学生にとっても、とてもいい経験になるんです!


そして!

今回も7月2日(土)と3日(日)に第10回職場体験が行われます!!

申込期間が6月12日から14日までの3日間となっておりますので、ぜひご応募くださいね♪

詳しくは・・・
山口市中心商店街のHP:
http://www.yamaguchi-machinaka.com/information/events/2016/0609091303.html





posted by さぽらんてスタッフ at 15:05 | Comment(0) | (カテゴリなし)

2016年06月02日

CAP座談会にお邪魔しました

子どもへの暴力防止プログラム(以下、CAP)のスペシャリスト宮原さんと、CAP広報担当藤岡さんによる「CAP座談会」がさぽらんてで開催されました。

こちら、藤岡広報部長
IMG_4395.jpg
集客力に加え、場の雰囲気づくりや、気配り、どれをとっても敏腕です。
この度の彼女のミッションは、来年度山口で開催される「CAPスペシャリスト養成講座」に向けての広報や人材発掘。

そのミッション遂行に向けての動きが徹底していて、横で見ていて感動。思わず激写しました。

ちなみに、ええやん新聞の広報記者とさぽらんてスタッフを兼任し、発達障害児の子育て支援団体「マザーズスマイル山口」代表など何足ものわらじを履きこなしてます。

そんな彼女とCAP西京の出会いは2年前のええやん新聞での取材。
CAPに魅了され、今ではがっつり一員として活動しています。

そんなCAPの魅力は、自分の子育てに直結する活動だということ。子どもを暴力から守る方法は、子育ての中にたくさんあることを知る。だから、自身の子育てを素直に見直して反省ができるのでしょうか。

自尊感情の強い子は、「暴力から逃れるエネルギー」「生きる力」が備わっているそうです。

その自尊感情を育むには
・子どもの感情を受け止める
・子どもの話しを聴く
・子どもが自分で決められるようサポートする
が大事なのですが・・・

私は、毎度毎度孟反省することばかり。
またやってしまったあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

つい先日も・・・・・・、長くなるのでやめときます。

悩んだり、迷ったりする子育てだからこそ、CAPに触れると心が動かされるのだと思います。

藤岡も巻き込まれたCAP西京!
騙されたと思って、ちょこっと座談会覗きにきませんか?

<スタッフ おだ>




****今後の座談会の予定*****
★平成28年9月6日(火)
★平成28年12月9日(金)
★平成29年2月27日(月)
いずれも10時〜12時にさぽらんてにて。
会費:100円(お茶菓子代)
対象:幼児〜中学生の保護者
定員:10名
申込:083-901-1166(藤岡)
主催:CAP西京
posted by さぽらんてスタッフ at 12:34 | Comment(0) | 団体紹介・活動