CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年03月24日

山口市小児科安心マップ

桜も咲きだし、春到来ですね☆
朝晩はまだ少し冷え込むのでお身体には、お気を付け下さい・・・

さてさて!!
今回はすこやか育ち隊の皆さんの活動を1つご紹介しますぴかぴか(新しい)

コチラの団体さんは、活動目的として
「いつでも安心して小児医療を受けられる」ことを目指していられる山口市の市民活動団体さんです!!


今回、こちらの皆さんが山口市の小児科マップというものを作り上げ、新聞にもとりあげられました〜るんるん

新聞.jpg


小児科以外の病院や目印となるような建物も載っていて
とてもわかりやすい地図です(^O^)

安心マップ.jpg

こちらの地図は、小児科、保育園、子育て支援センター、ひろば、児童館、保健センター、ホテル、観光案内所など、市内100か所に置いてあるそうです晴れ

小さなお子さんは体調を崩しやすいですよね(>_<)
こちらのマップには、小児救急医療の仕組みなど
診察から電話相談窓口まで細かく案内が載っています★

子育て中のママ・パパの力強い味方ですね揺れるハート

すこやか育ち隊の皆さんの活動に感動しました(*´ω`*)
住み慣れない街に引越しなどで来た時や、旅行先で・・・
なんて時にいいですねぴかぴか(新しい)

まだ学生の身分なもので、子育てをする親御さんの気持ちには
なかなか近づけませんが、私が子どもをもつ親になる時に
こういうのがあればすごく助かるなぁと
しみじみ思いました(´∀`)

今後の活動も気になりますねヽ(・∀・)ノ


ではでは・・・
今年度最後になるであろう、学生スタッフ勅使河原がご紹介しました!

〈学生スタッフ 勅使河原〉

すこやか育ち隊
http://www.saporant.jp/e-lib/306.html
posted by さぽらんてスタッフ at 11:30 | Comment(0) | 団体紹介・活動

2013年03月22日

獲得団体に学ぶ交付金申請!!

3月21日(木)、市役所にて25年度の市民活動促進事業交付金説明会と、24年度交付金獲得団体の報告会がありさぽらんてスタッフ3名で行ってきました。

IMG_6065.jpg
25年度の交付金のは4月1日(月)から募集がはじまります!!(5月1日締切)
募集要項、用紙は市のHPからダンロードが可能。
さぽらんてにもご用意していますので、お気軽にお声かけください。


後半は報告会。
プレゼン審査を突破し交付金を獲得された団体さんの活動報告はとっても勉強になります。


山口県で第1号の認定NPO法人になられたこどもステーション山口さんもいらっしゃいました。

こどもステーションさんは昨年8月開催した
「8月のLove&Peace」3月11日の、あのね。〜ふくしまそうまの子どものえがくたいせつな絵展+つなみ被災地の子どもたちの作文集〜の報告です。
(ブログでの報告もありますのでコチラからも。)

申請事業名にある作文集の展示が困難だったことや、募金箱の設置、バッチや書籍等の販売の収益を被災地に寄付したこと、入場者(子どもも)が気軽に感想を寄せれるようポストイットを感想用紙に使用し張り出したこと、トークイベントの様子を聞くことができました。

IMG_8667.jpg
IMG_6687.jpg
IMG_1665.jpg

文化・芸術の持つ力が復興につながることを確信すると同時に、被災地への関心の薄れも痛感したことで、今後も継続していく必要性を感じたとお話しされていました。

そして、入場者数を反省点にあげて、次回開催の改善点を検討。
広報活動は十分であったので、開催時期を変更する、定例会と同時開催にする等の工夫をあげられました。
また、これまでも連携してきた他団体と、宣伝以外の事をお願いすることで、よりつながりを強め、深く関わることができるようになったと、事業以外での成果もあったとのこと。


審査員からの総評では、取り組みそのものは大事なので続けていく必要のあることだとの声がありました。



被災地の現状や子どもたちの様子を知ること、様々な支援を通して、応援する側が、強さやきづなを教わることがあります。
被災地へ思いを寄せ続けること、自分たちに何ができるかを考えることが心を豊かにしてくれることも。

交付金は山口市民の収める税金が元になっていますので、市民のために使われることが大前提です。
地域課題を解決して、市民が、地域が、山口全体が、笑顔に元気になれる活動を山口市が応援してくれます。


もちろんさぽらんても!
申請お待ちしております!!


<スタッフ 小田>
posted by さぽらんてスタッフ at 16:13 | Comment(0) | スタッフのつぶやき

2013年03月19日

お金のはなし。


はじめまして。

4月からさぽらんてで働いてる武田と申します。

ふだん2Fの事務所にいるので、見かけたことがない方も多いかも。
ちょいレアな存在です。

そしてさぽに来てもうすぐ一年。
初めてのブログですあせあせ(飛び散る汗)

これからもよろしくお願いします。



さて、

「認定NPOへの寄付をすると税制優遇があります」

と言われてもなかなかピンときませんよね。

税金優遇って?
所得税?住民税?


まずは身近な所得税・住民税・社会保険等について勉強しよう!

ということで、昨日は職員向けの税務講座がありました。

講座 2-1.png
内容は「税・社会保険のしくみ」



講座 3-1.jpg
講師はさぽらんての経理 中村さん。
この方すごい方なのです!
まさに「経理のプロ」!!


なにげに書いている年末調整の書類。
もらったまま見てない源泉徴収票。
給料天引きの社会保険料・雇用保険料の金額。

なかなか自分で調べたり、計算したりしないですよね。


講座 1-1.png
(みんな真剣です)


自分に関係する税金をだいぶ理解することが出来た気がします。



大切なお金。

それを自分の想いを込めたお金にかえて
応援したい団体さんにもっと輝いてもらう。

今なにげに納めている税金を「税制優遇」でもっと生かせるようになる。

それをもっとたくさんの人に知ってもらえるように。
今日もがんばります!

<スタッフ たけだ>
posted by さぽらんてスタッフ at 09:25 | Comment(0) | さぽらんて講座報告

2013年03月17日

センター長からのおつかい


こんにちは!!
2日間でブログを3回も更新している吉木です。


そして、吉木は今日が今年度最後のさぽらんてになりました。
もう1年たったのか…というのが今の心境です。
さぽらんての面接で遅刻をし、挙句の果てにはジャージで面接を受けて、センター長に怒られたのは良い思い出です。(笑)
そして、さぽらんてのスタッフを含め、今まで関わった人たちに感謝の気持ちでいっぱいです。
この1年間で吉木は大きく成長できました。
タイピングが早くなりました。
エアコンのフィルターの掃除が上手になりました。
多くの人との出会いで人間的にたくましくなった気がします。


来年度もまたここでお手伝いをさせてもらうことになりましたので、これからもよろしくお願いします。



さて、昨日センター長からおつかいを頼まれたので今日はおつかいに行って来ました!



センター長「商店街に寄付できる自動販売機が3つあるからそれ見つけてきて!!」



寄付できる自動販売機?
「その自動販売機でジュースを買うことで、売り上げの一部がどこかに寄付される」という自動販売機のことです。」


さっそく今日探してみました。
(あ、今日バインダーをもってメガネ+マスクを装着してうろうろしていたのが吉木です。不審者ではないです。)


てくてく



てくてく



てくてく



二つしか見当たらない!?(゜ω゜;)


いや、そんなことはない…


てくてく


てくてく


てくてく







結局、レノファ山口の自動販売機と、美容室?理容室?やコーヒー屋があるとことの自動販売機しか見つけれず断念…


attachment00 (1).jpg

attachment01 (1).jpg



あと一つ見つけたら教えてください…!



先日さぽのブログで「日本には寄付の文化がない」と書かれた記事を見ました。

たしかに…
東北の大震災などがあった時も寄付しているところ見てないような…
ましてや国外への寄付なんて…

今回の自動販売機もちょっと目立ちにくいところにあったりと、まだまだ日本には寄付の文化が浸透してないんだなと改めて実感しました。

寄付ってはずかしいな…、寄付ってなんだかもったいないな…
人のために寄付ができるそんな世の中になればいいな…
そんなことを思いつつ、2枚目の写真の自動販売機でコーヒーを飲む吉木であった。




「じゃあ寄付いつするの?」



「いまでしょ?」


attachment00 (2).jpg



                                     <よしき>


posted by さぽらんてスタッフ at 17:06 | Comment(0) | スタッフのつぶやき

「速報」実はレノファ山口は●●●●●だった!!

「速報」実はレノファ山口は●●●●●だった!!


※速報でもなんでもありません。

さぽらんてにいながら●の中を知らなかったサッカー好きな吉木です。


●のなか気になりますよね?
























NPO法人だった!!!



この事を知らなかったのは僕だけではないですよね?そうですよね?



レノファ=サッカーだけじゃなかったんです。


レノファ山口は「特定非営利法人山口アスレチッククラブ(YCA)」が運営するサッカーのチームだったのです。


そしてYCAはレノファ山口の運営を通じて。青少年の健全育成、地域スポーツの振興と活性化を推進し、将来的には、他のスポーツクラブの育成も視野にスポーツ活動を核とした元気県山口の創造に資することを目的としています!!



この目的のため、レノファ山口はこれまで
小学生や、幼稚園児のサッカー教室や山口七夕ちょうちん祭りのイベントに参加したりして、サッカーを通じて山口県を盛り上げる、山口を元気にする活動をしてきたのです!!

fres.png

tg.png

幼稚園に行ったり…

aaaa.png

無題.png

地域のお祭りに参加したりと、山口県を盛り上げるのにひと肌も、ふた肌も脱いでくれていたのです!!


そして、今回はレノファ山口に吉木がアポなし突撃インタビューをさせてもらいました!
急な訪問にもかかわらず、対応してくださった広報の柴田さん!本当にありがとうございます。


さっそくインタビューとその内容についていきます。簡単にまとめております。


インタビュー@
【NPO法人としてレノファ山口はこれからどのような活動をしていくのですか?】


柴田「小学校や幼稚園にサッカー教室やスポーツ教室に出向いたり、祭りやイベントに参加したりして、山口県を元気にします!!」キラキラ


インタビューA
【昨年は中国リーグ4位という結果でしたが…ズバリ、今期の目標は?】


柴田「J3昇格です!!」


インタビューB
【さぽログをみている方に一言!」


柴田「今年も応援よろしくお願いします!!」



終わり



今年もみんなでレノファ山口を応援しよう!!


3月20日ココランドにて親子フットサル教室をするみたいです!
詳細はこちらから!
http://www.renofa.com/news/index.php?mod=news_top&act=detail&cate=&mon=&no=174#_news
お時間がある方は是非!!


<よしき>







posted by さぽらんてスタッフ at 16:16 | Comment(0) | スタッフのつぶやき