CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年06月26日

かぎしっぽの会さんにヒアリング

こんにちは晴れ
学生スタッフの藤原です。

野良猫問題解決のために活動する団体さん、
かぎしっぽの会さんにヒアリングする機会がありました。

私は、かぎしっぽの会さんに関らせてもらってはじめて
「かぎしっぽ」という言葉を知りました。
「かぎしっぽ」とは、猫ちゃんのしっぽが途中で折れ曲がっていたり
クルンとなっていたりすることをいい、
そこに猫ちゃんが幸せをひっかけてきてくれるといわれているそうです。

そんなふうに、幸せを運んでくれる猫ちゃん自身の幸せを考えた1日でした。

多くの野良猫が殺処分されており、
それは私たちの税金で行われています。
税金の使い道が、命をなくすことに使われるなんて
とても悲しいことだと思います。

野良猫が増えると、不幸な猫ちゃんが増えることになるのです。
かぎしっぽの会さんは、そんなことをなくすために
「猫を捕獲して、不妊・去勢手術をして、元に戻す」というTNR活動を進めています。
おもに、捕獲機の貸し出しや病院に連れて行くお手伝い、
TNR活動を知ってもらうための活動をしているそうです。

これまで私は、何匹もの野良猫とすれちがってきました。
野良猫にエサをあげているひとを見たことも何度もあります。
しかし、野良猫に気を留めることはとくにありませんでした。

団体さんのお話をきいてはじめて、
自分の住むまちが抱える野良猫に関する問題について考えました。
知らないことだらけで、自分の無力さを感じましたが、
今回このことに関して知れたことがまずは第1歩だと思いたいです。

ついかわいくて、野良猫にえさをあげたくなるかもしれませんが、
えさを与えるのではなく、
捕獲して病院に連れて行って手術をしてあげることが
猫ちゃんのためになるという認識が広まることを願います。

私も今後、どう行動すればいいのかを考えていきます手(グー)


続きを読む・・・
posted by さぽらんてスタッフ at 17:16 | Comment(0) | (カテゴリなし)