CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年12月06日

ソーシャルビジネス交流会に参加してきました!

こんにちは!学生スタッフの吉田です!
実は学生スタッフには吉田が2がいて、私は県立大3年の方になります!(笑)
よろしくお願いします(^^)/


今年も残すところあと3週間ほどになりましたあせあせ(飛び散る汗)
予想もしなかったコロナウイルスの感染拡大から始まったこの1年。
おそらく人生の中でも記憶に残る年になるのではないか思います。
残り3週間となりましたが、最後まで楽しく安全に過ごして新年を気持ちよく迎えたいですね門松


さて今日のブログですが、先月の7日に県主催の「チームSBY交流会」に参加してきたので、その感想を書いていきたいと思いますにこにこ
「SBY」というのは「ソーシャルビジネス山口」のことで、イベントには県内でソーシャルビジネスを実践されている方や興味のある方が集まり、情報共有や交流を行いました!


そもそもなぜ私が参加したのか?ということですが、たまたまさぽらんてでイベントのチラシを見つけたのがきっかけでした!
大学生になってから、インターンなどを通じて様々な立場の方と出会い、仕事の目的や働き方など新しい価値観を沢山与えていただきました。

そんな中で「自分は何がしてみたいかなあ〜」と考えていると、いつか自分で社会課題を解決するための事業や組織を立ち上げてみたい!という思いがあったので、これはいいチャンスだと思い交流会に参加することにしました星2


私は大学の実習で社会福祉協議会へ行き、過疎地域の厳しい現状を知るとともに、「人と人とのつながりがその町で暮らす人の安心・安全を作る」ということを学びました。


少子高齢化や人口減少などの社会課題の進行に直接歯止めをかけることは難しいですが、今各地域で生活している人やこれから生まれてくる子どもたちが、厳しい環境の中でも安心して暮らしていける町を今のうちから作っていくことは可能です。

そんな未来を実現するために、熱い思いを持って地域の中で活躍されている方とお会いでき、私の夢ももっと膨らみましたきらきら
これからも自分の好奇心や夢を大事にして、いろんな頃に挑戦していきたいと思いますグー


冬も本番を迎え本当に寒くなりました…
まだまだホッと一息付けない状況ではありますが、みなさまが素敵な年越し・新年を迎えられることを祈っています黄ハート

学生スタッフ 吉田











posted by さぽらんてスタッフ at 13:44 | Comment(0) | スタッフのつぶやき

2020年12月05日

出遅れのマイブーム

こんにちは!学生スタッフの築山です♪
とても久しぶりにさぽろぐ登場です(笑)

あっという間に12月になり、今年も残すところ1か月となりましたね
みなさんにとって2020年はどんな年になりましたか?^^
多くの方の頭に思い浮かぶものは、やはり“コロナ”ではないでしょうか
「ユーキャン新語・流行語大賞2020」でも「3密」が大賞を受賞しました
私の大学も学部によって異なりますが、原則オンライン授業が継続中です
行事やイベントが中止・延期になり、季節感を感じることなく1年に幕を閉じそうですね・・・

さて、今回は【最近のマイブーム】についてお話ししたいと思います♪
私・・・、今更ではありますが「鬼滅の刃」にハマっています!!!
(→みなさん、画面越しから「遅いっ!」とツッコんでください笑)
先日、マンガ本の23巻が発売となり、“鬼滅ブーム”がさらに熱くなってますよね!炎
私はほぼ映画が初見だったのですが、とっても感動しました!涙ぽろりきらきら
観ているこっち側も登場人物たちと一緒に闘っている気持ちになりました!グー
ちなみに、一緒に観に行った母は煉獄さんに一目惚れでした(笑)
今はマンガやアニメはもちろん、YouTubeで一般の方がアップされている紹介動画も観ながら必死に遅れを取り戻しているところです!あせあせ(飛び散る汗)(笑)
「私は○○さんが好きです!」「あのシーンが感動しました!」などなど、ぜひコメントをお寄せいただけると嬉しいです!^^

冷え込む季節になりましたが、体調管理にお気をつけて素敵な年末をお過ごしくださいゆきだるま
そして、もしかしたら今年の最初で最後のブログになるかもしれないので・・・
良いお年を!2021年がみなさんにとって素敵な1年になりますように☆彡

学生スタッフ 築山(つっきー)








posted by さぽらんてスタッフ at 11:51 | Comment(0) | スタッフのつぶやき

2020年10月25日

「あらいぐま大作戦」の体験を終えて

こんにちは!学生スタッフの山アです。
今日はりす会山口さんのあらいぐま大作戦の写真洗浄ボランティアに参加しました。
いつもは「大変そうだなあ〜」と思ってみているだけでしたが、実際やってみるといろいろなことに気付けました。
今日の僕の仕事は写真を拭いたり、破れた写真を繋げるといった内容でした。

まず最初に災害で傷んだ写真にもいろんな程度があり、中には何がうつっているのか全く判断できないものもあります。ただ、そのような写真にも持ち主がいて帰るべきところがあります。ですから、中途半端にすることはできません。どんな写真であれしっかりときれいにしてお返しすることが大事であると知りました。

また、たくさんの写真を見る中で昔と今の写真の差にもきづきました。今はスマホですぐに写真を撮り共有することができますが、昔のカメラは貴重で高価ですし、フィルムも高い。ですからパシャパシャと撮りなおすことはできません。そのため昔の写真は皆が整った格好でかしこまった表情で写っているものが多い気がしました。


写真洗浄をする中で、依頼者の方のためになるだけではなく自分自身いろんな発見や気づきに出会えてとても嬉しかったです。機会があればまた参加したいと思います。皆さんお疲れさまでした。
posted by さぽらんてスタッフ at 17:20 | Comment(0) | スタッフのつぶやき

2020年09月28日

さぁ、輪になって話そう!


さぽらんての会議は緩やかです。

テーマに入る前のアイスブレイクにもしっかりと時間を取ります。
見知らぬ人が出会っても、気軽に本音が話せる雰囲気づくりが、成果を生み出す会議になるカギだと考えるからです。
そして、会議の目的、なぜ開催しようと思ったのかを担当者が思いを込めて説明します。時には、先進事例なども説明します。ここでなるべく、参加者の先入観やできる範囲で考えるのではなく、自由な発想を促します。
参加者の緊張が取れたころにテーマについての意見をカードに書き出し、発表、整理という流れが主なカタチです。

これまでテーマ型の円卓会議も数々開催してきました。

・若者のボランティア参加の促進・・・これはやっぱり大学生に聞かないとね。ということで若者ボランティアを巻き込みたい団体と大学生で語り合ってもらいました。さぽらんてのインスタグラム立ち上げのきっかけとなりました!

・ひきこもりから社会との再接続を考える・・・ひきこもり支援をしている関係機関に集まってもらい、当事者も入れて語り合いました。ひきこもり支援者のネットワーク会議が立ち上がりました。

・発達障害への理解を深める・・・当事者のママたちが立ち上げた団体を中心に、行政や応援者たちが集まり新たな啓発イベントを行う団体が立ち上がりました。

・特別な配慮を必要とする人への災害時支援を考える・・・災害支援ネットワークが強くなり、発達障害のママたちの災害を考えるグループが立ち上がりました。

・子どもたちの共育を考える・・・こどもたちが歩いて行ける範囲での地域での居場所づくりコドモジカンプロジェクトへとつながりました。

現在は、地域で見つける自分らしい生き方・働き方をテーマに地域のママを巻き込みたい人、ワークシェアを実践している人、自分の特技を活かして小銭を稼ぎたいと思っている人、働くを応援する人たちが集まって、わいわいと話をしています。


テーマを決めて、見知らぬ人が集まり、多様な考え方を共有していくだけで、まちは豊かなになるなぁ〜と実感します。

皆さんも緩やかに話す、円卓会議実践してみませんか?

<わたなべ>
posted by さぽらんてスタッフ at 16:28 | Comment(0) | スタッフのつぶやき

2020年08月04日

夏の予定

梅雨が明けたとたんに猛暑の日々が続きますね。おだです。

例年だと、ちょうちん祭りで出すチャリティ屋台の準備に追われるこの時期に、なんとも言えない静かな時間を過ごしています。祭りを終えて長めの夏休みをもらってふるさとに帰省、これも今年は諦めました。

さて、自粛するには長すぎるこの夏休みをどう過ごすか、最近こればかり考えています。

ちょうど我が家に受験生がいるので、ともに学びの夏にしたい!ということで、オンラインセミナーに申し込んだり本を買い込んだりしています。そうしていると、あれもやりたい、これもやらなきゃと次々出てきて妄想だけでてんてこまい。

浮いた帰省費用を地元に還元できるように浪費いや、消費にも努めたいと思います!


<スタッフおだ>


posted by さぽらんてスタッフ at 09:29 | Comment(0) | スタッフのつぶやき