CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年03月25日

ゆる〜くコンポストづくり体験♪

桜もちらほら咲いてきて、卒業シーズンまっただ中ですね!
そして、これからガーデニングが楽しくなる時期。

今日は「田舎遊びの会 ゆるり」さんのイベント

ダンボールコンポストづくり

にええやんスタッフの海原と一緒に参加してきました!

DSC00179.JPG

やまぐちエコ倶楽部の方を講師に招き、段ボール箱にピートモスともみがらくん炭をまぜてできあがり!

DSC00170.JPG

みなさん、今日から生ゴミをたい肥に変身させようと大張り切りでした。


「ゆるり」ではは田植えなどだけでなく、こんなプチイベントもされています。
ぜひ参加してみてくださいね♪

ブログ「田舎遊びの会ゆるりのブログ



【スタッフ藤岡】
posted by さぽらんてスタッフ at 13:13 | Comment(0) | 団体紹介・活動

2016年03月13日

monte bocca ☆ フリマ!

こんにちはー!学生スタッフの太田です(*^_^*)
今回は3月13日(日)に行われたmonte boccaさんのフリーマーケットについてお伝えします!

monte bocca とは?
モンテボッカ、と読みます。(イタリア語で山+口との意味だそう)
やまぐちのママさんや子どもたちをサポートしている団体さんです。
今日はさぽらんて前でフリーマーケットの開催。
とても寒い日になりましたが、ママさんたち、さぽ玄関前で楽しく販売されていました(*^_^*)

↓あっという間にお店に変身したさぽ前の様子です。

2016-03-13 15.35.46.jpg

2016-03-13 15.36.43.jpg

靴や洋服、本、小物、ハンドメイドの商品も!そんなたくさんの商品と楽しそうなママさんたちの笑顔!小さなお子さんの接客(?)の様子にたくさんの方が足を止めてくださったのではないでしょうか(^−^)

フリーマーケットの売り上げは、団体の活動資金として活用されます。

どんな活動に使われるの?と
気になった方はこちらから!

monte boccaさんはフリーマーケット以外にも地域とママさん、お子さんをつなぐため様々な活動を行っています^^是非ブログをご覧くださいね(^O^)


余談ですが、
かわいいお子さんや和気あいあいのママ友コミュニティーの様子を眺めながら、
わたしもママになったらこんな風に楽しく過ごしたいなあ、と思いました。先は長そうですが…(笑)



<学生スタッフ 太田>
posted by さぽらんてスタッフ at 16:18 | Comment(0) | 団体紹介・活動

2016年03月08日

ぜひお子さんと!!

私が育った大分県では、夏休みの8月6日は登校日でした。
この日は、広島に原爆が投下された日だと小学1年生でも知っていました。

4年生の頃だったか、教室で「はだしのゲン」を震えながらみんなで見た記憶が焼き付いています。

この日に登校しない、図書館から「はだしのゲン」が消える・・・8月6日がどんな日か知らない子どもがいる。

だからこそ、伝えようとする人たちがいるんです。

IMG_3959.jpg

★「ミニ原爆展」
日時:3月27日(日)〜4月2日(土)
場所:さぽらんて

★被爆体験者の語り
日時:3月27日(日)14時〜16時
語り:小笠原貞雄さん、若年被爆者など数名

★絵本の朗読
日時:4月2日(土)13時〜14時
朗読:澤田多美江さん

主催:山口市原爆被害者の会
共催:被爆二世の会
問い合わせ先:山口市原爆被害者の会(083-923-2816)


凄惨すぎて子どもには聞かせたくない、見せたくないという意見も多くあるようですが、戦後70年超、被爆体験者のお話を実際に聞く機会も年々貴重なものになっています。子どもたちには学校で学ぶ機会もありますが、親子で一緒に学ぶことも大切ですね。

スタッフ おだ
posted by さぽらんてスタッフ at 15:12 | Comment(0) | 団体紹介・活動

2016年02月22日

災害時にも役立つ!電子サポートブック

今年度は”共育”をテーマに子どもたちがを取り巻く環境の現状や課題、大人や地域が出来ることについて話し合ったさぽカフェ。

(さぽカフェとは市協働推進課と市民活動団体が一同に会し、ひとつのテーマについて意見交換し、みんなでよりよい山口を作って行こう!というものです)


そしていよいよ来年度のさぽカフェのテーマが

〜特別な配慮を必要とする人への災害時支援を考える〜

と決定したことを受け、ただ今さぽらんてでは5月13日(金)、6月30日(木)の2日間で開催するさぽカフェに向けての準備へと取り掛かっています。


本日はその情報収集として、さぽスタッフ川上と私がお伺いしたのはNPO法人山口ウッドムーンネットワークさん。

普段の支援から災害時にも役立つ「電子サポートブック」を作成されています。
サポートブックというのは、障害などで支援が必要な人のための情報を載せた冊子。
従来では紙媒体が主流で、印刷してファイリングして配布するという方式です。


しかし、メディア文化が著しい昨今。

ウッドムーンさんは、サポートブックの情報をバーコード化することで、携帯端末等で読み取ることにより、必要な情報が端末上で見る事ができるというシステムを考案されたのです!

DSC_2528.JPG

私は障害のある子を持つ一人の母として、これはあったら便利!と目からうろこ&大興奮〜(笑)
私がほしかったものがここに〜!!

まだ課題はあるようですが、ぜひこの電子サポートブックを広めていき、障害への理解啓発も広まっていけばいいなと思います。


来年度のさぽカフェも、今から山口にいい風を吹かせてくれそうで楽しみです♪


≪さぽスタッフ 藤岡≫
posted by さぽらんてスタッフ at 11:28 | Comment(0) | 団体紹介・活動

2016年02月16日

身近な情報とつながり〜アレルギーの日〜

ご存知でしたか?2月20日は「アレルギーの日」です。
前後1週間をアレルギー週間として、全国各地で講演会や相談会など行われているようです。

さぽらんてでも、昨日よりアレルギーっ子の会ぽれぽれさんによる展示が開催中です。(※〜2月25日まで。水曜休館日)
IMG_3892.jpg

アレルギー対応の商品やお店情報をはじめ、備えておきたい非常食や、レトルト食品などなど内容盛りだくさんです。中でも、口コミ情報やレシピなど、地元ママたちの情報が魅力です
IMG_3898.jpgIMG_3896.jpg

以前、お孫さんがアレルギーっ子という方が「孫が里帰りした時に、何を食べさせてやったらいいやら・・・。外食もしたいけど・・・。」と言われていたことを思い出します。ネット上で検索すると情報は溢れているかのように錯覚してしまいがちですが、身近でリアルな情報や人とのつながりはこういうところでこそ出会えるような気がしませんか?

20日(土)は10時〜13時で、アレルギーっ子ほっとサロンがあります。アレルギーの有無も関係なくどなたでも参加できますよ。情報交換やおしゃべりを楽しんでみては♪

<スタッフおだ>

*****************
主催:アレルギーっ子ぽれぽれ
「アレルギー週間展示」
日時:2月15日(月)〜2月25日(木)※水曜日休館
   10時〜19時(※最終日は午前中まで。日曜日は18時まで)
「アレルギーっ子ほっとサロン」
日時:2月20日(土)10時〜13時

場所:山口市市民活動支援センターさぽらんて
   道場門前1-2-19(TEL:083-901-1166)
◆観覧・参加費無料◆
*******************
posted by さぽらんてスタッフ at 10:13 | Comment(0) | 団体紹介・活動