CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年03月14日

3月11日


りす会山口さんのよびかけで集まった、250のメッセージカップ

紙コップ.jpg

その一つ一つには、復興とそして平和を願うメッセージが寄せられています。

2022年3月11日。

あの日から11年
東北への復興支援、そして縁を繋ぎ続けてきたりす会山口さん、山口災害救援さんとともに阿東船平山展望台からみんなのメッセージをひとつにして発信しました。

「節目という言葉は好きじゃない」というりす会山口代表の金子さん。それでも、10年経ったとき、改めて忘れないことの大切さを訴えたいと昨年から始まった取り組みです。

コロナ禍なので、少人数で作業して配信にしよう・・・という予定でしたが、ひとりまたひとりとお手伝いに駆けつけてくれました。

11回の鐘の音を聞きながら黙祷をささげました。

これからも 共に前へ!



こちらはおまけ↓
初挑戦のYouTubeライブに悪戦苦闘の金子さんの横で、わんこと戯れるお茶目おじさん


<スタッフおだ>


posted by さぽらんてスタッフ at 14:51 | Comment(0) | スタッフのつぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く