CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

さんりく・こすもすのブログ

東日本大震災により大きく被害を受けた岩手県大船渡市にある「さんりく・こすもす」の毎日を皆さんにお知らせしたく思います。


市民活動まつり [2019年03月25日(Mon)]
昨日(3/24)、第2回市民活動まつりが行われました。
昨年は販売は出来ませんでしたが、今年は焼き菓子に限り販売してもいいとのことで今年も参加してきました。

主催者である、大船渡市市民活動支援センターによる報告の投稿はこちら、facebookの投稿です。

大船渡市の共催をいただいているので、戸田公明市長もご挨拶に駆けつけていただきました。
市長あいさつ


こすもすは、パネルでの活動紹介 と
パネルによる紹介

焼き菓子販売と漬物の展示を行いました。
焼き菓子販売と漬物の展示


まつりでは、ステージ発表や、
健康体操
健康体操


紙芝居「吉浜のおゆき」
津波伝承館 紙芝居「吉浜のおゆき」


体験ワークショップなども行われました。
点字名刺、製作体験
点字名刺、製作体験


ご来場・ご購入いただいた方、ありがとうございました。
今後とも、ご声援よろしくお願いします
Posted by さんりく・こすもす at 15:25 | 日頃のこすもす | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
とまりの運営推進会議を行いました [2019年03月16日(Sat)]
デイサービスセンターとまり 第2回運営推進会議を行いました。
民生委員さん2名、地域の方1名、泊区長1名、市役所長寿社会課1名の方々にご参加いただきました。
今回は参加された方々のご希望により、こすもすの各施設をご案内いたしました。
次は9月の予定です。

リサイクルショップ見学
食器コーナー見学
食器コーナー

リサイクルショップ見学


グループホーム見学
こすもすの家B棟見学
こすもすの家B棟

こすもすの家A棟見学
こすもすの家A棟

こすもすの家C棟見学
こすもすの家C棟
Posted by さんりく・こすもす at 14:35 | 日頃のこすもす | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
つばきまつり(再び) [2019年03月12日(Tue)]
(今日は)うららかな春の日差しの大船渡ですが、皆さまはいかがお過ごしですか?

昨日は、3月11日。
あの日からちょうど8年経ちました。岩手県内でも各地で慰霊祭が行われましたが、大船渡市でも慰霊祭が市民文化会館(リアスホール)で行われ、また地震発生の14時46分には、防災無線によるサイレンが鳴り響きました。

今日とはうって変わって、雨と風の激しい日でしたが、サイレンに合わせて こすもす事務所でも黙祷を捧げました。皆さまはどのような想いであの時間を迎えられたでしょうか?


さて、
さらにその前々日、3/9のことです。
前回も書きましたが、末崎町にある「世界の椿館・碁石」で行われている「三陸・大船渡 つばきまつり」に出店してきました。

午前中は、バラのガーデニング講習会が行われていたので、いっぱいの人出でした。
ガーデニング講演会

同じ場所で、午後は私たちが漬物やおかしの販売をしました。
販売中

販売のメンバー以外にも、何人か顔を見せてくれましたよ。
星子さん

応援のみんな

ご来場・ご購入いただいた方々、ありがとうございました。
つばきまつりは、3/24まで無休で開催しております。ぜひ足をお運びください。
Posted by さんりく・こすもす at 13:57 | 日頃のこすもす | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
震災より8年 [2019年03月11日(Mon)]
東日本大震災から、この3月11日で丸8年が経過しました。
いまや日本の社会では、平成最後という言葉がいたるところで使われています。

震災の前も後も私たちは障害を持つ方々とともに過ごすことを生業としていますが、いつもいつも心に言い聞かせているのは、人の口から出る「言葉」を無神経に使って人を傷つけることが無いようにということです。

震災の時、「高齢者」「障害者」のほかに「被災者」というくくりが出来たと言われたことがありました。また、よく言われたのは、「こすもすさんは被災してるんですか?」という言葉。
家が流されること、津波でだれか関係者がなくなったことのみが「被災」だと思っている方々の何気ない言葉でした。
続きを読む...
Posted by さんりく・こすもす at 15:14 | 施設長より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
検索
検索語句
プロフィール

さんりく・こすもすさんの画像
アクセスカウンター